またね

2020年04月07日

一昨日の夜、ペコが逝きました。

素直で明るくて人が大好きで、
みんなから愛された子でした。
保護犬
以前、ヨヨでお世話になった信頼できる保護団体から、
ブリーダー崩壊で沢山の保護犬が翌日、搬送されて来ることになったので
団体に居る子を一匹、明日、引き取って欲しい、と連絡が来ました。
行き場のない子であれば引き受けたい!と思って
男の子か女の子かも聞かずにお受けしました。
保護犬(写真はペコが我が家に来た日のものです)
どんな子かなぁと思っていると、
家に到着した途端、
まっしぐらにこちらにかけ寄って来て
飛びつき、ナデナデをねだりました。
あまりのフレンドリーさに面食らいました。
保護犬
悪質なブリーダーにご飯もろくにもらわず
身体がしっかり成長する前から
赤ちゃんを次々産まされたのでしょう。
乳腺炎がいくつもあって、
カルシウムを子供に取られてしまってくる病で脚が変形していました。
やはりカルシウム不足で歯が一本も無く、顎も変形していて
舌がうまく使えなくてちょっと食べるのが難しいのですが、
食いしん坊でした。
保護犬
保護犬舌がいつも出て居るのでペコちゃんにするか、
耳が大きくて飛べそうなのでダンボちゃんにするか迷って
響の可愛いペコに決めました。
保護犬
人から酷い扱いを受けたのに、人に対する信頼を失わず、
人が大好きでした。
純粋を形にしたらペコちゃんになる、
そんな子でした。

沢山の犬を診ているちょっと寡黙な獣医さんにまで
処置の後で
「この子、本当に性格が良いですねぇ!』
と驚ろきの声を上げられる程でした。
保護犬
我が家に来てからは、
今までの分を取り戻すかのように、
四六時中、ナデナデして欲しがりました。
保護犬
保護犬
誰かの手が届くところにあると
鼻でグイと下から押し上げて、ナデナデを強要しました。
保護犬
来客があると熱烈歓迎、
たくさんナデナデしてもらって至福の時間でした。

保護犬
おおらかさと強さを兼ね備えた子でした。
ややこしくて気難しいマニに本気噛みされても、
ひるむことなく強い力でマニに馬乗りになり、
ねじ伏せる力強い女の子でもありました。
じきにマニはペコには手を出さなくなりました。
保護犬
保護犬
つかず離れずだけど連帯感のある
二匹のちょっと奇妙な関係ができました。

ペコはパパのボディガードでもありました。
マニは時々、パパに向かって吠えることがありますが、
そんな時はすかさず間に入ってパパを守りました。
ペコが間に入るとマニはスゴスゴと退散しました。

保護犬と赤ちゃん息子のピーロンのことは赤ちゃんの頃から大好きでした。
保護犬と赤ちゃん
保護犬と赤ちゃん赤ちゃんを産んでは取り上げられて来たからなのでしょうか、
ピーロンに対する母性がすごくて
「この子は自分が守る!」という感じで
常にピッタリ寄り添っていました。
保護犬散歩散歩がとにかく好きで、どこまででも行きたがるくせに、
持久力が無くて、帰りはヘタってしまって、
帰りは抱っこ、なんて事もありました。
 
保護犬去年の11月3日、急に具合が悪くなりました。
仕事から帰ってみると立てなくて、
食いしん坊のペコがご飯も食べないので
急いで救急病院に連れて行きました。
病院に着いた段階で、すでに脈が触れなくなっていました。
心嚢液を抜いてもらって少し回復したものの、
悪性度の高い心臓腫瘍から出血した心タンポナーデの状態で、
もって2ヶ月でしょう、と言われました。
かかりつけの病院でも、大学病院でも同じ意見でした。
 
でも、奇跡が起きました。
2日後にはすっかり元気になったのです。
保護犬それから5ヶ月間、まるで何事も無かったように、
よく寝て、よく食べて、沢山甘えて
大好きな散歩も楽しみました。
保護犬
保護犬
先週土曜日に体調が悪くなって、
救急病院に連れて行くと血管肉腫が身体中に転移している、
感染も起こしていて敗血症になっていて
朝までもたないかも、と言われました。
その時、2度目の奇跡が起きました。
抗生剤とステロイドの注射で、翌日にはウソのように回復して、
4日間、普段通りに過ごしました。
保護犬
保護犬
今、考えると神様がくれた宝時間だったねぇ。

金曜日にまた状態が悪くなりました。
多臓器不全とDICを起こしていて状況はとても厳しい、
と先生に言われました。
ペコなら回復してくれるはず、
3度目の奇跡を期待せずにはいられませんでした。
でも、今回はそうはなりませんでした。
そのまま何も食べなくなり、
横になって、呼吸が辛そうな状態になりました。

先生が
「呼吸が荒いのは貧血による症状で、
本人は痛いとかとても辛いとは感じてはいないと思います」
と仰って下さったのが救いでした。

今までの看取りの経験から
苦しみから解放して楽になることは(安楽死も含めて)
できる限りなんでもやってあげたいけど
無理な延命や辛い治療はしないで
とにかく穏やかに安心させて逝かせてあげられることが一番だ
と思っていました。

金曜と土曜はリビングにひいたお布団の上で横になり
パッチリ可愛い目で皆んなのことをジーッと見て過ごしました。
夜は皆んなもリビングに一緒に寝ました。

最後のお話を沢山して、ありがとうを伝えて、
「もう頑張らなくても良いよ、安心して逝って良いんだよ、
怖くないよ、また会えるからね」
と伝えました。

最後の日まで自分で立って、お水を飲んでオシッコしました。

最後は、隣で横になっていた私の布団の上に上がって来て、
足の上に横になりました。
1時間程して、そのまま、呼吸が止まりました。

皆んながいる時を選んで眠りにつきました。
まるでネンネしてるみたいに穏やかでした。

ママのお布団の上、脚の上はいつもペコが寝たがった場所です。
重いので「退いて」と横に移動させていましたが、
最期もママの足の上が良かったんだね。
立つのもシンドい状態で、よくママの所まで来たね。

ペコの事を気にかけて下さった皆さま、
どうもありがとうございました。
保護犬
またね、ペコ
 
 

★☆★☆★☆★☆★☆

 
ペコは幸い、我が家に来て、
4年間という短い時間でしたが
家族から愛情をたっぷり受けることができました。

でも、ペットショップで売られている子の親犬・親猫の多くは
悪質なブリーダーの元で
生を受けてから一度も愛情を受けることもなく、
日光を浴びたり歩いたりすることもなく、
子供(商品)を作る道具として使われて
産めなくなれば廃棄されます。

ペットショップで売られる子犬や子猫は
搬送の段階で毎年、3万引きが死んでいるそうです。
まともな保護団体では、よほど状態の悪い子でない限り
搬送中の死亡なんてほとんどありません。
商品価値が高いからと言う理由で
まだ免疫力もしっかりしていない幼い子犬や子猫を
ダンボール箱に詰めて搬送している結果がこの数なのです。

この悲惨な状況を生み出しているのは私たち消費者です。

私たちの買い物は毎回毎回が選挙です。
残酷なストーリーがある商品(動物)をあなたが購入すれば
それに関わっている業界にYesを与えたことになります。

「売れなかったらどうなるか考えたら可哀想だから」
とペットショップで動物を購入すれば、
その1匹は助けることになっても
悪質業者の懐を潤わせることになり、
生体販売を続けさせることに繋がるのです。

最近は里親が認知されて来たことを利用して、
人の同情心を利用した残酷で上手い商売が横行しています。

いらなくなった犬や猫で比較的状態の良い子を
保護犬・保護猫としてワクチン代と称して
子犬・仔猫より安い値段をつけて
店舗やインターネット宣伝で売るのです。

自分たちが不要になった犬猫を
処分費もかけずに売ることができるなんて、
業者にとっては美味しい商売です。

この子たちも助けてあげたいですが、
購入すればバックに居る多くの子達が救われないのです。
 
生体販売しているお店でペットフードを購入するのも
生体販売業者にYesを与えることになります。

私はきちんと保護活動をしている団体や
生体販売しておらず、
ちゃんとした保護団体をサポートしているショップからだけ
フードを購入しています。

買い物することで活動を応援をしているのです。
 
今はコロナの影響でペットの売り上げが落ちています。
景気が悪くなると、ペット業界で不要犬・不要猫が増えますし、
一般家庭から捨てられる子も増えます。
その子たちがどうなるか…胸が痛みます。
 
どんな物でも何かを買う時は
バックにどんなストーリーがあるか考えてみましょう。

適正価格より安い物の裏には
必ず犠牲になっている誰か(人や動物や環境)がいます。

買い物は選挙です!

_________________

ブログランキングに参加しています。
2つクリックして頂けると励みになります★
ブログランキング・にほんブログ村へ  


コロナ予防

2020年04月04日

昨日は診療の空き時間があったので
超高濃度ビタミンC点滴と水素吸入をやりました。
コロナ予防対策重症感溢れる写真ですが(´▽`;)ゞ
これはコロナウイルスの感染予防対策です。
コロナウイルスが流行りだしてから
免疫強化のためにできるだけ頻回にやるようにしています。

コロナウイルスは呼吸器系の基礎疾患があると
重症化しやすいと言われています。
私は咳喘息があるので、
水素吸入をちょこちょこやって呼吸器の炎症を抑えるようにしています。

コロナで亡くなった志村けんさんは
ヘビースモーカーでCOPD(慢性閉塞性肺疾患)があったのでは、
と言われているそうですが、
(真偽は不明です)
COPDや気管支喘息、肺炎の既往歴など呼吸器系疾患があると、
COVID19に感染した時、重症化のリスクがグンと高まります。

COPDや喘息に対して水素吸入は効果があるとされています。
重症化予防のためにも
一般的な治療に加えて水素吸入を始められることをお勧めします。

≫ 水素吸引セットはこちらからご購入頂けます

高濃度ビタミンC点滴はコロナウイルスに対して
効果があると報告されています。

上海のEn Qian Mao医師によると
COVID-19の患者50名に対してビタミンC点滴を
中等度患者に10g(高濃度ビタミンC点滴に相当)
重症者には20gを7〜10日間(超高濃度ビタミンCに相当)
7〜10日間行ったところ、
全ての患者において症状の改善が認められ、
死亡者は0名だったそうです。

非常に重篤な患者1名には50gのビタミンCを点滴で行ったところ、
症状がみるみるうちに改善したそうです。

また、高濃度ビタミンC点滴を受けたグループの入院期間は
受けなかったグループより20~50%短縮したそうです。

この結果を受け、
アメリカやイタリアでも点滴によるビタミンCの大量投与が
行われ始めています。

Richard Cheng:Successful High-Dose Vitamin C Treatment of Patients with Serious and Critical COVID-19 Infection. Orthomolecular Medicine News Service,Mar 18,2020.http://orthomolecular.org/resources/omns/v16n18.shtml

New York Hospitals Are Using Vitamin C to Treat Some Coronavirus Patients(Newsweek.com)
https://www.newsweek.com/new-york-hospitals-vitamin-c-coronavirus-patients-1494407

イタリアの臨床試験https://www.clinicaltrials.gov/ct2/show/NCT04323514?cond=COVID-19&draw=3

国際オーソモレキューラー医学会からは
1日3gのビタミンC(内服)がCovid19に有効、
と声明が出されています。
(2020年1月26日)

ただ、普通のビタミンCはすぐに尿で排出されてしまって
血中濃度があっとう間に下がるので、
果たして感染予防の効果があるのかなぁと思います。

確実な効果を出すためには特別なビタミンC=リポCをオススメします。
コロナウイルスが流行り始めてから前にも書いていますが、
大切な情報なのでまた書きます。
リポCは細胞への吸収率が脅威の98%で
一回の内服で血中ビタミンC濃度が約7時間持続します。
(喫煙されている方、感染のある方はビタミンCの消費が激しいので
一回に2包内服しなければ追いつきません)

Covic-19予防のためには高濃度ビタミンCを週1回、
リポCを1日3回(8時間程度、時間を開けて)が効果的です。

リポCは30包入りで7,200円(税別)
1回目だけクリニックでのカウンセリングが必要です。
お電話でご予約の上、お越しください。

国際オーソモレキューラー医学会は
新型コロナウイルス感染予防にビタミンC以外に
ビタミンD、亜鉛、マグネシウム、セレンを上げています。

この成分はマグネシウムを除き、
newBasicに入っています。

≫ newBasic はこちらからご購入頂けます

マグネシウムはCaMgに入っています。

マグネシウムは感染予防の効果だけでなく、
生活習慣病の予防効果、
ダイエット効果があります。

≫ CaMg300 はこちらからご購入頂けます

マグネシウムは経皮投与の吸収も有効で
下痢などの副作用が少ないと言われています。

≫ 国産 エプソムソルト (硫酸マグネシウム)
入浴剤 浴用化粧品 計量スプーン付 無香料 単品 8㎏(4kgX2)

私は内服に加え、
マグネシウムの多いエプソムソルト(硫酸マグネシウム)を
入浴剤として使っています。
エプソムソルトはAmazonで購入してますが、
コストも安いので、ケチらずにしっかり入れるのがポイントです。

長めに入浴して十分マグネシウムを吸収させます。

エプソムソルト風呂は身体がポカポカになるのでよく寝れます!
ただ、身体が慣れるまでは翌日、だるくなったりなどの湯あたり(?)
のような症状が出ることがありますので
翌日、ゆっくり休めるときにスタートしてください。

_________________

ブログランキングに参加しています。
2つクリックして頂けると励みになります★
ブログランキング・にほんブログ村へ  


GLP-1ダイエット

2020年04月03日

GLP-1ダイエット(サクセンダ)がとても人気です。

食欲を抑えて
血糖値の上下を抑えて
心臓・血管を健やかに保ちます。
圧倒的なダイエット効果に加えて
身体を守る自己注射(自分で注射する)治療です。

うちでもGLP-1ダイエットメンバーがどんどん増えています。
サクセンダGLP-1ダイエット
↑うちのGLP-1ダイエットをやっているスタッフです。
使い方や効果など、気軽に質問くださいね!

中には私から見て
「え?本当に必要??」
と思うようなスタッフも居ますが、
GLP-1ダイエットをすると
食に対する執着が少なくなって
食欲に振り回されることが無くなるので、生活が楽になったそう。
それでいて、食べたくなるのが寂しいという感じでもなく、
「食べなくても全然元気!」という感覚。
 
10Kgなど、体重をガッツリ落としたい人や
積極的に生活習慣病の予防・治療したい人は
毎日、注射をした方が良いですが、
2〜4Kg程度のちょっとしたダイエットが希望の人、
理想体重を維持したい人、
HgbA1Cは高くないけど食後すぐの血糖がちょっと高め、
などの人は、慣れるまでは毎日注射して、
その後は自分なりに工夫して注射すると良いと思います。

普段は0.6mgにして、
生理前とかストレスがかかって、ついついいっぱい食べてしまう!
完食が止まらない!
というときは1.2mgや1.8mgに増量して、
食べたい日(会食があるとか)は注射をお休みするなど。

こんなやり方でも2〜4Kgは体重減少しますし、
軽い血糖上昇傾向も改善します。

当院では治療前に血液検査をさせて頂いています。
今まで人間ドックでも指摘されたことがなかった異常が分かって
今後の生活の指標になった、ということも多いですよ♪

ダイエット効果ももちろん嬉しいですが、
健康オタクの私は身体を守る効果の方に注目しています!

高血糖があると老化が早く、
老化のメカニズムの研究に
糖尿病の人がモデルとされることもある位です。

血糖を抑えると身体の炎症が治まり、
ひいては活性酸素の発生を抑えて
老化・病気を抑えることにつながります。

よく書いていますが、
健康のためには炎症・活性酸素・糖化を抑えることがキーです!
そのどれもに関係している高血糖。

高血糖が長く続いている人は
血糖が下がったからといって
すぐに体への攻撃がストップする訳ではなく、
血糖が安定した後もしばらくの間、身体へのダメージは続きます。
(高血糖の記憶)

血糖自体がおさまっても、
AGEsという老化物質が健康寿命を短くするのです。
( ↓↓ AGEs についての過去の記事はこちらを参照ください )
≫ 老化の原因はAGEだった!
≫ 食べ物からのAGEを減らせ!

健康寿命を長くするために
一刻も早く、血糖を安定させましょう!

_________________

ブログランキングに参加しています。
2つクリックして頂けると励みになります★
ブログランキング・にほんブログ村へ  


STORYでコラーゲンピール紹介しました

2020年04月01日

取材していただいていたSTORYが届きました。
STORY
STORY
12万円以内でできるたるみ治療として
コラーゲンピールについてご紹介しました。

コラーゲンピールは美肌効果だけじゃなくて
たるみにも効果があるんです♪
数ヶ月前からやり方を改善して、
たるみに対する効果がより高くなりました!
コラーゲンピール
マッサージピール
光の条件が違っていてちょっと分かりにくいですが、
お肌にツヤが出ていて、
施術前はお顔が広がった印象があったのが
治療後は立体的な小顔になって
表情がイキイキしていますね!

2週間おきに5回の治療が目安で、
その後は2ヶ月おき程度にお受けになると
アンチエイジング効果が高いですよ♪

ここぞというときに直前にできる数少ない美肌治療です。

昨日も効果的な美肌治療をお受けになりたいけれど
明日(今日)から新しい部署に異動になる、
という方がいらっしゃって、
PRPと悩まれていましたが、
そういうときは迷わずコラーゲンピールがオススメです!

コラーゲンピールの詳細はこちら

【料金】 
顔、首、デコルテ、手の甲
1回目 15,000円
2回目〜 18,000円/回
5回セット 72,000円(1回あたり14,400円)
10回セット 120,000円(1回あたり12,000円)

(税抜)
【副作用】
治療後、肌質によっては軽い乾燥感が出る場合があります。

・・・・・・・・・・

患者様からいただきました感想です。
(色々な治療の感想が混ざっています)
感想を頂きましたみなさま、ありがとうございます!

・・・・・・・・・・

『池上先生におまかせして色々な治療をお願いしています。
前回初めてこちらに来院した時の写真を
看護師さんに頼み見せてもらいました。
自然にアンチエイジングできていることが分かったので
嬉しく思いました。
先生のやり方もどんどん進化されていて素晴らしいです。』

(52歳 女性 2020.3.13)

・・・・・・・・・・

『初めてのボトックスが気に入ったので、
今回は別の箇所のボトックスも試してみたいと思って来ました。
不安ももちろんありますが、それ以上に楽しみでワクワクします。
先生の腕を信頼できているからだと思います。』

(43歳 女性 2020.3.3)

・・・・・・・・・・

『本人の意向を聞いてくれた上で、
的確なアドバイスと施術で大変満足でした。』

(50歳 女性 2020.3.13)
ヒアルロン酸とボトックスをお受けになりました。

・・・・・・・・・・

『定期的にお願いしているボトックスですが、
今回も大変満足しています。
また、自身で気づかなかった点への提案もいただき助かります。』

(56歳 女性 2020.3.13)

・・・・・・・・・・

『ヒアルロン酸とベビーコラーゲンを受けていますが
毎回自分の顔をみるのが楽しみな位、効果を感じています。』

(46歳 女性 2020.3.14)

・・・・・・・・・・

『先生をはじめスタッフの皆さんが丁寧に説明して下さるので
安心して身をお任せすることができました。
効果がでるのが3ヶ月後ということですので楽しみです。』

(46歳 女性 2020.3.18)
クリスタルをお受けになりました。

・・・・・・・・・・

『首のボトックスでしつこかった首こりがとても楽になりました。』
(46歳 女性 2020.3.18)

・・・・・・・・・・

『前回は目の上のくぼみが気になり、
ヒアルロン酸を目周りにと目尻ボトックスをして頂きました。
くぼみはだいぶよくなり元気なイメージになったと思います。
ありがとうございます。
ボトックスは3ヶ月ごとして頂いているので
良い状態が続いていると思います。
目の下の小じわと鼻の上じわが気になるので次は相談したいです!』

(44歳 女性 2020.3.17)

・・・・・・・・・・

『前回はほうれい線中心にヒアルロン酸を注入していただきました。
数日、内出血がありましたがおそれがあると聞いていたので
仕事を調整していて大丈夫でした。
ほうれい線の印象も大分やわらぎましたので満足です。』

(47歳 女性 2020.3.17)

・・・・・・・・・・

『悩みはもちろん、予算や肌質なども考えて
治療方法を提示して下さるのでとても信頼しています。』

(42歳 女性 2020.3.17)

_________________

ブログランキングに参加しています。
2つクリックして頂けると励みになります★
ブログランキング・にほんブログ村へ  


志村けんさん、コロナのこと

2020年03月31日

志村けんさんが亡くなってしまいました。

テレビで新型コロナウイルスに感染されたこと、
状態があまり良くないことを知ってましたが、
きっと元気でテレビに戻っていらっしゃると思っていました。
まさかこのまま亡くなってしまうとは…

子供の頃から親しんで居た方が居なくなってしまって
とても寂しいです。

私が子供の頃は
「教育上、良くない」とか言われていて
あまり見せてもらえなかったドリフのテレビ。
たまに観て、面白かったな〜〜
 
最近では志村どうぶつ園。

友人宅で犬を飼おうという話になったら
志村どうぶつ園を観ていた小学生の息子さんが「保護犬にしようよ」
と言ったそう。

保護犬の存在がこんなに認知されるようになったのは
間違いなく志村どうぶつ園のおかげだと思います。
ありがとうございました。

ご冥福をお祈りします。
 

・・・・・・・・・・

 
 
コロナで不安な日々が続きますね。

コロナが問題になり始めた頃、スタッフの一人が、
「自分がコロナにかかってるんだと思って動くことにしました」
と言っていて、「なんて斬新!!」
と思いましたが、
こちらの記事を読んで、「なるほど、確かに良い方法だ!」
と思いました。

≫ 「とっとと感染しちまえ」 京大准教授、ツイートの思い

「自分は今、感染している!(無症状で!)」
「誰にもうつしちゃいけない!」
に考えをひっくり返せ!
うつらんようにするより、「うつさんこと」に意識を集中する

自分がコロナにうつらないように、と思うと
ついつい行動が甘くなってしまいますが
自分は感染していて人にうつさない、
と考えて行動すると、どうすべきかハッキリします。

今は一人一人が気をつけて行動して参りましょう。

早く終息して、
普通の生活が戻りますように。

当院では色々な物品を消毒していますが、
あんまりずっと消毒していて、強迫観念みたいになった受付さんは
夢の中でまで消毒していたそうです。
 

・・・・・・・・・・

 

息子の保育園はありがたいことにやっているのですが、
私かパパさんが一緒に居られるときは園を休ませて
お家に居るようにしています。

そうすることで子供の感染リスクが減りますし、
保育士さんの負担を減らすことができるかなと思って。
衛生観念のない小さなたくさんの子供達を感染から守るために
手洗いや消毒をこまめにやるのは
本当に大変だろうなぁと思います。

昨日と一昨日は私がお休みだったのでピーロンと過ごしました。

雪が降った一昨日は家から一歩も出ず、

線路遊びや車で遊んだり、
白玉だんご
白玉だんごを作ったり、
お絵描きしたり
音楽かけて踊ったり・・・
 
昨日は獣医に行ってから
食材が少なくなってきたので、スーパーに行きました。
お花見
行き帰り、自転車で桜の並木道を通ってお花見気分を楽しみました♪

タイミングが良かったのか、スーパーは混んでいなくて、
品物も普通に揃っていました。ホッ

ファラフェルサンドついでにファラフェルサンドをテイクアウト。
ファラフェルサンドができるのを待って居る間、
近くの消防署を外から見学。
そしてお家に帰ってお外を眺めながらランチしました。

2日間、たくさん遊んで母はヘトヘトになりました(笑)

でも、お昼寝もせずにさんざん遊んだので
夜7時にはピーロンが寝てくれて
お陰で久しぶりに長い夜を過ごすことができました。

いつまでこの状況が続くか分かりません。
ストレスが溜まらないように
お家での生活をなるべくエンジョイしたいですね。

_________________

ブログランキングに参加しています。
2つクリックして頂けると励みになります★
ブログランキング・にほんブログ村へ  


池上 彩子
Saiko Ikegami.M.D., Ph.D.

マグノリア皮膚科クリニック
岡山大学医学部卒業、医師、医学博士

カテゴリー

Magnolia Skincare Clinic
Official Accounts

  • インスタグラム
  • Twitter
  • Facebook