毛孔性たいせんのレーザー治療

2017年07月02日

腕や背中などにブツブツと毛穴が赤く目立つのは
毛孔性たいせんと呼ばれる体質です。
教科書的には年齢とともに症状が軽くなるとされていますが、
そのままだったり、年齢とともに悪化する方もいます。
毛孔性たいせんは以前はダーマローラーで治療していました。
ダーマローラーは効果成績が良くて、とても良い治療なのですが、
効果をしっかり出すためには弱い治療ではだめで、
長い針のダーマローラーで強く治療する必要があります。
強く治療すると治療時に麻酔をしてもある程度の痛みを伴いますし、
治療後しばらく、炎症によって痒みが出る方がいらっしゃって、
中には痒み止めの飲み薬を飲まなくてはならない方もいらっしゃいました。
今はダウンタイム(痒み、赤みなど)が短くて痛みが少ない
フラクショナルCO2レーザーが主流になって、
ダーマローラーで毛孔性たいせんを治療することは
ほとんどなくなりました。
毛孔性たいせん毛孔性たいせんレーザー治療後 右が5回目の治療前(4回目の治療の1ヶ月後)。
まだ四角いレーザーの色素沈着が所々、網目状に残っていますね。
これは時間の経過とともに無くなります。
毛孔性たいせん毛孔性たいせんレーザー治療 右は5回目の治療前のアップの写真。
毛孔性たいせん特有の毛穴に一致した赤みが目立たなくなっています。
ダウンタイムのある治療ですので、
夏に背中や腕など治療場所を出す方は秋以降の治療がおススメです。
毛孔性たいせんの症状が気になって背中や腕を出せない、
という方は季節に関係なく治療をお受け頂けます。
挙式の時に腕や背中をキレイにしておきたい、
といらっしゃる方も多いのですが、
毛孔性たいせんは治療による色素沈着がおさまるまでの時間も必要ですので
半年以上、余裕を持ってお越し頂けると安心です。
【 毛孔性たいせん治療の詳細はこちらをご覧下さい 】

_________________
ブログランキングに参加しています。
2つクリックして頂けると励みになります★
ブログランキング・にほんブログ村へ  

この記事の関連キーワード

関連記事

  • ダーマローラー・プレミアムをやりました

    2011/04/29

    久しぶりにダーマローラーをやりました。 ダーマローラーの後ですぐに成長因子を肌に導入する 『ダーマローラープレ...

  • フラクショナルレーザーの照射実験♬

    2013/08/27

    フラクショナルCO2レーザーを 今回は今までと 出力や照射のやり方をガラリと変えてやってみました♡ 今の所、赤...

  • anan 12月号

    2011/11/09

    今回の『an・an』は美容皮フ科特集で マグノリア皮膚科クリニックの2つの治療 ・ ケミカルピーリング+成長因...

  • いただきました

    2011/04/06

    患者様から頂きました。 鹿児島からいらっしゃった親子の患者様から頂いたお菓子。 お母様は内科の先生で、 と~っ...

  • フラクショナルCO2レーザー3日後

    2012/11/11

    フラクショナルCO2レーザーを受けてから3日が過ぎました。 (治療当日が15日で今日が18日です) ♡ ブログ...

  • フラクショナルCO2レーザーDay2

    2012/08/20

    フラクショナルCO2レーザーを照射して1日が経ちました。 細かいかさぶたが顔全体をガサガサと覆い、 顔中、引っ...

人気記事

池上 彩子
Saiko Ikegami.M.D., Ph.D.

マグノリア皮膚科クリニック
医師、医学博士

カテゴリー

Magnolia Skincare Clinic
Official Accounts

  • インスタグラム
  • Twitter
  • Facebook
< ?php wp_footer(); ?>