光治療IPL(フォト)が
できること

一つの治療のみで、シミ・くすみ・ハリ・毛穴・赤みなど、肌のあらゆるお悩みに効果が期待できます。
メラニン色素が原因のシミやくすみ、ヘモグロビンが原因の酒さや赤ら顔、コラーゲン不足によるハリ・弾力の低下など、様々なお悩みにアピローチできるため、短期間で美肌効果を得たい方や肌トラブルを改善して顔全体の印象を変えたい方に向いている治療です。

Lumecca 【ルメッカ】
シミと赤みに強い
特別な光治療(IPL)

Lumecca(ルメッカ)

ルメッカはシミ、くすみ、そばかす、赤み、肌質改善、肌の若返りに適した光治療(IPL)です。
従来のIPL機器よりも1回1回の効果が高いのが特徴です。

ルメッカは光治療(IPL)でありながらピークパワーが非常に強く、レーザーのような強力な治療ができます。 IPLの良いところ(様々な色味に1度に効く)とレーザーの良いところ(強いパワー)を併せ持った治療です。

Lumecca(ルメッカ)の特徴

・少ない回数で高い効果

通常のIPLのエネルギー効率が10~15%程度に対し、ルメッカは40%で、出力が従来の3倍高くなるよう設定されています。そのため、少ない回数で美肌効果が得られ、従来の光治療で4〜5回かかる効果をわずか1〜3回で実現できます。ルメッカは光治療(IPL)でありながらレーザーに近いレベルの効果を得ることができるのです。

・薄いシミにも反応

ピークパワーが非常に高いルメッカは、通常の光治療(フォトフェイシャルなど)では反応しにくい、肌の奥に潜んでいるシミや薄いシミ、くすみにも効果的です。

・赤みにも強い

ルメッカはヘモグロビン(赤み)に反応する波長帯のピークパワーが高く、従来の光治療(IPL)に比べて毛細血管拡張、赤ら顔に高い効果を発揮します。

・高い美肌効果

ルメッカはIPLの特徴である美肌効果があります。コラーゲンを増やしてハリのある弾力性のある肌にし、ターンオーバーを促進してキメの整ったツヤ感のある肌に導きます。

・全身のシミ・赤みに効果的

ルメッカは顔だけでなく、手の甲、デコルテ、背中のシミなど、全身のシミと赤みに効果的です。(※効果には個人差があります。)

・痛みが少ない

ルメッカには独自の2種類のクーリング機能が搭載されており、照射時の痛みをコントロールできるため、痛みが心配な方でも痛みを極力抑えた治療が受けられます。従来の痛みが伴う光治療とは違い、ルメッカは麻酔するほどの痛みはありません。

・高い安全性

ルメッカは水に反応する波長帯がカットされているために、火傷のリスクが非常に低いのが特徴です。

当院のIPL(フォト)が選ばれる
7つの理由

1. 薄いシミ・隠れシミにも反応

通常のIPLのエネルギー効率は10~15%程度ですが、ルメッカは40%のエネルギー効率を実現。
出力が従来の3倍も高くなるよう設定されており、光治療のフォトフェイシャルでも反応しにくい、肌の奥に潜んでいるシミや薄いシミにも効果的です。
熱エネルギーによってメラニン色素を分解するため、シミだけでなくくすみにも効果的で、美白効果も得られます。
今まで他の光治療で効果を実感できなかった方、薄いシミが消えなかった方も効果が期待できます。

2. わずか1〜2回で美肌効果を実感

ロングパルスとショートパルスを組み合わせて照射します。ロングパルスで赤ら顔など毛細血管による肌トラブル、ショートパルスで表面のシミ、色素沈着、顔全体のくすみを治療します。手の甲のシミで悩まれている方も多くいらっしゃいます。全体的に広がるシミを消すと同時に、お肌のトーンも明るくしていきます。
おひとりお一人のお悩みや肌質に合ったレベルで照射するため、1回の治療でも高い効果があり、少ない回数で治療できます。

3. しっかり確実に効果を出す

より効果が出るよう、毎回医師がお肌を丁寧に拝見して、お肌の状態に合わせて治療を行います。当院ではシミやそばかす、赤み等気になる部分はしっかり重ね当てを行い、より確実に効果的な治療を行います。

4. シミの再発も予防できる

ルメッカの波長はメラニン色素が原因のシミやくすみ、ヘモグロビンが原因の酒さや赤ら顔などの血管病変をより効果的に破壊し、シミの再発も予防できます。

5. コラーゲンを生成し肌の弾力UP

光と熱の作用によりコラーゲン線維やエラスチンの再生が促されるため、肌全体の若返りに効果的です。
ルメッカの照射する熱は、真皮層にまで働きかけるため、コラーゲンを生み出す繊維芽細胞を刺激し活性化させます。 内側からハリと弾力をアップさせるので、小ジワや毛穴にも効果的です。
顔全体をリフトアップして若々しい印象にしたい方や、肌トラブルを改善して印象を変えたい方に向いている治療です。

6. 痛みを極力抑えた治療

独自の2種類のクーリング機能が搭載されており、 照射時の痛みをコントロールするため、痛みが心配な方でも痛みを極力抑えた治療が受けられます。
従来の痛みが伴う光治療とは違い、ルメッカは麻酔するほどの痛みはありません。 痛みに弱い方でも安心してシミ治療ができます。

  • 特に痛みに弱い方のために効果の高いクリーム麻酔をご用意しております。(麻酔代金は別途3,300円(税込))

7. 高濃度ビタミンC誘導体ジェルの塗布とパックで有効成分を肌深部に届けます

治療後は肌の奥に有効成分が浸透しやすくなっています。このタイミングを逃さず高濃度ビタミンC誘導体ジェルを塗布し、肌深部にしっかり届けます。最後は、鎮静+保湿効果の高いフェイシャルパックを行い、有効成分を閉じ込め、潤いをプラスします。
高濃度ビタミンC誘導体ジェルとパックは料金に含まれております。

お得な5回コース

ルメッカは1~2回で効果を感じることができますが、シミや赤みを改善・予防し、満足のいく美肌効果の維持のためには1〜3ヶ月おきに5回をワンクールとし、それ以降は3ヶ月おきに治療を受けることをオススメします。
定期的なメンテナンスが効果的です。
当院では、お得な5回コースをご用意しております。

ご予約・ご相談はこちら

IPL(フォト)の効果

Case1

【治療内容】

ルメッカで1回治療後です。薄いシミやくすみが改善されて、美白・美肌になりました。

Case2

【治療内容】

ルメッカで1回治療後です。シミ・そばかす・お肌のくすみがなくなり、お顔のトーンが明るくなっています。

Case3

【治療内容】

ルメッカで1回治療後です。赤み・色素沈着が改善され、小ジワや毛穴も改善されてうるおい美肌になっています。

Case4

【治療内容】

ルメッカで1回治療後です。手の甲の日焼けによるシミ・色素沈着も改善され、若々しい手になりました。

Case4

【治療内容】

ルメッカで1回治療後です。デコルテの気になる薄いシミにも効果的です。ハリや弾力を取り戻し、お肌のトーンもアップしました。

  • 症例写真(Case01〜05)は、Lumecca提供画像です。

治療の流れ

STEP1
カウンセリング

医師がお肌の状態を拝見して、最も効果的と思われる治療法をご提案します。
その日の治療をお受け頂くことも、カウンセリングだけお受けになってお帰りになることもできます。

STEP2
クレンジング

お化粧を落としていただきます。

STEP3
IPL(フォト)治療

治療部位に、光の透過率を上げ肌を保護するジェルを塗布してから照射します。顔全体の治療時間は15~20分ほどです。

  • 特に痛みに弱い方でクリーム麻酔をご希望の場合は、麻酔に約30分かかります。(麻酔代金は別途3,300円(税込))
STEP4
高濃度ビタミンC誘導体ジェルの塗布

最新のビタミンC誘導体『FuncosC-IS』が高配合された、高機能・高浸透型のビタミンC誘導体ジェルを塗布します。
治療後の赤みや腫れを素早く鎮め(抗炎症作用)、さらに美肌効果を高めることができます。

※高濃度ビタミンC誘導体ジェルは、当院オリジナルドクターズコスメです。

STEP5
パック

鎮静効果、保湿効果の高いミネラルパックでリラックスして頂きます。
パックをすることで高濃度ビタミンC誘導体ジェルの有効成分が、更にお肌に浸透しやすくなります。

STEP6
終了

当日からいつも通りの生活を送ることができます。多少の赤みが出現することがありますが、すぐにお化粧でカバーできます。
治療後はテープなどを貼る必要がないため、メイクも可能です。

※お顔のヒリヒリ感が治まるまでは通常のコスメは使用せず、炎症を抑えるRSファンデーションをご使用ください。

IPL(フォト)の注意事項

  • 所要時間:約45分(クレンジング、パックなどを含む)

  • 治療の間隔:1〜3ヶ月おきに5回の治療がおすすめ。

  • 痛み:冷却機能により痛みを抑えた治療ができます。

  • 光を照射した瞬間にゴムで弾かれたようなパチンっとした痛みを感じることがありますが、 我慢できない痛みではありません。冷却機能により痛みを抑えた治療が受けられます。
  • 治療後は赤みやほてりを感じ、数日後には反応した部分の色が濃くなりかさぶたができます。一時的なもので、その後1週間程度かけて自然に剥がれます
  • 炎症や腫れが毛穴を閉塞し一時的にニキビを悪化させる場合がございますが、1週間程度で改善します。
  • 1~2回で効果を感じることができます。シミや赤みを改善、予防するためには1〜3ヶ月おきに5回をワンクールとし、それ以降は美肌効果を維持するために3ヶ月おきに治療を受けることを推奨します。定期的なメンテナンスが効果的です。
  • 治療後は乾燥しやすいので、保湿を徹底するようにしてください。
  • サウナや運動など汗をかく行為やピーリングは1週間程度控えてください。
  • 当日からメイク・入浴は可能ですが、ほてりや赤みが出ることもあるため、あまり刺激しないようにしましょう。
  • 治療後の肌は紫外線の影響を受けやすいため、必ず日焼け止めを使用し、紫外線対策をしっかり行ってください。

【前日に準備して頂きたいこと】

  • 前日の夜に、お顔の産毛のシェービングをお願いいたします。剃り残しがございますと、その部分の痛みが増す場合や、火傷のリスクがございます。

IPL(フォト)を
受けられない方

以下に当てはまる方は治療ができないことがありますので、カウンセリングの際にご相談ください。

  • 妊娠中・妊娠の可能性のある方
  • 2週間以内に日焼けをした方
  • 日焼けする予定のある方
  • 1週間程度のダウンタイムが取れない方
  • 1ヶ月以内に注入治療を受けた方
  • ケロイド体質の方
  • 金の糸が入っている方
  • 治療部位に金属プレートが入っている方
  • 光感受性を高める薬を内服、外用している方

その他、ご病気のある方はご相談ください。

レーザーと光治療(IPL)
とルメッカ

レーザーと光治療(IPL)の違い

光治療(IPL)とレーザーの違いは波長とパルス幅にあります。
レーザーが単一の波長であるのに対し、光治療(IPL)は波長が広く、様々な色調をターゲットにすることができるため、肌の色に関するあらゆるお悩みを一気に解決することが可能です。 パワーはレーザーの方が強力です。

他の光治療(IPL)とルメッカの違い

ルメッカはあらゆる光治療(IPL)デバイスの中で最高レベルのスペクトル出力を有し、1回1回の効果が高いのが特徴です。
赤みへの反応が弱い光治療(IPL)もありますが、ルメッカは赤みに対しても高い効果を発揮します。

また、ルメッカのスペクトルは肌の若返りのために最も適しています。

肝斑があるお肌とルメッカ

肝斑の治療にルメッカは適応外です。
肝斑は刺激に弱いためピークパワーの強いルメッカを照射することで悪化する可能性があります。はじめから肝斑の存在が分かっている場合は、肝斑に効果の高いレーザートーニングで治療することが多いですが、状態によっては肝斑治療(飲み薬 + 塗り薬)を同時に行いつつ、特殊な方法でルメッカを照射します。
ご自身で判断がつかない場合が多く、医師がお肌の状態を拝見し、最も効果的と思われる治療法をご提案します。

  • 治療途中から肝斑が出現したり、ルメッカで肝斑が濃くなった場合は、セット途中からでもレーザートーニングに変更することも可能です。(差額は別途かかります。)

IPL(フォト)と組み合わせる
と効果的な治療

お肌を傷つけることなくお顔全体をリフトアップする、今、世界中で大人気の切らないフェイスリフト治療です。コラーゲンとエラスチンが増えて、たるみが改善するだけでなく、お肌のモチモチ感が蘇ります。

一般的なケミカルピーリングのようなフロスティングなどの副作用を起こすことなく、深い真皮層まで作用することができる最新のピーリングです。線維芽細胞を刺激してコラーゲン生産を促し、ハリのある潤い肌に導きます。

内服では絶対に摂れない量のビタミンCを血管に直接点滴投与します。アンチエイジング作用、美白をはじめとした美肌作用、デトックス効果に優れ、老化・病気を予防して元気で美しく毎日を送りたい方に最適な最新の点滴療法です。

加齢によって崩れてしまったお肌の構造をリモデリング(再構築)させ、皮下組織を修復するように設計された、ヨーロッパを中心に世界中で大注目の次世代治療です。
特に目元や目周りのリフトアップ、目の上の凹み改善など若返り “アンチエイジング” 効果があります。

スーパーPRPに含まれるサイトカインと成長因子が相乗効果で皮膚細胞を強力に再生・若返らせます。炎症を鎮めて肌のコラーゲンを増やしてあらゆる肌トラブルを改善し、シワ・くすみのない、キメの整った潤いツヤ肌に導きます。

IPL(フォト)Q&A

痛みはありますか?

光を照射した瞬間にゴムで弾かれたようなパチンっとした痛みを感じることがありますが、 我慢できない痛みではありません。
冷却機能により痛みを抑えた治療が受けられます。特に痛みに弱い方は、クリーム麻酔をご用意しておりますが、ご希望の場合は、麻酔に約30分かかりますので、事前にご相談ください。(麻酔代金は別途3,300円(税込))

ルメッカは1回でシミが取れますか?

症状によって異なりますが、1〜3ヶ月おきに5回の治療を推奨しております。
1回でポロポロと取れる場合もありますが、1クール(5セット)は受けてお肌を均一に整えるのがおすすめです。

ダウンタイム中はテープを貼りますか?

ルメッカはダウンタイムがほとんどありません。当日からメイクも可能です。またテープを貼って保護することもありません。
反応したシミ部分が一瞬浮き上がりシミが濃くなったようになりますが、1週間ほどで自然に取れます。それと同時にシミが薄くなります。無理に剥がしたりなど刺激を与えると色素沈着ができてしまうこともあるため、自然に剥がれるのを待ちましょう。

肝斑がありますが、治療は可能ですか?

肝斑の治療にルメッカは適応外です。
肝斑は刺激に弱いためピークパワーの強いルメッカを照射することで悪化する可能性があります。はじめから肝斑の存在が分かっている場合は、肝斑に効果の高いレーザートーニングで治療することが多いですが、状態によっては肝斑治療(飲み薬 + 塗り薬)を同時に行いつつ、特殊な方法でルメッカを照射します。
ご自身で判断がつかない場合が多く、医師がお肌の状態を拝見し、最も効果的と思われる治療法をご提案します。

男性のシミやそばかすにも効果はありますか?

男性でも女性でもルメッカをされる方はとても多く、男性にも同じく効果があります。

副作用はありますか?

治療後は赤みやほてりを感じ、発赤が出る場合がありますが、だいたいは1〜2日で治まります。
違和感を感じる場合は必ずご連絡ください。アフターフォローもしっかり行っております。

ヒアルロン酸注射(ボトックス注射 その他)などの注入治療をしていてもIPL(フォト)を受けられますか?

注入治療とレーザー治療は相性が良く、併用することでより高い効果が期待できます。
注入治療から1ヶ月以内は、HIFU・ダーマペン4・その他美肌治療(レーザー その他)が特別価格でお受けいただけます。
※特別価格はご予約の際にお尋ねください。

オンラインショップ

人気コスメのご紹介

ご予約方法

お電話もしくは、メール・LINE
にてご予約ください

  • 予約制とさせていただいております。
    お手数ですが、ご予約の上ご来院いただきますようお願いいたします。
    ご来院を心よりお待ちしております。

  • 治療メニューが決まっていない方や、ご相談内容がございましたら、LINEでのお問い合わせがスムーズです。
    お得なキャンペーン情報や予約キャンセルが出た場合の空き状況もお知らせしております。是非ご登録ください。

美容皮膚科 マグノリア
皮膚科クリニック

所在地 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-8-7第27SYビル5A
診療時間 10:30〜18:00
休診日 不定休
診療カレンダー
※予約状況は、反映に時間がかかることがございますのでご了承ください。

2022年10月

           
1
-
河辺
2
-
池上
3
-
池上
4
-
松井
宮﨑
5
-
河辺
宮﨑
6
河辺
宮﨑
7
池上
8
池上
9
池上
10
池上
11
松井
12
池上
河辺
13
池上
宮﨑
14
宮﨑
15
休診
16
宮﨑
17
宮﨑
18
松井
19
休診
20
河辺
21
池上
宮﨑
22
休診
23
池上
24
宮﨑
25
池上
松井
26
池上
27
河辺
28
宮﨑
29
池上
宮﨑
30
河辺
31
宮﨑
         

2022年11月

   
1
池上
松井
2
河辺
3
池上
河辺
4
宮﨑
5
休診
6
宮﨑
7
池上
8
宮﨑
9
池上
宮﨑
10
河辺
11
池上
宮﨑
12
池上
13
松井
14
池上
15
休診
16
宮﨑
17
池上
18
宮﨑
19
池上
20
宮﨑
21
池上
22
宮﨑
23
池上
松井
24
河辺
25
池上
宮﨑
26
河辺
27
池上
28
池上
29
松井
30
宮﨑
     
  • 予約可
  • 若干の空きあり
  • 予約不可
マップ