育毛ペプチド注射キービジュアル
育毛ペプチド注射キービジュアル

育毛ペプチド注射

世界初!8週間の
注入育毛プログラム

Dr.CYJヘアフィラーは、世界初の毛髪再生を促すペプチド化合物の注入治療剤です。
2週間に1度、4回の治療で高い育毛効果が得られます。
今までの育毛・発毛治療に満足ができなかった方にぜひお試しいただきたい注入育毛治療です。

注入治療イメージ写真

成長因子より効果的!
新たな育毛治療Dr.CYJヘアフィラー

Dr.CYJヘアーフィラーには7種類の発毛に関わるペプチドが含まれています。
ペプチドとはアミノ酸が2つ以上結合した物質のことで、人体の生命維持に関わっています。

注入育毛治療で有名な『ハーグ療法』は成長因子を用いますが、Dr.CYJヘアフィラーは成長因子より更に直接、育毛機序に働きかけるペプチドを使うことで、より安定した効果を得ることができるようになりました。
(CEマーク取得、122個の特許取得済み)

Dr.CYJヘアフィラーイメージ写真

育毛注射治療がおすすめの方

Dr.CYJヘアフィラーはもともと毛髪が少ない薄毛の方、年齢による薄毛、出産にともなう薄毛、白髪に効果的です。男性・女性ともに使用できます。植毛治療と併用されると、植毛の定着率が上がる効果もあります。

  • 男性の薄毛・脱毛症(男性型脱毛症・AGA)
  • 女性の薄毛・脱毛症(女性型脱毛症)
  • 産後の脱毛でお悩みの方
  • 抜け毛が多い
  • 軟毛、毛が細い
  • 髪のボリュームが減ってきた方
  • 白髪改善したい
  • カツラではなく自分の髪を増やしたい
  • 育毛・発毛サロンで効果を得られない
  • 飲み薬に抵抗がある
  • 飲み薬の効果を高めたい(効かない方)
  • 植毛に抵抗のある
  • EDなどの飲み薬の副作用が心配な
  • 植毛施術者で生着率をより高めたい
  • 他の治療で効果をあまり得られない
  • 早い育毛効果を期待する方
育毛注射治療症例写真
女性:注入前
育毛注射治療症例写真
2週間ごとに4回治療後
育毛注射治療症例写真
女性:注入前
育毛注射治療症例写真
2週間ごとに4回治療後
育毛注射治療症例写真
女性:注入前
育毛注射治療症例写真
2週間ごとに4回治療後

7つの発毛ペプチド

ヘアフィラーは、CAREGEN社が開発した7種類のハイブリットペプチドを含んでいます。
各ペプチドが異なる作用で発毛を促し、その結果、毛包が再活性化し毛包のサイズがアップし、発毛効果や白髪予防効果が得られます。

  • 増毛シグナルを刺激し、毛母細胞の増殖を促す
  • 毛髪幹細胞の増殖
  • 毛髪ケラチノサイトの細胞分裂、成長促進
  • 毛髪の成長を促す遺伝子やタンパクの発現を促す
  • 脱毛を引き起こす遺伝子の発現を抑制する
  • 毛髪細胞の死滅を抑制する
  • 血管新生作用 → 毛根に必要な栄養を供給する

育毛注入治療の実際

「Dr.CYJヘアフィラー」を毛根部位に注射します。痛みを抑えつつ、薬剤を確実に注入できるダーマシャインという水光注射で使用する機械を用いて治療します。麻酔クリームを塗布してから治療しますから、痛みは抑えて治療が可能です。注入された育毛剤は2週間かけて徐々に効果を発揮します。2週間間隔で4回の治療を行います。

診察

Step1. 診察

状態を拝見して適切な治療をご提案いたします。

写真撮影

Step2. 写真撮影

治療前の状態を撮影します。

麻酔

Step3. 麻酔

状態を拝見して適切な治療をご提案いたします。

治療

Step4. 治療

痛みを抑えつつ、薬剤を確実に毛根に届ける水光注射(ダーマシャイン)という医療用機械を使って育毛ペプチドを頭皮に細かく注射します。

  • 治療前日もしくは当日、シャンプーを済ませてお越しください
  • 治療当日は整髪剤などをつけずにご来院ください
【施術時間】
クリーム麻酔30分 + 育毛注入15分
【麻酔】
痛みを最小に抑えるためにクリーム麻酔を使用します。
【ダウンタイム】
針跡はすぐに消失します。内出血が出る場合がありますが、数日で改善します。
【通院ペース】
2週間に一度を4回
【シャンプー】
治療4時間後から洗髪が可能です。パーマ・カラーリングは1週間後から可能です。
【美容院】
カラーやパーマは注入後、1週間以上経ってから行ってください。
【備考】
注入後3日間は頭皮のマッサージをお避け下さい。
【メンテナンス】
よりよい状態を維持するためには、効果が出た後、半年に一度の定期的なメンテナンスが効果的です。
禁忌 妊娠中の方
授乳中の方
自己免疫疾患の既往がある方
免疫抑制剤を服用している方
糖尿病で血糖コントロールが上手くいっていない方
治療部位に湿疹のある方
その他、ご病気のある方はご相談ください。
リスク・副作用 赤みやヒリヒリ感が出ることがあります。
注入直後には膨疹が出ることがありますが、数時間で目立たなくなります。紅斑や軽い内出血、注射痕が残ることがありますが、数日で消失します。
ごくまれにかぶれ症状が出ることがあります。

他の育毛治療とのちがい

ハーグ療法
注入育毛治療で有名な『ハーグ療法』はDr.CYJヘアフィラーと同様に、毛根部位に直接育毛効果のある薬剤を注入することで育毛効果を得る育毛メソセラピーのひとつです。
ハーグ療法は成長因子を用いるのに対し、育毛の発育に働きかけます。Dr.CYJヘアフィラーは直接、育毛機序に働きかけるペプチドを使うことで、より安定した効果を得ることができます。
自毛植毛(外科手術)
自身の毛髪を移植する「自毛植毛」(外科手術)は、最も効果を実感しやすい治療です。しかし、定着するまでの間のダウンタイムがありますし、外科手術ということもあり、ハードルが高い治療法です。
Dr.CYJヘアフィラーは、メスを使用せずに注射だけで自分自身の毛髪を強く増やすことができる画期的な治療法です。施術時間も約1時間程度で終了し、ダウンタイムもほとんどありません。
ACRS
ACRSはDr.CYJヘアフィラーと同様、水光注射(ダーマシャイン)で頭皮に薬液を注入する育毛治療です。
ACRSはご自身の血液からサイトカインと成長因子を抽出したものを頭皮に注入します。サイトカインが炎症を抑制し、FGF(線維芽細胞増殖因子)やEGF(上皮成長因子)が毛髪の成長を促します。
Dr.CYJヘアフィラーとは異なる機序で育毛に働きかける育毛メソセラピーです。

ACRS(自己血サイトカインリッチ血清)治療はこちら

併用療法が効果的です

脱毛の原因は一つではありません。育毛注射治療だけでも効果はありますが、色々な原因に対して同時に、多角的に治療することでより高い治療効果が期待できます。

内服剤
男性型脱毛症(AGA)の場合にはフィナステリド(プロペシア、アボルブ)、女性の場合はパントガール内服の併用が効果的です。
外用剤
Dr.CYJヘアフィラーと同じペプチドが配合されたシャンプー、コンディショナー、育毛剤を毎日お使いになると、効果がアップします。

公式オンラインショップへ


育毛ペプチド注射 Q&A

女性でも効果がありますか?

男女を問わず治療が可能です。

他の治療と併用療法は可能ですか?

AGA治療薬(フィナステリド、プロペシア、ザガーロなど)の効果とヘアーフィラーは効果の原理が異なりますので、併用することでより高い効果が期待できます。内服やペロバームのホームケア用品を併用することで、早く効果を認識し、治療後の経過を維持させやすくなります。

施術後に気を付けることはありますか?

治療当日は整髪料などはお使いにならず、清潔を保ってください。治療4時間経過すればシャンプーが可能です。カラーやパーマは注入後1週間以上経ってから行ってください。

ミノキシジルなど外用剤はいつから使用できますか?

翌日からご使用いただけます。

他の発毛治療を受けていていてもヘアーフィラーは受けられますか?

植毛や内服・外用剤など、併用が可能な治療がほとんどですが、治療の内容によって異なりますのでご相談ください。

かつらは付けて来ても大丈夫ですか?

すぐに取れるタイプのかつらであれば着用して来院されても大丈夫です。治療後はかつらを付けて帰ることができます。

痛みはありますか?

麻酔クリームを塗り、水光注射という痛みを抑えて薬液を注射する医療機器を用いて治療しますから、痛みは抑えて治療することが可能です。

治療で出血しますか?

治療部位はわずかに出血しますが、すぐ止まります。

治療終了後、継続治療の必要はありますか?

個人差にもよりますが、6か月〜1年に一度、ヘアーフィラーのメンテナンス治療がおすすめです。ホームケア用品(ペロバームのシャンプー、コンディショナー、育毛剤)は維持のために継続使用ください。

【診療料金】 初診・再診料

  料金(税抜)
初診・カウンセリング 3,000円
再診・技術料 2,000円
English Counseling
※Health Insurance Not Covered
5,000 yen

(税抜)

初診・カウンセリング料、再診・技術料が治療費とは別にかかりますことをご了承下さい。
※当院の治療費・薬料金は全て保険外診療です。健康保険が効きません。

【診療料金】 育毛ペプチド注射

育毛ペプチド注射 料金
1本 64,000円
2本目〜 60,000円

(税抜)

あなたにぴったりの治療が見つかる

Dr.池上監修オンライン無料診断およそ30秒で診断結果が出ます