AGNES(アグネス)


AGNES(アグネス)とは?

真皮に強力にアプローチする美肌治療

AGNES(アグネス)は肌に細い針を刺して、針から放出される高周波(RF)で若返り・美肌治療を行う最新の美肌治療です。表皮に当たる部分は絶縁体になっているので、高い高周波を照射しても火傷などのダメージを与えることがありません。

そのため、通常のレーザーでは照射できないような高い出力での治療が可能です。今まで難しかった汗管腫(いぼ)、毛穴開き、目の下のたるみ(眼窩脂肪)といった症状も効果的に治療できる上、ダウンタイムが短い、画期的な治療です。

AGNES治療機

AGNES(アグネス)で治療が可能な症状

  • 毛穴詰まり・毛穴開き
  • いぼ(汗管腫・かんかんしゅ)
  • オイリー肌
  • 目の下のたるみ(眼窩脂肪)
  • 目周りの小じわ
  • 難治性ニキビ

AGNES(アグネス)の特徴

AGNES(アグネス)には以下のような特徴があります

  • 表皮を傷つけず高出力の治療が可能
  • 針の形状を選ぶことで様々な症状に効果的
  • ダウンタイムが短い
  • 根本治療(再発率が低い)
  • 高い安全性

1. 表皮を傷つけず高出力の治療が可能

AGNES(アグネス)は針を皮膚に刺して、針から高周波を放出します。肌の表面に触れる部分は絶縁体になっているのが特徴で、高い高周波を照射しても肌の表面はダメージを受けません。肌の表側から照射する通常のレーザーや高周波では使えないような非常に高い出力での治療が可能となり、今まで難しかった以下のような症状に効果的です。

  • 毛穴詰まり・毛穴開き
  • いぼ(汗管腫・かんかんしゅ)
  • オイリー肌
  • 目の下のたるみ(眼窩脂肪)
  • 目周りの小じわ
  • 難治性ニキビ

2. 針の形状を選ぶことで様々な症状に効果的

目的に応じた針を使うことで、真皮、脂肪層、皮脂腺など、ターゲットとする組織を変えてアプローチすることができ、色々な症状に対して効果的です。

3. ダウンタイムが短い

肌表面へのダメージが少ないのでダウンタイムが非常に短いのが特徴です。例えば汗管腫(かんかんしゅ)は従来、炭酸ガスレーザーで削って治療しており、術後1週間テーピングが必要でしたが、AGNES(アグネス)ではテーピングも必要なく、翌日からお化粧でカバーすることができます。

4. 根本治療(再発率が低い)

AGNES(アグネス)は対症療法ではなく根本治療となることが多く、一度完治すると、再発や悪化しにくいのが特徴です。(状態にもよりますが、完治には何度かの治療が必要です)

5. 高い安全性

アグネスは全身性の副作用のない、安全性の高い治療です。


いぼ治療(汗管腫、脂腺増殖症)

汗管腫(かんかんしゅ)は目の周りをはじめ、色々な場所にできるイボの一種で、20〜30代以上の女性に多く見られます。光沢のない形状のイボで、時間の経過とともに数が増えて大きくなり、やがて隣同士のいぼが癒合して大きくなり、目立つようになります。

脂腺増殖症は汗管腫(かんかんしゅ)と似ており、より黄色味が強いイボで、頬や額などによくできます。
以前は炭酸ガスレーザーで蒸散して治療していましたが、汗管腫(かんかんしゅ)も脂腺増殖症も深く、完全に除去するには深く削る必要があり、ダウンタイムが長く、また、跡が残ってしまうこともありました。

AGNES(アグネス)はダウンタイムがほぼゼロです。一回の治療で多くの汗管腫(かんかんしゅ)や脂腺増殖症を治療することが可能で、大きないぼも治療することができます。治療部位も選びません。一旦完治すると、再発の可能性が非常に低い、汗管腫(かんかんしゅ)と脂腺増殖症の根本的な治療です。

複数回(5回程度)の治療が必要です。


毛穴つまり・毛穴開き治療

毛穴詰まりは角質のターンオーバーの異常と過剰な皮脂分泌が原因です。ターンオーバーを正常化して皮脂の分泌を抑えることで毛穴詰まりを抑えることができます。

皮脂腺には皮脂がつまっており、それが電気の流れを阻害するため、非常に高い出力でなければ皮脂腺に影響を与えることができません。通常のレーザーやケミカルピーリングといった治療では大きな効果は期待できません。

AGNES(アグネス)は毛穴に直接針を刺して、皮脂腺に直接、非常に高い出力の高周波を照射しますから、皮脂詰まりに大変高い効果が得られます。肌のターンオーバーの改善効果も高いですが、より高い効果のためにトレチノイン(院内製剤)を処方致しております。(トレチノインの料金はAGNES(アグネス)の毛穴治療の料金に含まれますので、別途かかりません。)

5回程度の治療が必要です。

最初の数回は、皮脂腺が強く反応して、白ニキビ(無菌性毛膿炎)が沢山出ることがあります。

スケジュールに余裕を持ってご予約ください。治療が進むとニキビは出にくくなります。


オイリー肌治療

ひとつひとつの毛穴に針を刺して、非常に高い高周波で皮脂腺に直接、働きかけるAGNES(アグネス)は、オイリー肌に効果的です。
美しい肌は皮脂と水分のバランスが取れている必要があります。AGNES(アグネス)は皮脂分泌を抑制するだけでなく、肌のコラーゲンやエラスチンを増やして、皮脂と水分を理想的なバランスに整えます。

5回程度の治療が必要です。

最初の数回は、皮脂腺が強く反応して、白ニキビ(無菌性毛膿炎)が沢山出ることがあります。


目の下のたるみ(眼窩脂肪)治療

眼窩脂肪(目の下のたるみ)は手術による脱脂術が一般的な治療ですが、メスを入れることに抵抗感がある方にはAGNES(アグネス)で脱脂術が可能です。眼窩脂肪まで直接、針を刺して、高い高周波を照射します。眼窩脂肪が熱で蒸散されてボリュームが減り、目の下の膨らみがスッキリします。

AGNES(アグネス)による脱脂術では、手術による脱脂後のような皮膚のたるみが少なくて済みます。これは、AGNES(アグネス)治療によってコラーゲンやエラスチンが増えることによります。

1回でも高い効果が得られる場合もありますが、多くの場合、3〜5回の治療が必要です。

内出血が起きる可能性があります。スケジュールに余裕を持ってご予約ください。

AGNES(アグネス)でハリのある若々しい肌に導くことができます。非常に小さい針を使用して目元の気になる部分を治療します。高い高周波が肌表面のコラーゲンやエラスチンを劇的に増やし、小じわを減らし、弾力性の高い肌へと変化します。
フラクショナルレーザーによるマドンナリフトやPRPと比べて痛みもダウンタイムも少ないのも嬉しい点です。

1回でも高い効果が得られる場合もありますが、より高い満足のために5回の治療がお勧めです。

軽い内出血が起きる可能性があります。スケジュールに余裕を持ってご予約ください。


難治性ニキビ治療

ニキビのできている毛穴に直接針を刺して、皮脂をピンポイントで狙って高周波を照射します。皮脂腺の働きが強力に抑制されて、治療箇所からのニキビの発生を抑える、ニキビの根本治療です。

化膿している赤にきび、フェイスラインに繰り返しできるアダルトニキビ、白ニキビ、毛穴の詰まった黒ニキビなど、様々なタイプの難治性にきびに効果的です。一度AGNES(アグネス)で治療した毛穴からはにきびができにくくなる、にきびの根本治療です。


AGNES(アグネス)こんな人にオススメです


施術の流れ

AGNES治療

Step1 カウンセリング

医師が診察し、お悩みの箇所に適した治療法をお話しします。
充分に納得していただいてから治療を始めます。 治療に関して疑問・不安がありましたら遠慮なくおっしゃってください。


AGNES治療

Step2 麻酔

治療箇所によって痛みを伴う場合があるため、クリーム局所麻酔を塗ってから治療します。 麻酔に要する時間は30~60分です。(治療部位によって麻酔に要する時間が異なります。) 目の下のたるみ(眼窩脂肪)治療は注射による麻酔を行います。

クリーム麻酔・注射麻酔代金は料金に含まれますので、別途頂きません。


AGNES治療

Step3 AGNES治療

お悩みの箇所を治療します。治療に伴う痛みはわずかです。


AGNES治療イメージ写真

Step4 すぐに帰れます

当日はマスクを使用し、お帰り下さい。
治療直後は赤みや内出血を伴う場合がありますが、時間の経過とともに落ち着きます。翌日からお化粧でカバーしていただけます。

副作用
赤み、にきび、内出血、腫れなど


【診療料金】 初診・再診料

  料金(税抜)
初診・カウンセリング 3,000円
再診・技術料 2,000円

(税抜)

初診・カウンセリング料、再診・技術料が治療費とは別にかかりますことをご了承下さい。
※当院の治療費・薬料金は全て保険外診療です。健康保険が効きません。

AGNES 治療費


施術箇所 料金 備考
鼻とみけんの毛穴治療 60,000円 クリーム麻酔代と
ホームケア用品
(ターンオーバー改善薬/トレチノイン)
を含む
両頰の毛穴治療 120,000円
顔全体の毛穴治療 250,000円
目の下のしわ治療 60,000円 クリーム麻酔代を含む
目の下のたるみ除去
(眼窩脂肪レーザー脱脂術)
200,000円 注射麻酔代を含む
イボ治療(汗かん腫、その他) 〜10個 30,000円 クリーム麻酔代を含む
〜30個 40,000円
〜50個 50,000円

(税抜)

あなたにぴったりの治療が見つかる

Dr.池上監修オンライン無料診断およそ30秒で診断結果が出ます