ヒアルロン酸注射キービジュアル
ヒアルロン酸注射キービジュアル

ヒアルロン酸注射

たるみ治療・顔のバランスを整える注入治療
5年連続 アラガンビューティーアワード 受賞クリニック(2016~2020年)
TFTマスタークリニック受賞(2019年)

ヒアルロン酸注射とは?

ヒアルロン酸注射は、加齢によるボリュームの減少でできる影や、シワや凹凸の改善に効果的な注入療法です。技術が進み、たるみ治療や顔のパーツ形成・お顔全体のバランスを整えることができます。

こんな方にオススメです

お顔にさまざまなお悩みがある方
自分の理想のお顔に近づけたい方

当院では他院で思うようにいかなかったヒアルロン酸注射の補正治療も行っています。ヒアルロン酸を一旦溶かしてからきれいに入れ直して、
自然で美しいお顔に
仕上げます。

ヒアルロン酸カウンセリングの様子

ヒアルロン酸注射でできること

ヒアルロン注射の注入可能部位01 ヒアルロン注射の注入可能部位02
ヒアルロン注射の注入可能部位01 ヒアルロン注射の注入可能部位02

ヒアルロン酸注射により、その周りに自己のコラーゲンを増殖させ、若々しい肌を保つことができます。
定期的に受けることで、たるみ・しわの改善だけでなく、高いアンチエイジング効果が得られます!


当院のヒアルロン酸注射の特徴

当院のヒアルロン酸注射の症例数は、国内でトップクラスを誇ります。
2018年は大手クリニックを含むアラガンジャパンのヒアルロン酸・ボリューマの使用量が全国2位5年連続アラガンビューティーアワードを受賞しました。

注入治療のリピート率は90%を超えます。
症例数に裏打ちされた技術力とセンスで、丁寧に治療にあたっております。

1.カウンセリングを大切にして
います

ヒアルロン酸注射のイメージ写真

治療を行う上で、技術もさることながら、どこをどう治療すればより美しくなるかを見極めるセンスが大切だと考えています。
担当医師がお顔の状態をしっかり拝見して、丁寧にお話させて頂きます。

予算の中で最も効果的な治療を行えるよう、優先順位を考え、治療の効果・優先順位・コスト・副作用などを総合的にご相談させて頂いた上で、治療方針を決定致します。

2.気づかれない、
より美しく自然な仕上がり

当院では一人ひとりの顔立ちを最も魅力的にするバランスを考慮した上で、より自然で美しい仕上がりを実現します。周りに気付かれずにナチュラルにアンチエイジングできますので、過去にヒアルロン酸注射で不満足な結果に終わった経験のある方もご安心ください。

3.最大の効果が出るよう考えて
治療します

脂肪や筋肉の位置、その方の肌状態などを注意深く見極めて、お顔全体をトータルで見て、バランスを整えていきます。1本であっても最大の効果が出せるように、1箇所だけを治療するのではなく、複合的にデザインして治療致します。

4.痛み、内出血、腫れを最小に
抑えます

ソフトカニューレのイメージ写真

当院では、麻酔が混ざった製剤を使用し、針を刺す前に毎回、アイシングをすることで痛みを軽減します。
内出血・腫れのリスクを抑えるため、目の付近などデリケートな部位はソフトカニューレを使用して治療します。
カニューレは先端が尖っていない特殊な針です。

他院で注入治療を経験されたことがある患者様も、痛みが少なくて驚かれることが多いです。

※写真はソフトカニューレ。指にあてても傷つきません。
※カニューレやその他、特殊な針を使用する場合も追加料金は頂きません。

5.お一人お一人に合う製剤を
選んで治療

それぞれの製剤には硬さ・弾力性など特徴があり、どの製剤をチョイスして治療するかによって仕上がりや効果の持続時間に大きな差が生まれます。
当院のヒアルロン酸は、厚労省認可のアラガンジャパンのジュビダームシリーズを中心に、FDA(米)あるいはCE(欧)の認可を受けた信頼性の高い製剤だけを使用しております。担当医が状態をしっかり拝見して、合った製剤を選んで治療を行います。

6.他院の補正を行います

【 症例:ヒアルロン酸を溶かして補正 】

  • ヒアルロン酸分解
  • ヒアルロン酸注射で補正治療

◀︎       scroll        ▶︎

他院で思うようにいかなかったヒアルロン酸注射の補正治療も行っています。ヒアルロン酸を一旦溶かしてからきれいに入れ直して、自然で美しいお顔に仕上げます。

※溶かしてから再注入までに1週間程度、期間が必要です。
体質によってヒアルロン酸溶解注射に反応して3日程度、腫れる方もいらっしゃいます。スケジュールを調整してご予約ください

こちらの【 症例 】は、他院で目の下に注入したヒアルロン酸注射がチンダル現象を起こして凹凸が出てしまった患者さまです。
ヒアルロン酸溶解注射で一旦溶解して、1週間後に入れ直しました。

7.常に最新の治療をお届けします

お越しいただきました患者様にベストの結果を出せるよう、常に最新の情報と技術を取り入れて治療を行っております。


ヒアルロン酸注射の効果

  • ヒアルロン酸注射によるたるみ治療
  • ヒアルロン酸注射によるたるみ治療

◀︎       scroll        ▶︎

Case0150代女性

ヒアルロン酸を2本使用

目の下のくまや、ゴルゴライン・ほうれい線・マリオネットラインが目立たなくなるとともに、全体的にたるみが改善して立体的な小顔になっています。


  • ヒアルロン酸注射の症例写真
  • ヒアルロン酸注射の症例写真
  • ヒアルロン酸注射の症例写真

◀︎       scroll        ▶︎

Case0250代女性

長期持続型ヒアルロン酸を8本使用

痩せや凹凸が目立たなくなり、引き締まった立体感のある顔になり、若々しく健康そうな印象になりました。 下を向いていた鼻を少し上向きに整え、アゴの形をシャープにしました。
(眉間・額・目尻・アゴにはボトックスを注射)


  • ヒアルロン酸注射でたるみ治療
  • ヒアルロン酸注射でたるみ治療
  • ヒアルロン酸注射でたるみ治療

◀︎       scroll        ▶︎

Case0330代女性

長期持続型ヒアルロン酸を4本使用

全体的にたるみをリフトアップしてアゴの形を整えました。


  • ヒアルロン酸注射でたるみ治療
  • ヒアルロン酸注射でたるみ治療
  • ヒアルロン酸注射によるたるみ治療

◀︎       scroll        ▶︎

Case0440代女性

長期持続型ヒアルロン酸ボリューマを3本使用

目の下のくま、ゴルゴライン、ほうれい線、マリオネットラインが浅くなり、フェイスラインがスッキリしました。 同時に眉間にボトックスを注射したことで、眉間〜額のラインが優しく女性らしい印象になりました。


  • 唇へのヒアルロン酸注射
  • 唇へのヒアルロン酸注射唇へのヒアルロン酸注射
  • 唇へのヒアルロン酸注射

◀︎       scroll        ▶︎

Case0550代女性

唇専用ヒアルロン酸ボルベラを1本使用

口周りの筋肉の動かし方が若い頃に戻りお顔全体の表情が引き締まります。唇の縦じわが目立たなくなり、痩せていた唇に立体感が出て口角も上がりました。
ふっくらとして、ナチュラルな仕上がりです。


  • 右手の甲にヒアルロン酸注射
  • 左手の甲にヒアルロン酸注射

◀︎       scroll        ▶︎

Case0660代女性

長期持続型ヒアルロン酸を1本使用

手の甲は年齢とともに痩せてハリを失い、筋張って血管が目立ってきます。 ヒアルロン酸注射で適度なハリが出て、若々しい手になります。 After画像は治療直後です。


  • 男性ヒアルロン酸注射ボトックス
  • 男性ヒアルロン酸注射ボトックス

◀︎       scroll        ▶︎

Case0730代男性

長期持続型ヒアルロン酸を3本使用

ヒアルロン酸でフェイスリフト、アゴ・エラ・鼻の形成を行い、眉間にボトックスを注射しました。
男性は女性の注入法とは違う方法で治療致します。男性らしさを強調して『カッコ良さ』を出しつつ、目の下のクマやたるみを改善して若々しさ・元気さを演出します。

ヒアルロン酸は、しわ・たるみ治療に
当院で一番人気の治療です!

ヒアルロン酸注射のcatch写真
ヒアルロン酸注射のcatch写真

組織を支え、重力による経年劣化を予防します。
自己のコラーゲンが増殖しますので、継続的に治療を受けることで、若々しい肌状態を保つことができることが科学的に証明されています。
ヒアルロン酸注射は、定期的に受けることで高いアンチエイジング効果が得られます。

深いシワはリフト力の高いヒアルロン酸でしっかり持ち上げ、表面の小ジワにベビーコラーゲン注入法という組み合わせ治療がオススメです。
ベビーコラーゲンは肌馴染みが良く、チンダル現象の心配がないため、目周りの繊細なシワやクマの治療に向いています。
モチモチとしたハリのある肌にする、肌質改善効果があります。

ベビーコラーゲン注射はこちら >

ヒアルロン酸注射の安全性

ヒアルロン酸注入のイメージ写真

ヒアルロン酸は、もともと体内に存在する成分なので、アレルギーテストも必要ありません。皮膚に注入し、自然吸収された際の安全性が高い点も特徴の1つです。

アラガン社のヒアルロン酸(ジュビダーム)は、アメリカのFDAによって注入効果後12カ月の持続が認められています。 また、ヒアルロン酸そのものにも麻酔が入っているため、クリーム麻酔と併用することで、さらに痛みを軽減できます。当院では、厚労省認可のアラガンジャパンのジュビダームシリーズを中心に、FDA(米)あるいはCE(欧)の認可を受けた信頼性の高いヒアルロン酸だけを使用しています。


治療の流れ

ヒアルロン酸のカウンセリングの様子

Step1 カウンセリング

治療前の診察を大切にしております。
当院では、毎回担当医が状態を診察させて頂き、適切な治療をご提案します。

ご自分がどんな治療で美しくなるか分からない方、治療の決心がつかない方も、誠実にアドバイスをさせて頂きますので、お気軽にご相談下さい。

充分に納得していただいた上で治療を始めます。
もちろんカウンセリングだけお受けになることもできます。

ヒアルロン酸注射イメージ写真

Step2 麻酔

ご希望の患者様にはクリーム麻酔を使用します。

ヒアルロン酸注射

Step3 ヒアルロン酸の注入

適切な部位にヒアルロン酸を注射します。。
お顔の状態を正確に把握しながら治療を進めるために、場所によっては座った状態で注射します。
(横になると重力でシワやたるみの状態が変わってしまうため)

注射は5~10分程度と短時間で終了します。

ヒアルロン酸注射イメージ写真

Step4 ご帰宅

傷跡は目立ちませんので、治療後はすぐにお帰りいただけます。ダウンタイムもほとんどなく、当日から洗顔・洗髪・入浴・飲酒が可能です。
強いマッサージは控えてください。メイクは翌日から可能です。

治療後も、不安などがありましたらいつでもご連絡くださいませ。

ボトックス注射との違い

ボトックス治療イメージ写真

ボトックス注射は、過剰に働く表情筋の働きをブロックすることで、表情筋に伴うシワを治療もしくは予防します。表情の変化によりシワができるところ(例えば、眉間のシワや目尻の笑い皺)はボトックス注射の適応箇所になります。

ボトックスにより表情筋の働きを抑制し、ヒアルロン酸により皮膚の張力を高める、この2つを合わせることで高い効果が得られます。
うまく組み合わせることで、より優れたアンチエイジング(若返り)効果を発揮します。


ヒアルロン酸注入のリスクと副作用

内出血が出る

ヒアルロン酸注射は針を使うため、内出血が起こることがあります。目の周りは肌が薄く毛細血管が多いため、内出血の可能性が他の部位よりも高くなります。

当院では内出血のリスクを極力抑えるよう、目の近くなど、内出血のリスクが高い部位は、カニューレと呼ばれる先が丸い特殊な針を用いて治療します。(特殊な針の使用は、治療料金に含まれています)

大切なイベントが控えている場合、1週間程度の余裕を持って治療をお受けになることをお勧めします。

凹凸、ミミズ腫れ、肌が白あるいは青っぽくなる

硬めのヒアルロン酸製剤を浅い部分に注射してしまったときに起きる副作用で、肌が白あるいは青っぽく見えたりすることもあり、チンダル現象とも呼ばれます。

この状態になると、ヒアルロン酸が5年以上残ってしまうこともよくありますので、ヒアルロン酸分解剤を注射して溶かします。分解剤を注射後は、3時間程度でヒアルロン酸は分解されます。

分解してから1週間はヒアルロン酸の再注射はできません。

塞栓(皮膚壊死、失明、脳梗塞)が起こる

ヒアルロン酸注射による皮膚壊死、失明、脳梗塞が報告されています。いずれもヒアルロン酸製剤が血管を塞栓して起こる事例です。

塞栓リスクについて熟知した医師が、危険性が高い箇所を避け、注入の際に血管に針先が入っていないか確認しながらゆっくり注入します。注入する箇所により、カニューレ(先が尖っていない鈍針)を使用して治療いたしますので、安全です。

感染する

ヒアルロン酸製剤の製造段階で細菌が混入し、それを注入された患者様の死亡例が報告されています。
これは管理体制が徹底されていない品質の低いヒアルロン酸製剤で起こっています。

当院で使用するヒアルロン酸製剤は、厚労省やCE、FDAの認可を得た安全性・信頼性の高い製品のみを使用しておりますので、心配はありません。

当院では注入を行う医師が全員、解剖の勉強をしっかり行っております。定期勉強会を行い、知識を深めており、毎回、細心の注意を払って治療に当たっています。
その結果、ヒアルロン酸の症例数が非常に多いなか2006年の開業以来、皮膚壊死・失明のケースは1件もございません


ヒアルロン酸注射 Q&A


【初診・再診料】

 料金
初診・カウンセリング3,300円
再診・技術料2,200円
English Counseling
※National Health Insurance Not Covered
5,500 yen

(税込)

初診・カウンセリング料、再診・技術料が治療費とは別にかかりますことをご了承下さい。
※当院の治療費・薬料金は全て保険外診療です。健康保険が効きません。

【料金表示について】
記載されている価格は、すべて税込みとなっております。

ヒアルロン酸注射
たるみ、しわ、くま治療

ヒアルロン酸池上以外の医師による治療池上による治療
1年持続タイプ
1本 1.0mL
1本目    70,400円
2本目〜   66,000円
1本目    88,000円
2本目〜   77,000円
長期持続タイプ
(ボリューマ、
ボリフト、ボルベラ)
1本 1.0mL
1本目    105,600円
2本目〜   99,000円
1本目    132,000円
2本目〜   121,000円
手の甲
1本 1.0mL

1年持続タイプ
1本 88,000円
長期持続タイプ
1本 132,000円
手の指
1本 1.0mL

1年持続タイプ
1本 132,000円
長期持続タイプ
1本 165,000円
くま治療
(ボライト)

1本
165,000円
リデンシティⅠ
(1本 3.0mL)

顔・首   1本
165,000円
肘・膝   1本
132,000円

(税込)

お顔のバランスを取りながら治療を行いますので、1本のヒアルロン酸であっても複数箇所を治療させて頂くことが多いです。

残ったヒアルロン酸は1ヶ月間、お取り置きします。

ご予約はこちら >

ヒアルロン酸分解注射

ヒアルロン酸分解注射料金
 2mL22,000円

(税込)

ヒアルロン酸分解注射はアレルギーが起きることがあるため、事前に皮内テストを行います(テストにかかる時間は10分程度)。腫れを予防する薬(1,100円:税込)を内服して頂きます。針代(2,200円)、麻酔代(3,300円)を別途頂戴致します。

当院でお受けになったヒアルロン酸は、凹凸など仕上がりに問題がある場合、1年以内であれば無料で溶かします。この際、再診料やお薬代金もいただきません。外科手術を受けるため、似合わなかった等、ご自身の都合の場合は料金が発生します。

ヒアルロン酸を分解してから再度、ヒアルロン酸を注入できるのは1週間以上経過後です。
(別部位は同日でも注入可能です)