経過報告

2020年10月10日

先日、数値規制についてブログで書いたところ、
「動物の状況がこんなにひどいって初めて知りました」
「署名しました!」
と仰ってくださる方が何人もいらっしゃって、
とてもありがたく思いました。

動物愛護部会は10月7日に行われました。
今回は8月の検討会で示された基準案を審議する場、ということで、
残念ながら、基準案に新たな文言は加えられなかったそうです。

でも、今回の環境省の長田啓室長は一味違っていたそうです!!

全国ペット協会の専務理事で自身もブリーダーでもある脇田亮治委員が
10分以上時間を割いて持論を展開。
「悪徳ブリーダーがいるとしたら、放置してきた行政の責任」
「今すぐ数値規制を決めるのではなく、5年先でもいい」
「“従業員1人あたり繁殖犬15頭” の根拠は?
この数値基準では、65%のブリーダーが営業できなくなり、13万頭の犬猫が路頭に迷うことになる。
アメリカでは1人あたり50頭。実情に近いアメリカ案を勘案すべき」
「ペット業界の死活問題だ。ブリーダーの家族63万人の生活に関わる。
ブリーダーたちから “これでは生活できない” “廃業するしかない” といった
3000通の嘆願書が届いている」
…と、動物福祉の向上よりも自分たちの生活の心配ばかりしている発言が続いたそうです。

これに対し、長田室長が反論を開始!
「私共のところには、“従業員1人あたり10頭” を求める国民の声が10万通以上寄せられている!」
と桁違いの数字を示されました。
「“従業員1人あたり繁殖犬15頭” という数値基準は、海外の案を目安にした訳ではない。
散歩もさせないブリーダーが多い。
引退後の譲渡先で社会化を目指すことなども踏まえて、この数値を導き出した」
「“13万頭が路頭に迷う” とあるが、この推測はブリーダーが努力を怠った場合に過ぎない」
と一蹴!カッコイイぞ!!長田室長。

更に、打越綾子委員からは
「脇田委員の “行政の放置” という発言は、“言うに事欠いて” だと思う。
数値規制の検討について、数年前から議論されてきた。
我々はブリーダーの崩壊や虐待が起こる度に、ペット業界団体の自主規制・自浄努力に期待してきた。
しかし、業界団体は自ら実態調査をせず、情報公開もしてこなかったではないか」
と一喝されました!!

部会終了後、
脇田委員は、傍聴に来ていたペット業界のドン・石山恒氏と共に
すごすごと帰って行ったそう。

部会長の新美育文委員が
「今後行われるパブリックコメントの意見も踏まえて…」 と何度か仰っていたそうです。

今回の 「数値規制」 の審議にあたって、パブコメの重要性は非常に高いと思われます。
環境省がパブコメの募集を開始したら、こちらで紹介しますので、
ぜひぜひ、その際はアクションをお願いいたします!!!

★☆★☆★☆★☆★☆

また、今回は議題に上がらなかった帝王切開の回数について議題に上がるまで、
ラベンダーリボンさんの署名集めは続行されることとなりましたので、
署名がまだの方はぜひ、よろしくお願いいたします!

http://chng.it/n7s442Vy

★☆★☆★☆★☆★☆

 
環境省に動物愛護にしっかり向き合って動いて頂くためには
十分な予算が必要です!

先日、鳥居局長からの発言内にも
「人員と予算の確保が困難」
との指摘がありました。

しっかりとした予算の元、
取締機関を設置し、監視、指導して頂けるように、
環境省自然環境局総務課動物愛護管理室への予算増額を求める
署名活動がスタートしました。

繁殖屋の監視増員のため、環境省動物愛護管理室への予算増額を!

予算不足で実行されない、なんてことがないよう、
環境省も味方になって頂くことがとても大切です!

ぜひ、署名をお願いします!

_________________

ブログランキングに参加しています。
2つクリックして頂けると励みになります★
ブログランキング・にほんブログ村へ  


関連記事

  • カボチャとサツマイモの簡単リゾット

    2010/09/28

    女子の好きな『芋栗南瓜』の季節到来ですな! 私は一年を通してカボチャを本当によく食べます。 こんな風に蒸して冷...

  • 白ご飯が基本

    2019/09/03

    白ご飯が好きで、 白ご飯が美味しく食べられるおかずが家での食事の基準です。 糖質制限が流行っている中、「そんな...

  • 遅発性アレルギーが出てしまったら…

    2019/04/17

    遅発性アレルギー検査は日本では行われていなくて、 アメリカに検体(血液)を送って検査するので 結果が出るまで約...

  • 子育てのアドバイス

    2020/02/08

    時々、家でDVDを見ながらヨガとか体操をします。 ピーロンも最初は一緒にやるのですが、 途中で飽きて「抱っこ〜...

  • キャスパーの撮影

    2012/11/18

    ◆◇キャンペーンのお知らせ◇◆ 11月は副院長によるヒアルロン酸注射が30%オフのキャンペーンです。 コストを...

  • 新しい家族が来ました

    2015/07/07

    昨日から、我が家に新しい家族が増えました。 キャスパーが亡くなってからまだ49日も経っていないですし、 今でも...

人気記事

  • ボトックスで女性らしいお顔に!

    2019/03/09

    50代の方が 「40代の時、ふと鏡を見て『おばさんになったなぁ』と思ったんですが、 しばらくすると『おばあさん...

  • 3年間の奇跡

    2018/12/11

    「たるみやシワがもっとひどくなったら治療しようと思ってる」 という方にお会いすると 「ホントは早めに治療を始め...

  • ボトックスでたるみ解消!

    2018/03/23

    ボトックスはしわ治療だけじゃありませんよ〜! と以前からお伝えしていますが、 今回もそのお話デス。   うちの...

  • ヒアルロン酸、私には何本、必要ですか?

    2018/05/26

    「私にはヒアルロン酸が何本必要ですか?」 診察の時によく聞かれますが、なかなか難しい質問です。 どこまでこだわ...

  • ヒアルロン酸注射の美肌効果

    2019/02/12

    ヒアルロン酸でリフトアップをされた患者様です。 フェイスラインがスッキリして 口周りのもたつきが目立たなくなっ...

池上 彩子
Saiko Ikegami.M.D., Ph.D.

マグノリア皮膚科クリニック
岡山大学医学部卒業、医師、医学博士

カテゴリー

Magnolia Skincare Clinic
Official Accounts

  • インスタグラム
  • Twitter
  • Facebook