ケミカルピーリングが
できること

    • 炎症を抑えてニキビを治し、ニキビのできにくい肌にする
    • ニキビ跡の赤みを改善
  • 二の腕・背中・お尻

    • 二の腕・背中・お尻のブツブツ、毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)を改善
  • アンチエイジング

    • ツヤ・ハリのある肌に
    • 過剰な皮脂分泌を抑え、化粧崩れしにくい肌にする

ケミカルピーリングは、美肌・ニキビ治療のゴールドスタンダードです!
あらゆる肌トラブル、肌質改善に効果があります。皮膚科で行うケミカルピーリングの強さ、治療方針は、各病院によって異なります。
当院では、肌の状態に応じてピーリングの種類や強さを調節し、皮剥けや赤みなどの副反応を最小に抑えつつ、高い効果を得られるよう努めております。

美肌とアンチエイジングのための『コラーゲンピール(マッサージピール)』と背中ニキビに効果的な『ボディピーリング』については各ページで詳細をご覧ください。

当院のケミカルピーリング
の特徴

  • 患者様の年齢層

    • 〜30歳
    • 31〜40歳
    • 41~50歳
    • 51歳~
  • 患者様のお悩み

    • ニキビ・ニキビ跡
    • オイリー肌
    • 毛穴(詰まり・開き)
    • くすみ
    • 肌質改善
  • 患者様のリピート期間

    • 1年以内のリピート
    • 1〜3年以内のリピート
    • その他
  • 患者様満足度

    • 非常に満足
    • 満足
    • まあまあ満足
    • あまり改善しなかった
    • 改善しなかった

当院では、お一人お一人の肌の状態を診察して、赤みなどを抑えてしっかり効果を出すよう努めております。
また、安全で最短かつコストを抑えた治療を目指し、不要な治療はお勧めしません。

肌状態に合わせた
オーダーメイド・ケミカルピーリング

当院では、治療の前に毎回医師が診察し、肌の状態に合わせて、適切なケミカルピーリングの種類や強さをチョイスします。
いきなり強いピーリングを行うと、副作用(赤み、乾燥など)が強く出てしまいますので、少しずつ強いピーリングに移ります。
段階を踏むことで、安全で効果的なピーリングを行うことができます。

ケミカルピーリング導入期(最初の3回)

弱めのケミカルピーリングで肌を慣らします。この時期は週1回程度のケミカルピーリングが効果的です。
ホームケアにピーリング石鹸を使用するとより早い効果が期待できます。

アグレッシブなケミカルピーリング(4回目から)

この時期になると肌がピーリングに慣れ、強い治療に耐えられるようになっています。肌質の変化も実感されていることでしょう。
治療間隔は4週間と長くなります。
ホームケアはピーリング石鹸に加え、ピーリング効果の強いローションをお使い頂くと効果的です。

高濃度ビタミンC誘導体ジェルで効果が倍増

ケミカルピーリング後のお肌には有効成分が浸透しやすく、特に高濃度ビタミンC誘導体ジェルは効果的です。 当院のケミカルピーリングは、症状に合わせて導入する薬剤を決定して参ります。高濃度ビタミンC誘導体ジェルを塗布することで、治療後の赤みや腫れを素早く鎮め(抗炎症作用)、さらに美肌効果を高めることができます。

今まで他院でのピーリングで効果を得られなかった方も、あなたのお肌を一番に考えたオーダーメイド・ケミカルピーリングの効果を、ぜひご自身のお肌で確かめてください!

ニキビ治療には
内側からの治療の併用が効果的

難治性ニキビはケミカルピーリングだけでは十分な効果が得られず、抗炎症薬、ホルモンバランスを整える薬、抗アレルギー薬といった薬の併用により劇的に効果を高められることがあります。当院では必要な場合は内服・外用剤を処方し、なるべく早い段階で効果を実感頂けるよう努めております。

有効成分を肌の奥まで届けます

ケミカルピーリングの後の肌はバリア機能が低下しており、有効成分が肌に浸透しやすい状態です。 当院では、ケミカルピーリング後に高濃度ビタミンC誘導体ジェルの塗布鎮静パック(パックは顔のみ)がついています。
有効成分を肌に浸透させ、鎮静パックで炎症をしっかり抑えて肌状態を整えます。

お肌にうれしい
ケミカルピーリング 10の効果

ケミカルピーリングは古い肌を除去して新しい肌の再生を促す『ピーリングオフ作用』の他にも様々な効果があり、あらゆる肌質、年齢の方にお勧め出来る美肌治療です。

1.毛穴引き締め作用

毛穴の汚れを溶かし、開いた毛穴を引き締めます。

2.肌のターンオーバーを正常化

表面の古い角質層を穏やかに取り除くことで、肌の入れ替わりを促して、滞りがちな肌のターンオーバーを正常に戻します。

3. シミを薄くして、くすみのないスムーズで柔らかな肌に

新陳代謝が活性化され、メラニン(しみの色素)が速やかに排出されるため、色素沈着(シミやニキビ跡)が薄くなります。くすみ・ザラつきの原因である硬い古い角質を取り除き、なめらかで透明感のある肌へと導きます。

4.水分保持力がアップ

コラーゲンやエラスチンが増加し、お肌の水分保持力がアップします。 「肌にモチモチ感が生まれる」「小ジワが目立たなくなる」などのうれしい変化が見られます。

5.オイリー肌・ミックス肌の改善

ケミカルピーリングは皮脂の過剰な分泌を抑え、テカリやお化粧崩れを抑えます。

6.スムーズで柔らかな肌へ

硬い古い角質を取り除き、なめらかな肌へと導きます。

7.殺菌作用

優れた殺菌効果で、ニキビの原因菌を殺菌します。

8.ニキビ跡に効果的

ターンオーバーを早め、炎症を鎮静して赤みや茶色っぽい色素沈着のニキビ跡を早く目立たなくします。

9.肌の老化予防(アンチエイジング)

肌の新陳代謝がアップして、お肌にハリが蘇ります。
ケミカルピーリング後は、有効成分が肌の奥に浸透しやすくなります。 ケミカルピーリング後の高濃度ビタミンC誘導体ジェルの塗布は特に効果的です。

10.お肌を丈夫にする

角質が整い、肌のバリア機能が強化されます。敏感肌にはマイルドなケミカルピーリングを繰り返す方法が効果的です。

ご予約・ご相談はこちら

ケミカルピーリングの効果

Case1 20代 女性

【治療内容】

グリコール酸ピーリング6回とサリチル酸エタノールピーリング1回、サリチル酸マクロゴールピーリング3回(計10回)を行いました。 ニキビの新生がなくなり、ニキビ跡の赤みもきれいになりました。

Case2 20代 女性

【治療内容】

グリコール酸(フルーツ酸)によるケミカルピーリングを10回行いました。 ニキビができにくい肌質へと変化し、ニキビ跡の赤みがきれいになりました。

Case3 30代 女性

【治療内容】

背中のニキビ、ニキビ跡にもケミカルピーリングが非常に効果的です。
グリコール酸(フルーツ酸)2回とサリチル酸エタノール8回によるケミカルピーリング(計10回)と、抗アレルギー薬+ホルモンを整える飲み薬で治療しました。

Case4 30代 女性

【治療内容】

コラーゲンピール(マッサージピール)治療4回後です。全体がトーンアップし、頬の毛穴開きが改善されています。

ケミカルピーリングによる
ニキビ治療

ニキビに悩まれている方は10代から40代まで、男女を問わず多く来院されます。
ニキビ跡の治療はニキビの治療よりもずっと大変ですので、跡が残る前に早めに治療なさることをお勧めします。ニキビの治療はケミカルピーリングだけではなく、内服剤や注射、外用剤と組み合わせた『コンビネーション治療』が奏功することが多々あります。お肌の状態を診察させて頂いた上で、適切な治療を提案させて頂きます。
当院では必要な治療だけをお勧めいたします。安全で最短に、かつ抑えたコストでニキビが改善しますよう治療、ご指導に努めております。 ニキビ治療はご自宅でのケアも非常に大切ですので、ご協力をお願いします。

サリチル酸マクロゴール(3回)とグリコール酸(フルーツ酸)(7回)によるケミカルピーリング計(計10回)を行いました。
同時に内服薬(ビタミンA、男性ホルモンを抑える薬)、肌のターンオーバーを早くする塗り薬(トレチノイン)を使用しました。 新しいニキビができにくくなり、跡も残さずきれいに治りました。
この後も、ストレスがかかるとアゴ周りににきびがポツポツとできることが年に1〜2度ありますが、肌質は改善しているためにケミカルピーリングまでは必要なく、内服剤と外用剤を処方させて頂くだけですぐに改善しています。

ピーリングの決定的な違いは
『強さ』にあり

ケミカルピーリングは薬剤の種類と強さによって肌の反応が違います。肌に合わせてピーリングの種類と強さをチョイスすることで、より安全で効果の高いピーリングを行うことができます。

グリコール酸(フルーツ酸)

日本で一番ポピュラーなケミカルピーリングです。使い方によって強くも弱くもでき、適切に使用すると安全で効果的なケミカルピーリングができます。

サリチル酸マクロゴール

一般的なケミカルピーリングにつきものの赤みや乾燥といった副反応が出ません。それでいて効果が高いために人気が高い治療です。人前に出る機会の多い方も問題なくお受け頂ける最新のピーリングです。

サリチル酸エタノール

難治性ニキビに使用する非常に強いケミカルピーリングです。 副作用も出やすく、赤みやピリピリ感、カサブタが数日続くことがあります。

                

コラーゲンピール(マッサージピール)

本来、非常に強力なTCAを特殊な処方で赤み・皮剥けなどのダウンタイムを無くした美肌とアンチエイジングのための特別なピーリングです。当日からツヤ感が実感できます。

                

【弱過ぎるケミカルピーリング】
肌質改善のためには、ある程度の強さ (グリコール酸ではpH無調整で20%以上) のケミカルピーリングを行う必要があります。 弱いピーリングで一時的なツルツル感を得ることはできても、ケミカルピーリングの醍醐味ともいえる『肌質の改善』には到りません。
【強過ぎるケミカルピーリング】
むやみに強いケミカルピーリングを行うと、強い赤みが出たり、皮剥けによる色素沈着のリスクが高くなります。
特に私たち黄色人種の肌は傷跡 (炎症後色素沈着) が残りやすく、欧米で人気のディープピーリングは危険です。
【エステのケミカルピーリングとの違い】
エステと皮膚科のピーリングの決定的な違いは『強さ』にあります。
エステでのピーリングで肌トラブルが多発したことを受け、2000年にエステでのケミカルピーリングが厚生労働省によって禁止されました。以来、エステでは市販で購入できるような濃度を非常に薄くした薬剤を使用しています。

                

注入治療(ヒアルロン酸注射・ボトックス注射 その他)をしていてもケミカルピーリングを受けられます。
注入治療と美肌・レーザー治療は相性が良く、併用することでより高い効果が期待できます。
※注入治療から1ヶ月以内は、HIFU・ダーマペン4・その他美肌治療(レーザー その他)の治療が特別価格でお受けいただけます。
※特別価格はご予約の際にお尋ねください。

治療の流れ

STEP1
カウンセリング

医師がお肌の状態を拝見して、最も効果的と思われる治療法をご提案します。
その日の治療をお受け頂くことも、カウンセリングだけお受けになってお帰りになることもできます。

STEP2
クレンジング

お化粧、皮脂汚れを事前に落とすことでピーリング剤の浸透が良くなり、効果が上がります。

STEP3
ピーリング剤の塗布

肌の状態に合ったピーリング剤を塗布します。治療中は少しピリピリしますが、強い刺激や痛みはありません。

STEP4
中和

中和してケミカルピーリングの反応を止めます。

STEP5
拭き取り

ピーリング剤を優しく拭き取ります。

STEP6
高濃度ビタミンC誘導体ジェルの塗布

最新のビタミンC誘導体『FuncosC-IS』が高配合された、高機能・高浸透型のビタミンC誘導体ジェルを塗布します。
治療後の赤みや腫れを素早く鎮め(抗炎症作用)、さらに美肌効果を高めることができます。

※高濃度ビタミンC誘導体ジェルは、当院オリジナルドクターズコスメです。

STEP7
パック

鎮静効果、保湿効果の高いミネラルパックでリラックスして頂きます。
パックすることで高濃度ビタミンC誘導体ジェルの有効成分が、更にお肌に浸透しやすくなります。

STEP8
保湿

有効成分がたっぷり含まれた保湿剤でお肌の状態を整えます。

STEP9
終了

ケミカルピーリング後は普段通りにメイクをしてお帰りいただけます。

ケミカルピーリングの
注意事項

  • 所要時間:約15~30分(パックなどを含む)

  • 治療の間隔:1〜4週間おきに5〜10回の治療がおすすめ

  • 痛み:痛みはほぼありません。あってもごくわずか。

  • ピーリング後は一時的に肌が乾燥しやすくなります。十分に保湿してください。
  • 治療中は日焼けを避けて下さい。
  • 回数は5回(1クール)で終了することが多いですが、中には2クール(10回)必要な場合もあります。
    内服剤との併用が効果的です!
  • 3ヶ月はかかる治療ですので、治療をお考えの方は時間に余裕のあるタイミングを考えてお越しくださいませ。

ケミカルピーリングを
受けられない方

以下に当てはまる方は治療ができないことがありますので、カウンセリングの際にご相談ください。

  • 妊娠中の方
  • 皮膚炎、ヘルペスの症状が治療部位にある方
  • 最近治療部位の手術を受けた方(3ヶ月以内)
  • 紫外線対策が出来ない方

その他、ご病気のある方はご相談ください。

オンラインショップ

  • Dr.モキュリンシリーズのキービジュアル
  • グラッシュビスタのキービジュアル
  • エスシーシリカスピッククリームのキービジュアル
  • 水素サプリメントのキービジュアル

人気コスメのご紹介

ご予約方法

お電話もしくは、メール・LINE
にてご予約ください

  • 予約制とさせていただいております。
    お手数ですが、ご予約の上ご来院いただきますようお願いいたします。
    ご来院を心よりお待ちしております。

  • 治療メニューが決まっていない方や、ご相談内容がございましたら、LINEでのお問い合わせがスムーズです。
    お得なキャンペーン情報や予約キャンセルが出た場合の空き状況もお知らせしております。是非ご登録ください。

美容皮膚科 マグノリア
皮膚科クリニック

所在地 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-8-7第27SYビル5A
診療時間 10:30〜18:00
休診日 不定休
SNS
  • インスタグラム
  • Twitter
  • Facebook
診療カレンダー
※予約状況は、反映に時間がかかることがございますのでご了承ください。
カレンダーアイコン

2022年12月

       
1
-
河辺
2
-
池上
3
-
池上
4
松井
5
宮崎
6
池上
松井
7
河辺
8
池上
河辺
9
宮崎
10
池上
11
宮崎
12
池上
宮崎
13
松井
14
河辺
15
河辺
16
池上
宮崎
17
池上
河辺
18
河辺
宮崎
19
池上
宮崎
20
松井
21
池上
河辺
22
河辺
23
池上
宮崎
24
休診
25
休診
26
池上
27
宮崎
28
池上
松井
29
池上
30
池上
31
休診

2023年1月

1
休診
2
休診
3
休診
4
休診
5
池上
6
宮崎
7
池上
8
池上
9
松井
10
池上
11
河辺
12
河辺
13
池上
14
河辺
宮崎
15
宮崎
16
休診
17
松井
18
池上
宮崎
19
宮崎
20
池上
21
池上
22
河辺
23
池上
宮崎
24
松井
25
池上
宮崎
26
河辺
27
宮崎
28
池上
29
休診
30
池上
宮崎
31
宮崎
       
  • 予約可
  • 若干の空きあり
  • 予約不可
マップ