目の周りはベビーコラーゲンでふっくら☆

2017年06月02日

目の周りにハリを出すには
ヒアルロン酸PRP
リジュラン、フラクショナルCO2レーザーボトックスなどなど…
色々な方法があって、
どれも良い方法ですが、
クマ小ジワが気になるタイプには
ベビーコラーゲンがピッタリです。
デリケートな目の周りを
穏やかにふっくらさせて、
なおかつ肌のキメを整えてハリを出します。
ベビーコラーゲン治療前の小じわやクマが目立つ状態ベビーコラーゲン後の写真写真下はベビーコラーゲンを1本注射した1ヶ月後の状態です。
目の周りの広い範囲でベビーコラーゲンを注入しました。
キメが整って小じわが目立たなくなり、
ハリが出ていますね。
ベビーコラーゲンは、直後からハリが出て効果を実感できますが、
ご自身のコラーゲンも増えるので、
少し時間が経過した方が
「潤ってるな〜!」
という実感が出てきます。
1週間程度で内側からの潤いを感じる方もいらっしゃいますが、
私の場合は
「潤ってる!やって良かった!!」
と感じるのはいつも2〜3ヶ月経過した頃です。
ベビーコラーゲンはボトックスやヒアルロン酸に比べると
内出血のリスクが多少高くなりますので、
スケジュールを調整してご予約下さい。
ベビーコラーゲンは1本が17万円(税別)と
ヒアルロン酸などに比べて高く感じるかもしれませんが、
ヒアルロン酸(1本8万円)でベビーコラーゲンのような治療をするには
架橋の無いとても柔らかい製剤を使わなければならず、
そのタイプは効果が1ヶ月程度でなくなってしまいます。
ベビーコラーゲンは1回目こそ効果が3〜10ヶ月と短めですが、
2回目以降は効果のモチが良くなり
中には2年以上持続するようになる方もいるそうです。
ですからコストパフォーマンスは決して悪くありません。
私自身も唇にベビーコラーゲンを注射していて
2回目の注入から1年半以上 経過していますが、
まだ効果を実感していますよ!
 
ベビーコラーゲンは昔からあるコラーゲンとは全くの別物です!
アレルギーの心配もなく安全性が高く、
よりしっかりした効果を出せるようになっており
持続性も良くなっています。

_________________

ブログランキングに参加しています。
2つクリックして頂けると励みになります★
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ
にほんブログ村
人気ブログランキング
人気ブログランキング 


この記事の関連キーワード

関連記事

人気記事

池上 彩子
Saiko Ikegami.M.D., Ph.D.

マグノリア皮膚科クリニック
医師、医学博士

ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けると励みになります★

にほんブログ村 美容ブログへにほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ 人気ブログランキング

にほんブログ村、読者登録はこちら!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

美容皮膚科女医のブログ - にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリー

Magnolia Skincare Clinic
Official Accounts

  • インスタグラム
  • Twitter
  • Facebook