部分痩せにはこれがある!

2017年01月08日

昨日はお正月太りの解消法についてお話しましたが、
全身ではなくて
「お腹、二の腕、お尻の下、ヒザ周りなど、
局所的にスッキリさせたい!」
という方におススメなのは
1)ライポソニックス
2)輪郭注射
3)AGNES
です。
この中で一番、効果が高いと私が思っているのはAGNESです。
背中の贅肉のサムネール画像背中の贅肉を溶解のサムネール画像 
向かって右は治療2ヶ月後。
AGNESは脂肪組織に届くような長い針を挿入して
脂肪組織でレーザーを照射して脂肪を焼く治療です。
AGNESを照射している時は
脂肪の焼ける音がジュージューして、
「効いてる効いてる!」
という感じがします。
が、効果はすぐには現れません。
溶けた脂肪が吸収されるまでに時間がかかるので、
2ヶ月位してから目に見えた効果が現れます。
お腹の贅肉部分痩せレーザー治療
下は治療2ヶ月後。
真皮層のコラーゲンを増やす効果もありますから、
肌のシワシワした感じも改善していますね。
 
元々、AGNESは目の下のたるみ治療や
ニキビ・ニキビ跡治療のための機械で、
部分痩せはメーカーや販売元が目的としている治療ではありません。
が、理論上、絶対に部分痩せに効果が高いだろうし、
安全性も問題無い…
と思って試しにやってみたら、
効果が高くてビックリしました。
 
今ではライポソニックスと同じ位、
部分痩せ治療で活躍しています。
 
アグネスは麻酔をしなければ痛いので
最初は注射麻酔をしていましたが、
麻酔に時間がかかってしまって
それでコストが高くなっていました。
今はクリーム麻酔だけで痛みを我慢出来る方は
5×5cm2が4万円とコストダウンしました。
注射麻酔が必要な場合は、1万円上乗せとなります。
 
ライポソニックスとの使い分けですが、
ライポソニックスは皮下脂肪の厚さがある場所
= お腹やお尻の下などが良い適応部位です。
AGNESは二の腕や膝上、アゴ周りなどが適しています。
 
輪郭注射はライポソニックスやAGNESに比べて
とっても手軽ですし、
たるみも同時に改善できるのが嬉しい治療です。
 
アグネス     5×5cm 4万円
ライポソニックス 5×5cm 3万円
輪郭注射     1本 5万円 
         (二の腕、ヒザ上に1回1〜2本注射します)

_________________

ブログランキングに参加しています。
2つクリックして頂けると励みになります★
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ
にほんブログ村
人気ブログランキング
人気ブログランキング 


この記事の関連キーワード

関連記事

人気記事

池上 彩子
Saiko Ikegami.M.D., Ph.D.

マグノリア皮膚科クリニック
医師、医学博士

ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けると励みになります★

にほんブログ村 美容ブログへにほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ 人気ブログランキング

にほんブログ村、読者登録はこちら!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

美容皮膚科女医のブログ - にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリー

Magnolia Skincare Clinic
Official Accounts

  • インスタグラム
  • Twitter
  • Facebook