ビタミンC点滴の検索結果(25件)

コロナ対策の治療メニュー&サプリをお安く

2020年04月25日

コロナウィルス対策のために2週間お休みしておりましたが、
今日から診療を再開しました。

マグノリアからは絶対に1人も感染者を出さないぞ!
という気持ちで消毒・対策を徹底しています。

スタッフは手袋と眼鏡を装着して対応致します。

患者様に触れるものをなるべく抑えるために
パンフレットやテスターなど
展示物を全て撤去しました。


ガラ〜ン

治療後、いつもはお出ししている
お茶とお菓子のサービスとコスメ貸出は
当面の間、控えさせて頂きます。
ご了承くださいませ。

治療後に必要なコスメがありましたら
お手数ですがご持参くださいますよう、
お願い致します。

窓を開けた状態とさせて頂いています。
多少、寒いかもしれませんが、
3密の密閉を避け、換気を良くするためです。
ご了承くださいませ。

治療前後の写真撮影も最小限とさせて頂きます。
 

・・・・・・・・・・

 
報道されている通り、新型コロナウイルスは
発症してから症状が劇症化するまでのスピードが
とても早いのが特徴です。

そして、決め手になる治療薬がまだ出ていません。

コロナウイルス対策で何より大切なのは感染予防です!

みなさまに少しでもお役に立てるよう、
コロナウイルス感染予防に有効とされている高濃度ビタミンC点滴と
サプリメントを10%オフで提供させて頂きます

対象のサプリメントを内服することで
国際オーソモレキューラー医学会が
新型コロナウイルス感染予防に有効として発表した
ビタミンC、ビタミンD、亜鉛、マグネシウム、セレン
必要量カバーされます。

私もサプリメントは毎日内服しています。
高濃度ビタミンC点滴は週1回、受けています。

今日も水素吸引しながら超高濃度ビタミンC点滴(25g)を受けました。

予防を心がけていても、
100%感染が防げるということはありません。
なにせ、3週間、外に出なかった人が感染したケースもあるそうですから。

予防とともに、
感染した場合に重症化させないよう対応しておくことが大切です。

コロナは基礎疾患のある人、
特に呼吸器疾患のある人は重症化しやすいです。

私は気管支喘息があるので、
現在、喘息症状はないのですが、
コロナ重症化予防のために
気管の炎症を抑えるステロイド吸入をコロナが収束するまでの間、
毎日行っています。

ステロイドは長期使用することで免疫力が下がる副作用がありますが、
吸引はステロイドの吸収が非常に低いにも関わらず、
気管支の抗炎症効果が高いです。

重症化のリスクと天秤にかけて
私はステロイドの予防吸引の方がメリットがあると考えました。

副鼻腔炎もあるので、副鼻腔炎と喘息、両方に効果がある
水素吸引もできるだけ毎日、やってます。

喫煙が重症化リスクのファクターであることも知られています。
禁煙したからと言ってすぐにリスクが下がるわけではありませんが、
やめるに越したことありません。
これを機に禁煙されることをお勧めします。

自分と周りの人の健康のためです。
出来ることは全てやりましょう!

ステイホームもとっても大切です!
 
〜 10%オフになる治療と製品 〜
✔️ 高濃度ビタミンC点滴
     12.5g 10000円 → 9,000円、
     25g 15,000円 → 13,500円
✔️ ACRS全身投与(点滴、皮下注射)  
     10万円万円 → 9万円
✔️ ビタミンD 5,000円 → 4,500円
✔️ 水素吸引
   (水素吸引器 5,000円 → 4,500円、
    水素発生剤 8,000円 → 7,200円)
✔️ 水素サプリメント 9,200円 → 8,280円
✔️ リポC(初回のみカウンセリングが必要です) 
     7,200円 → 6,480円
✔️ newBasic 10,000円 → 9,000円
✔️ CaMg300 4,000円 → 3,600円
               (全て税別)

ACRS全身投与のコロナに対する効果は改めて書きます!

_________________

ブログランキングに参加しています。
2つクリックして頂けると励みになります★
ブログランキング・にほんブログ村へ  


スタートに絶好のタイミング

2020年04月10日

今日から2週間を目安に診療はお休みを頂いています。
お電話対応はしていますので、
4月25日以降のご予約や
必要なお薬やコスメがありましたらお電話ください。

今日は窓全開で寒いくらい良い換気の元、
スタッフたちは断捨離と、いつもできない細かいところの掃除をしています。
私はオンライン取材の後、
コロナウイルス対策の高濃度ビタミンC点滴と水素吸入しながら
書類整理と勉強です。

せっかくの機会なので、
明日からはスタッフ達と勉強会を重ねて
診療が始まってからの治療が更に充実できるよう
準備の時間にしたいと思っています。

・・・・・・・・・・

 
以前、ビーガン食(肉・魚・乳製品・卵など動物性食品を摂らない食事スタイル)
の良さについて書きましたが、
ヴィーガン食のハードルを高くしているのは
行けるレストランが限られるので
人付き合いが難しくなくなりそう、という点だと思います。

 ヴィーガン食についての記事はこちら≫ ヴィーガンバレンタインデー

コロナウイルスの影響で食事会のない今こそ、
ビーガン食をトライする絶好の機会だと思います♪

ヴィーガン食を2週間も続けると
体重や体調の変化を感じると思いますし、
血液検査や血圧に変化が現れる方も多いと思います。

我が家は年始からヴィーガン生活を始めて、3ヶ月が経過しました。
2ヶ月経過時にパパさんの体重が10Kg減った、と書きましたが
今では驚きの14Kg減です!
カロリー制限も炭水化物制限も一切なしで、です。
体重が減っただけでなく、
免疫力がついて風邪もひかなくなり、
睡眠時間が短時間でも良くなり、
体力もついて
肌もキレイになりました。

私は体重は変わりませんが、
血液検査でいつも低めだったアルブミンの値が高くなり、
タンパク質がきちんと吸収できるようになりました。
肉や魚、卵を食べないとタンパクが足りなくなる、
という一般常識と真逆の結果です。
コレステロールも良玉コレステロールと呼ばれるHDLコレステロール値が高くなり、
悪玉コレステロールと呼ばれるLDLが低くなり、
理想的なバランスになりました。

 その時の記事はこちら
≫ お知らせとヴィーガン2ヶ月経過の検査結果

ヴィーガン食だと食べた後、身体が重くなったり眠くなったりせず、
すぐに動けるのも良いです。
以前は食事の後、ちょっと休んでから「ヨイショ」という感じで片付けしていましたが、
今は食事が終わるとすぐに片付けて、それから子供と遊んでいます。
それが全く苦じゃありません。

お通じの方は、私は元々問題ないのですが、さらに良くなって、
自分でも
「腸内環境、良いだろうな〜」
と実感します。
  
ヴィーガン食を始める時によく陥る間違いは
今までの食事から、ただ動物性食品を抜く、
というやり方で、
これでは栄養素が不足して健康を害します。

健康のためにはホールフードであることが大切です!

例えば炭水化物。
炭水化物は食べたいだけ食べても構いませんが、
白米・うどん・白いパンなど、生成された穀物をたくさん食べてはダメです。
生成された穀物は栄養価が乏しく、カロリーだけ高い
エンプティーカロリーです。
エンプティーカロリーをたくさん食べると太りますし
栄養が偏って健康を害します。

(玄米など生成されていない穀物は
炭水化物だけでなく、たんぱく、ミネラル、ビタミンなどを
豊富に含んでいますので、こちらがオススメです!)

玄米はキレート作用が高くて、
毎日食べるとミネラル不足になる、とも言われますので、
我が家では基本は発酵玄米にしています。

パパさんは毎食、お茶碗2〜3杯分のご飯(発酵玄米)を食べていますが
みるみる痩せて健康的になっています。
 
もう一つのヴィーガンを始める時のネックは
サラダしか食べれないの?
何を食べたら良いか分からない、
というレシピの問題。

時々、こちらで私が食べている菜食メニューとレシピを
載せていこうと思っています。
どれも簡単なものばかりです。
こちらはいつかの朝食です。
クリームシチューとチヂミとサラダ。
あと発酵玄米。

タンパク質を摂らないといけないから、と豆類を無理にたくさん食べなくても、
ホールフードで色々な種類の野菜や穀物を食べていたら
ビタミンや食物繊維はもちろん、
タンパク質もミネラル(カルシウムも含め)も十分摂れます。

ビタミンB12だけは不足するのでサプリで補給しましょう。
ちなみにビタミンB12はお肉からしか摂れないと言われていますが、
ビタミンB12を作っているのは土壌中の微生物で、
今、畜産動物はコンクリートの上で飼育されていて
土壌も農薬が使用されて微生物が死活してビタミンB12が不足しています。
ですからヴィーガンであろうがなかろうが、
ビタミンB12はサプリメントで補給しなければなりません。

_________________

ブログランキングに参加しています。
2つクリックして頂けると励みになります★
ブログランキング・にほんブログ村へ  


コロナ予防

2020年04月04日

昨日は診療の空き時間があったので
超高濃度ビタミンC点滴と水素吸入をやりました。
コロナ予防対策重症感溢れる写真ですが(´▽`;)ゞ
これはコロナウイルスの感染予防対策です。
コロナウイルスが流行りだしてから
免疫強化のためにできるだけ頻回にやるようにしています。

コロナウイルスは呼吸器系の基礎疾患があると
重症化しやすいと言われています。
私は咳喘息があるので、
水素吸入をちょこちょこやって呼吸器の炎症を抑えるようにしています。

コロナで亡くなった志村けんさんは
ヘビースモーカーでCOPD(慢性閉塞性肺疾患)があったのでは、
と言われているそうですが、
(真偽は不明です)
COPDや気管支喘息、肺炎の既往歴など呼吸器系疾患があると、
COVID19に感染した時、重症化のリスクがグンと高まります。

COPDや喘息に対して水素吸入は効果があるとされています。
重症化予防のためにも
一般的な治療に加えて水素吸入を始められることをお勧めします。

≫ 水素吸引セットはこちらからご購入頂けます

高濃度ビタミンC点滴はコロナウイルスに対して
効果があると報告されています。

上海のEn Qian Mao医師によると
COVID-19の患者50名に対してビタミンC点滴を
中等度患者に10g(高濃度ビタミンC点滴に相当)
重症者には20gを7〜10日間(超高濃度ビタミンCに相当)
7〜10日間行ったところ、
全ての患者において症状の改善が認められ、
死亡者は0名だったそうです。

非常に重篤な患者1名には50gのビタミンCを点滴で行ったところ、
症状がみるみるうちに改善したそうです。

また、高濃度ビタミンC点滴を受けたグループの入院期間は
受けなかったグループより20~50%短縮したそうです。

この結果を受け、
アメリカやイタリアでも点滴によるビタミンCの大量投与が
行われ始めています。

Richard Cheng:Successful High-Dose Vitamin C Treatment of Patients with Serious and Critical COVID-19 Infection. Orthomolecular Medicine News Service,Mar 18,2020.http://orthomolecular.org/resources/omns/v16n18.shtml

New York Hospitals Are Using Vitamin C to Treat Some Coronavirus Patients(Newsweek.com)
https://www.newsweek.com/new-york-hospitals-vitamin-c-coronavirus-patients-1494407

イタリアの臨床試験https://www.clinicaltrials.gov/ct2/show/NCT04323514?cond=COVID-19&draw=3

国際オーソモレキューラー医学会からは
1日3gのビタミンC(内服)がCovid19に有効、
と声明が出されています。
(2020年1月26日)

ただ、普通のビタミンCはすぐに尿で排出されてしまって
血中濃度があっとう間に下がるので、
果たして感染予防の効果があるのかなぁと思います。

確実な効果を出すためには特別なビタミンC=リポCをオススメします。
コロナウイルスが流行り始めてから前にも書いていますが、
大切な情報なのでまた書きます。
リポCは細胞への吸収率が脅威の98%で
一回の内服で血中ビタミンC濃度が約7時間持続します。
(喫煙されている方、感染のある方はビタミンCの消費が激しいので
一回に2包内服しなければ追いつきません)

Covic-19予防のためには高濃度ビタミンCを週1回、
リポCを1日3回(8時間程度、時間を開けて)が効果的です。

リポCは30包入りで7,200円(税別)
初回のみクリニックでのカウンセリングが必要です。
お電話でご予約の上、お越しください。

国際オーソモレキューラー医学会は
新型コロナウイルス感染予防にビタミンC以外に
ビタミンD、亜鉛、マグネシウム、セレンを上げています。

この成分はマグネシウムを除き、
newBasicに入っています。

≫ newBasic はこちらからご購入頂けます

ウイルス感染予防として一番重要なビタミンDを
一番効率良く摂っていただけるのはこちらのサプリメントです。

≫ ビタミンDはこちらからご購入頂けます

マグネシウムはCaMgに入っています。

マグネシウムは感染予防の効果だけでなく、
生活習慣病の予防効果、
ダイエット効果があります。

≫ CaMg300 はこちらからご購入頂けます

マグネシウムは経皮投与の吸収も有効で
下痢などの副作用が少ないと言われています。

≫ 国産 エプソムソルト (硫酸マグネシウム)
入浴剤 浴用化粧品 計量スプーン付 無香料 単品 8㎏(4kgX2)

私は内服に加え、
マグネシウムの多いエプソムソルト(硫酸マグネシウム)を
入浴剤として使っています。
エプソムソルトはAmazonで購入してますが、
コストも安いので、ケチらずにしっかり入れるのがポイントです。

長めに入浴して十分マグネシウムを吸収させます。

エプソムソルト風呂は身体がポカポカになるのでよく寝れます!
ただ、身体が慣れるまでは翌日、だるくなったりなどの湯あたり(?)
のような症状が出ることがありますので
翌日、ゆっくり休めるときにスタートしてください。

_________________

ブログランキングに参加しています。
2つクリックして頂けると励みになります★
ブログランキング・にほんブログ村へ  


コロナウイルスに負けないために

2020年03月03日

長らくお休み頂いておりましたオンラインショップが
今日から再開になりました!

オンラインショッップはこちら

 
ご不便とご迷惑おかけしましたことをお詫び申し上げます。

今はコロナウイルスの影響で、
お仕事が休みになったので治療を受けたい、という方が増えて、
診療は忙しい日が続いています。

スタッフが頑張って発送を行いますが、
診療を優先させて頂きますので、
場合によっては発送が遅くなることがあるかもしれません。
何卒、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。
 

★☆★☆★☆★☆★☆

 
今日はコロナウイルス対策について書こうと思います。

抗ウイルスとして真っ先に上がるのはビタミンDで、
高いウイルス感染予防効果があります。
先日もビタミンDについて書いたばかりなので重なりますが、
今、大切な情報だと思いますので、もう一度書いておきます。

ビタミンDは紫外線を浴びることで合成されます。

毎日20分以上、日光に浴びる人であれば
十分量のビタミンDが保たれるかもしれませんが、
日本人で十分量のビタミンDのストックがある方はほとんどいらっしゃいません。
当院でたくさんの方のビタミンD濃度を調べましたが、
十分な量があった方はお一人、いらっしゃっただけで、
その方はビタミンDサプリメントを摂っていらっしゃいました。

ビタミンDはウイルス感染予防の他、
1日1000単位以上の内服でガンの予防効果もあります。
骨粗鬆症の予防効果もあります。
今、ちょうどシーズンの花粉症の症状を
緩和させる効果もあります。
ビタミンDサプリ
私は今はコロナウイルスとインフルエンザウイルス対策として
内服量をいつもの2倍にして
毎日4カプセル飲んでいます。
2歳の息子にはカプセルを外して飲み物に混ぜて毎日1錠(1000単位)
飲ませています。

ビタミンDサプリメントのご購入はこちら

 

★☆★☆★☆★☆★☆

 
 
ビタミンCもウイルスの予防効果と治療効果がありますが、
普通のビタミンCをいくら飲んでも
吸収される量はわずかで
あっという間におしっことして排出されていまいますから
効果はあまり期待できません。
それにビタミンCは強い酸で
大量に摂ると胃が荒れてしまいますのでオススメしません。

ウイルス対策のためには
高濃度ビタミンC点滴
リポCという特別なビタミンCサプリメントがお勧めです。

まず高濃度ビタミンC点滴についてですが、
12.5g以上のビタミンC点滴を高濃度ビタミンC点滴と呼び、
普通のビタミンC点滴と分けています。

高濃度ビタミンC点滴は
ビタミンCの血中濃度が一気に上昇して、身体の隅々までビタミンCが行き渡ります。

高い抗炎症作用で様々な臓器の炎症を鎮め、
免疫力を上げします。

インフルエンザウイルスはもちろん、
エイズ(HIVウイルス)、エボラ、ヘルペス、ポリオ…
ありとあらゆるウイルスに効果があることが報告されています。

高濃度ビタミンC点滴の詳細はこちら

 
お家で毎日内服していただくには
リポCというサプリメントをがオススメです。
リポC
ビタミンCは水溶性ビタミンです。
水に溶けてしまうビタミンは、
吸収される量が少なくて、
吸収されてもすぐに血中濃度が下がってしまい、
必要な細胞までなかなか届きません。
リポC
リポCは脂質でできた球状のカプセル(リポソーム)の中に
ビタミンCが閉じ込められています。

この球状構造は胃酸で壊されることなく、
そのままの形で血管の中に吸収され、
細胞に届けられて、
細胞に吸収される段階で初めて、ビタミンCが裸になって作用し始めます。
 
graph.png
全く無駄がなくて、1g飲むとほぼ1gが細胞に吸収されます!
(正確には98%!)
そして、吸収されたビタミンCは長時間、高いレベルをキープします。
(グラフでは7時間を超えても高濃度をキープしています)

ビタミンCはウイルス対策だけでなくて、
高いアンチエイジング効果や美肌効果がありますし、
アレルギー疾患(アトピー性皮膚炎、喘息など)、
がん、パーキンソン病、
疲労、慢性疲労症候群、
様々な自己免疫疾患、
に対する効果も知られています。

リポCは30包入りで7,200円(税別)
1回目だけクリニックでのカウンセリングが必要です。
お電話でご予約を取ってお越しください。
 

★☆★☆★☆★☆★☆

 
最後にお勧めするのが私が愛してやまない水素です!

水素は抜群に高い抗炎症作用があり、
様々な体の不調を改善する効果があります。
水素サプリメント
基本となるのは内服のサプリメントです。
最初の10日間は1日に3カプセル、
6時間以上の時間を空けて内服されることをオススメしています。
10日間で効果を実感される方がとても多いです。
私自身も、サプリメントで効果が実感できたのは
水素サプリが初めてでした。

目覚めが良くなった、
関節痛が改善した、
お酒に強くなった、
体が軽くなった
などなど。

水素サプリメントはこちらでご購入いただけます

 
今回のコロナウイルスは呼吸器に来るのが特徴(肺炎)と言われています。

私は咳喘息があってちょっと風邪引くと呼吸器に来て咳が止まらなくなります。
このご時世、ゴホゴホ咳していると
周りの方を不安にさせてしまうかなぁと思って、
水素吸入をなるべく毎日行うようにして、呼吸器系を強化しています。

吸入すると呼吸器を通して水素が全身に浸透して
脳神経疾患:アルツハイマー、パーキンソン病、脳梗塞後遺症
循環器疾患:心筋梗塞、動脈硬化、閉塞性動脈硬化症、バージャー病
骨関節疾患:変形性関節症、慢性関節リウマチ
代謝性疾患:糖尿病、メタボリックシンドローム、肥満
肝疾患:アルコール性肝炎、B/C型肝炎、脂肪肝
その他:肺繊維症、心肺停止からの蘇生、透析障害
などに対する効果が期待できます。

吸入には30分かかります。
私は診療後に症例写真やカルテをチェックしながら
水素吸入をするようにしています。

水素吸入キットはこちらでご購入いただけます

 
以上がウイルスに効果があるとされるもので、
私も実行している方法です。

手洗いとうがいとアルコール消毒、
なるべく顔を触らない、
ということも大切です。

どうぞ、皆様と皆様の大切な方々が
元気で過ごされますように。

_________________

ブログランキングに参加しています。
2つクリックして頂けると励みになります★
ブログランキング・にほんブログ村へ  


あけましておめでとうございます★

2019年01月04日

明けましておめでとうございます。
お正月はいかがお過ごしになりましたか?
我が家は子供から風邪をうつされてしまい、
家族揃って体調不良の寝正月でした。
体調は戻りましたが
咳喘息で咳だけ続いています。
診療中、咳が出て患者様にはご迷惑をおかけしますが
風邪はもう感染しませんのでご容赦ください<(_ _)>
 
そんな訳で、今年は初詣にも行かず、
お正月らしいことと言えば御節を頂いただけで
紅白も観ずに早々に床に入りました。
LRG_DSC07386.jpgおせちは銀座うち山にお願いしました。
今回で3年連続です。
うち山のおせちはとても美味しくて、
10月にオーダーした時点から
届くのを心待ちにしていました♪
白ご飯が進んで困ります。
(お酒があまり飲めない私は白ご飯ですが、
お酒が好きな方はお酒が進むこと間違い無し!)
御節もあるし、食事の心配をしなくて良いということで、
ぐ〜たら三昧のお正月でした。
 
年賀状はやっと今朝、出しました!
去年の今頃、「今年こそは年賀状をちゃんと出すぞ〜!」
と思いましたが、今年も出遅れました。
ダメダメです(ノc_,<。) 来年こそ!!   今年の健康管理の目標は、 ✔️ 毎日瞑想する    自律神経を整える効果があります ✔️ 運動を週2回    去年は全然できませんでした ✔️ 砂糖・お肉・小麦・乳製品を極力食べない    腸内環境を整えるためと動物愛護 ✔️ 良い姿勢をキープする    すぐに猫背になってしまいます ✔️ 水素点滴と高濃度ビタミンC点滴を週1回以上    アンチエイジングのために! 健康管理以外の目標は沢山ありすぎるのでここには書きません。 この調子で行くと 今年もあっという間に過ぎてしまうと思いますので 気持ちを引き締めて1年を過ごすぞ〜!

_________________
ブログランキングに参加しています。
2つクリックして頂けると励みになります★
ブログランキング・にほんブログ村へ  

池上 彩子
Saiko Ikegami.M.D., Ph.D.

マグノリア皮膚科クリニック
岡山大学医学部卒業、医師、医学博士

カテゴリー

Magnolia Skincare Clinic
Official Accounts

  • インスタグラム
  • Twitter
  • Facebook