アレルギーが起きました

2020年08月01日

全く夏感の無い7月が終わり、
まだ、梅雨を引きずっている感じで始まった8月が始まりましたね。

今年も残すは5ヶ月か〜
大切に過ごさなければ!

★☆★☆★☆★☆★☆

先日、とっても久しぶりに外食しました。
青山一丁目にあるThe Burnというグリルレストランです。
グリル料理といえばお肉ですが、
ここはヴィーガンメニューが多くて、
前菜はむしろ、
ヴィーガンメニューの方が多い!

こちらの米沢シェエフは
『Vegan Recipes』というレシピ本も出されたそうです。

ヴィーガンになると健康になるし
環境にも良いし、
動物にも優しいし、
良いことだらけ!なのですが、
一つだけ困るのは、
人との食事の時に行けるお店が限られること。

こちらに合わせてヴィーガンレストランに行ってもらうのも
申し訳ないし。

でも、The Burnはお肉料理もあり、
ヴィーガンメニューもあり、
素晴らしく美味しくて、
お店の雰囲気も良く、
接客も良い。
青山一丁目駅から直結で交通の便も良し!
ひとつだけ残念だった点と言えばバリアフリーじゃなかったことだけかな。
(子連れバギーだったので)

今後もちょくちょく伺いたいお店です。

桃のサラダ、

ヴィーガンボロネーゼ(ひよこ豆)

ブラマンジェ。

他にもたくさん食べました。
どれもとっても美味しかったです!

ご一緒させて頂いたのも素敵な方で、
とても楽しい時間でした♪

私はこの後、食材の何に対してか分かりませんが
アレルギー症状が出てしまい、
顔が赤くなって
咳が出ました。
これはお店のせいではなく
私の体質や体調の問題です。

食べ物に対するアレルギー反応を起こすのは初めてでした。
近々、食べた材料のアレルギー検査をしてみようと思っています。

今回の私のように、食べてすぐに症状が出るのは
即時型アレルギーと言って、
IgEという抗体が大量に産生されて起きます。

一般的な病院で検査できるのはこの即時型アレルギーです。

蕁麻疹などの皮膚症状、
咳などの呼吸症状など、
比較的、派手で分かりやすい症状が出ます。

そばアレルギーやピーナツアレルギーなどはこれに当たります。
 
対して、IgGという抗体によって引き起こされるアレルギーは
遅発型アレルギーと呼ばれます。

遅発型アレルギーは即時性と違って
症状が遅れて出ます。(数時間〜数日)
加えて症状が地味なので
(疲れやすい、軽い慢性の肌荒れ、慢性の身体の痛みなどなど)
アレルギーがあるかどうか、自分では分かりません。
検査してみて初めて判定できます。

遅発型アレルギーの原因物質を除去すると
疲れにくくなる、
肌荒れが改善する、
など、体調が良くなることが多いです。

当院でも遅発型アレルギーを検査することができます。

遅発型アレルギー検査は日本では行われておらず、
採血した検体をアメリカに送り、
3週間位で結果が出ます。

遅発性アレルギー検査(219項目) 42,000円(税別)

私が強く反応していたのは

・ とうもろこし
・ 醸造用イースト(お酒に含まれています)
・ 羊乳
・ えんどう豆…つまりサヤエンドウもグリンピースもダメということ(´・ε・ˋ๑)
・ 牛乳
・ 卵白
・ グルテン
・ カゼイン
・ 大麦
でした。

いつもなんとなく体調が優れない方も、
そうで無い方も、
一度は検査されることをお勧めします。

ちなみに、遅発性アレルギーは即時性アレルギーと違って、
強いアレルギーを示しても
一生、その食品が食べれなくなる訳ではありません。

しばらく(目安は半年)完全にその食事を除去すると
反応が緩やかになることが多いです。

反応が弱まれば、3〜4日開ければ
問題なく食べられるようになります。

再開する前に再度、血液検査をして
アレルギーレベルが下がったかどうか
確認するのがお勧めです。

十分にアレルギーが弱まっていないうちに
再開してしまうと、
アレルギーがまた強くなり、
我慢した半年の努力が水の泡になってしまうからです。

腸内環境を整えると免疫が正常化して、
免疫の暴走(=アレルギー)を抑えられるので
腸活もオススメです!

_________________

ブログランキングに参加しています。
2つクリックして頂けると励みになります★
ブログランキング・にほんブログ村へ  


関連記事

  • 治療を頑張った後の自分御褒美★

    2012/10/11

    以前紹介した、 食品の残留農薬や放射性物質を取り除く 貝殻からできたパウダー (その記事はこちら) 私はクリニ...

  • ランチを食べない健康法

    2015/05/17

    以前は載せていたお弁当の写真を最近は載せてません。 これには理由がありまして、 半年くらい前からランチをやめて...

  • 血糖をちょこちょこ測ってます

    2019/08/07

    先日、老化の指標であるAGEsが 78歳レベルでショックだった話を書きましたが、 (そのときの記事はこちら ≫...

  • 目の上のくぼみ

    2010/09/05

    昨日の目の下のクマに引き続き、 今日は目の上のクボミについて ♪ 目の上の適切なボリュームは 顔を若々しく見せ...

  • 『SlimLove』

    2012/10/06

    取材を受けていた雑誌『SlimLove』が届きました♬ 肉食と菜食がテーマでした。 私は2年位前から菜食になり...

  • 今朝は洋食でした

    2019/03/26

    久しぶりの朝ごはんネタです。 最近、体重がちょっと増えてしまいました。 仕事の日は昼食べないで夜食べていますが...

人気記事

  • ボトックスで女性らしいお顔に!

    2019/03/09

    50代の方が 「40代の時、ふと鏡を見て『おばさんになったなぁ』と思ったんですが、 しばらくすると『おばあさん...

  • 3年間の奇跡

    2018/12/11

    「たるみやシワがもっとひどくなったら治療しようと思ってる」 という方にお会いすると 「ホントは早めに治療を始め...

  • ボトックスでたるみ解消!

    2018/03/23

    ボトックスはしわ治療だけじゃありませんよ〜! と以前からお伝えしていますが、 今回もそのお話デス。   うちの...

  • ヒアルロン酸、私には何本、必要ですか?

    2018/05/26

    「私にはヒアルロン酸が何本必要ですか?」 診察の時によく聞かれますが、なかなか難しい質問です。 どこまでこだわ...

  • ヒアルロン酸注射の美肌効果

    2019/02/12

    ヒアルロン酸でリフトアップをされた患者様です。 フェイスラインがスッキリして 口周りのもたつきが目立たなくなっ...

池上 彩子
Saiko Ikegami.M.D., Ph.D.

マグノリア皮膚科クリニック
岡山大学医学部卒業、医師、医学博士

カテゴリー

Magnolia Skincare Clinic
Official Accounts

  • インスタグラム
  • Twitter
  • Facebook