コラーゲンの検索結果(144件)

ベビーコラーゲンの良さを伝えたい!

2018年01月30日

目元のベビーコラーゲンは毎日のようにやっている治療です。
「いまだにコラーゲン使ってるの?
コラーゲンなんてもう古い!
今はヒアルロン酸でしょ!?」

という方!
私も最初はそう思いましたが、
今のベビーコラーゲン(プラセンタ由来)は
昔のコラーゲン(動物由来)とは全くの別物です!
アレルギーの心配もありませんし、
仕上がりも綺麗ですし(入れ方にもよりますが…)、
効果の持続も段違いです!
 
私はヒアルロン酸注射もたくさんやっていますが、
やっぱりベビーコラーゲンじゃないとダメ!
というケースが沢山あります。
注)目元は全てベビーコラーゲンが良いという訳ではありません。
ヒアルロン酸の方が良い場合も多々あります。

高価な治療ですが、その価値は十分あって、
お受けになった患者様にとても喜んでいただけますし、
リピーターもとっても多いです♪
1回目から効果が出ますが、
2回目の方がさらに仕上がりが綺麗になります♪
そして治療のたびに持続時間が長くなって
2年以上、効果が持続する方もいらっしゃいます!
私はアトピーによる炎症で乾燥する唇に注射していますが、
効果が1年半もつようになりました♡
(私の唇へのベビーコラーゲンはこちらをご参照ください!)

★☆★☆★☆★☆★☆

 
目元には0.3mL程度しか使わないで
余った分はほうれい線など別の場所に使う、という先生が多いですが、
1本まるまる、しっかり目周りに使ってあげた方が
圧倒的に効果が高くて満足感が高いです!
デザインに気をつけて注入すれば
1本で入れすぎ、という心配も無用です。
 
ほうれい線はヒアルロン酸でも十分、治療できますから、
高価なベビーコラーゲンは
ベビーコラーゲンでないとダメ!という場所に
集中して注入した方が
コストパフォーマンスが良いと思います。
ベビーコラーゲン前の目元のしわbabycollagen_aft_201712.jpg こちらは30代後半の女性。
目元のクマと小じわ、質感の改善のために
目周りに1本(1.0mL)、ベビーコラーゲンを注入しました。
治療前(左)と治療1ヶ月後(右)です。
くまや影感、小じわが目立たなくなくなって、
肌の質感も改善しました♡
 
ベビーコラーゲンは注射してすぐよりも、
1〜3ヶ月と、ある程度、時間が経った方が
「肌の質感が良くなった!」
「さらに効果が出てきた!」
と感じる方が多いです。
これは
1)コラーゲンを注入する刺激で自分のコラーゲンが増える
2)注入した部位の真皮層の水分量が増える
3)年齢肌・敏感肌は常に炎症を起こしていますが、
コラーゲンを注入すると炎症が抑えられる
4)炎症が抑えられることによって活性酸素が減り、
肌のアンチエイジング効果が得られる
などが考えられます。

★☆★☆★☆★☆★☆

 
ベビーコラーゲンは真皮層という浅い層に入れることで
モチモチ感、キメの改善、凹凸の改善などの
真価を発揮します!
深い層に注入すると
ベビーコラーゲン特有の素晴らしい効果が落ちてしまいます
せっかく高価な治療を受けるのであれば、
効果を最大限、出したいですよね!?
そのために真皮層という浅い層に注入するのです。
 
普通、真皮層に注入するためには尖った針を使いますが、
私はカニューレで注入します。
カニューレは深い層に注入するために作られた針で、
真皮層などの浅い層に注入するのは難しいです。
でも尖った針に比べて、
1)最初から凹凸が少ない
2)凹凸が少ないからしっかり目で確認しながら細かくデザインできる
3)内出血も少ない
などなど、良いところだらけです。
特に2)のデザインがポイントだと思います。
 
症例数をこなすうちに、技術もちょっとずつ向上してきて、
今では「このシワ!」
というピンポイントもカニューレで注入できるようになりました。
 
他院でお受けになったベビーコラーゲンで凹凸が目立ってしまって…
とお悩みの方の補正も行なっていますので、
ご相談ください。
 
ベビーコラーゲンは1本17万円(税別)で、
ほとんどの方が1本で満足されます。
もしも追加を希望される場合は、
1ヶ月以内であれば1万円マイナスの16万円で
2本目をお受けいただけます。
 

★☆★☆★☆★☆★☆

 
ベビーコラーゲンをお受けになった患者様の感想です。
『大変悩んでいた部分、目の下が改善され、
ストレスもなくなり先生には感謝しています。
いつも丁寧で安心しています。』

(54歳 女性)
『前回は目の周りにベビーコラーゲンをやっていただきました。
細かい小じわが消えて、乾燥が以前よりなくなりとても嬉しいです。
先生ありがとうございました!!』

(42歳 女性)
『基礎的な知識の上に経験も深く、良く研究され、
手技も丁寧で大変信頼できる先生だと思います。』

(57歳 女性)
『先生の施術が大変丁寧で安心できます。
効果も、毎回満足しています。』

(54歳 女性)
『前回のベビーコラーゲン、
先生のご指摘通りヒアルロン酸を2本よりも
ずっとずっと良かったです。
どうしてもついついやり過ぎてしまいがちな所を、
必要がない場合はしっかりとそう言って下さるので、
本当に安心してお任せしています。
外科的処置をせずに、自然に若返り(笑)というか
元気な顔にしていただける、
私にとっては絶対のクリニックになっています。
池上先生、いつもありがとうございます。』

(49歳 女性)
『前の池上先生の妊娠中にしていた予約がキャンセルになったので
「先生の復帰はまだ先になるかも…」と思い込んで
他院でリフトを受けてしまい、
改めて池上先生の上手さに驚くばかりです。
先生いつもありがとうございます。
ブログでの子供さんの成長も楽しく見せてもらっています。』

(51歳 女性)
『目の下のたるみやクマがコンプレックスになっていましたが、
施術して頂いた後はスッキリ明るくなりました。
コンプレックスが少なくなると
性格も自信が出て明るくなる気がします。
いつも感謝です!』

(56歳 女性)
 
皆さま、どうもありがとうございます!
もっと満足していただくために
もっと腕を磨いて上手くならねば!
 
【ベビーコラーゲンの感想はこちらをご覧ください】

_________________
ブログランキングに参加しています。
2つクリックして頂けると励みになります★
ブログランキング・にほんブログ村へ  

カニューレで入れるベビーコラーゲン

2017年10月15日

〜お知らせ〜

10月20日(金) 橋爪→池上の診療に変更になりました。
 
  

★☆★☆★☆★☆★☆

他のドクターから
ベビーコラーゲンの注入法について聞かれることが多いです。
実は注入テクニックが難しいベビーコラーゲン。
やってみて仕上がりが良くなくて
ベビーコラーゲン治療をやめる先生も多いそうです。
 
今日は私のやっているベビーコラーゲンの注入法ついてお話します。
私はベビーコラーゲンをカニューレ(鈍針)で入れることが多いです。
目元のしわのサムネール画像目元にベビーコラーゲン注射のサムネール画像 

(写真右は治療1ヶ月後です)

「カニューレで入れる深さだと深過ぎませんか?」
とよく聞かれます。
ベビーコラーゲンは真皮層という
肌の浅い層に注入することに意味があります。
それより深い層に入れてしまうと
ベビーコラーゲン独特のモチっとした肌の質感も出ませんし、
効果の持続も短くてもったいないです。
それよりも深い層に入れるのであれば
ベビーコラーゲンを入れる必要はなくて
ヒアルロン酸でも良いと思います。
普通にカニューレを使うと、
真皮層よりもだいぶ深い層に到達してしまいます。
が、カニューレでも慎重に進めると
真皮層〜真皮層の直下に注射することが可能です。
真皮層は結合ががっちり硬いので
慣れるまでは針を動かすのがかなり難しくて、
無理に動かすとひどい内出血を作ってしまったりしますので
注意が必要です。
baby_collagen_bfr_201605.jpgべびーこらーベビーコラーゲン後の写真

(写真下は治療1ヶ月後です)

「ベビーコラーゲンが1本(1mL)も目周りに入りますか?」
もよく聞かれる質問です。
1mL、全てを目の周りに入れてます!
ベビーコラーゲンはシワのところだけに注入すると
0.3ml位で綺麗になったように見えるのですが、
目の周りをある程度広い範囲に
1mLをしっかり入れてあげた方が、
仕上がりが綺麗ですし、
効果のモチも断然長くなります。
今までのところ、
ボリュームが出過ぎて困った、
というクレームは受けていません。
ベビーコラーゲン治療前の小じわやクマが目立つ状態ベビーコラーゲン後の写真

(写真下は治療1ヶ月後です)

ちょっとしたコツをお教えすると、
ベビーコラーゲンは思いの外、硬くて扱いが難しいので、
私は柔らかくするために
少しだけ局所麻酔剤を混ぜて注入しています。
こうすることで操作が楽になります。
ベビーコラーゲンの注入でお悩みの先生にお役に立てば幸いです。
【 ベビーコラーゲンの感想はこちらをご覧下さい 】

_________________
ブログランキングに参加しています。
2つクリックして頂けると励みになります★
ブログランキング・にほんブログ村へ  

ベビーコラーゲン注入から1年9ヶ月後の状態

2017年08月09日

ベビーコラーゲンは治療を繰り返すうちに持続時間が長くなり、
最終的には2年以上、効果が持つようになることも多いそうです。
ベビーコラーゲンを1年9ヶ月前に受けて、
今回、2回目の治療をお受けになった28歳の方をご紹介します。
目の下のクマ目の下のくまコラーゲン注射 左が治療前の状態。
右は目周りにベビーコラーゲンを注射して1ヶ月後の状態。(2015年11月)
目の下にあった影が目立たなくなってお顔が明るくなりました。
ベビーコラーゲン注入1年後ベビーコラーゲン注入直後 向かって左が今回、治療する前の状態、
つまり、前回ベビーコラーゲンを注入してから1年9ヶ月後の状態です。
まだ、元の状態には戻っていなくて、
ある程度の効果をキープできています。
右は2回目のベビーコラーゲン注入直後です。
前回のが残っているぶん、
よりきれいに仕上がっています。
今回はカニューレで注入しました。
内出血なし、
凹凸も直後からほとんど目立ちません。
前回も今回も、ベビーコラーゲンを1本、目の周りに注入しました。
目の周りの影でお悩みの方にオススメです♪
【 ベビーコラーゲンの感想はこちらをご覧下さい 】

★☆★☆★☆★☆★☆

fullsizeoutput_2fbb.jpegモニターさんから可愛いクマのタオルを頂きました。
ありがとうございます!

★☆★☆★☆★☆★☆

annpannmannbook.jpgヒアルロン酸注入にお越しいただいた患者様から
アンパンマンのかわいい音楽絵本を頂きました♪
ありがとうございます!

_________________
ブログランキングに参加しています。
2つクリックして頂けると励みになります★
ブログランキング・にほんブログ村へ  

目の周りはベビーコラーゲンでふっくら☆

2017年06月02日

目の周りにハリを出すには
ヒアルロン酸PRP
リジュラン、フラクショナルCO2レーザーボトックスなどなど…
色々な方法があって、
どれも良い方法ですが、
クマ小ジワが気になるタイプには
ベビーコラーゲンがピッタリです。
デリケートな目の周りを
穏やかにふっくらさせて、
なおかつ肌のキメを整えてハリを出します。
ベビーコラーゲン治療前の小じわやクマが目立つ状態ベビーコラーゲン後の写真写真下はベビーコラーゲンを1本注射した1ヶ月後の状態です。
目の周りの広い範囲でベビーコラーゲンを注入しました。
キメが整って小じわが目立たなくなり、
ハリが出ていますね。
ベビーコラーゲンは、直後からハリが出て効果を実感できますが、
ご自身のコラーゲンも増えるので、
少し時間が経過した方が
「潤ってるな〜!」
という実感が出てきます。
1週間程度で内側からの潤いを感じる方もいらっしゃいますが、
私の場合は
「潤ってる!やって良かった!!」
と感じるのはいつも2〜3ヶ月経過した頃です。
ベビーコラーゲンはボトックスやヒアルロン酸に比べると
内出血のリスクが多少高くなりますので、
スケジュールを調整してご予約下さい。
ベビーコラーゲンは1本が17万円(税別)と
ヒアルロン酸などに比べて高く感じるかもしれませんが、
ヒアルロン酸(1本8万円)でベビーコラーゲンのような治療をするには
架橋の無いとても柔らかい製剤を使わなければならず、
そのタイプは効果が1ヶ月程度でなくなってしまいます。
ベビーコラーゲンは1回目こそ効果が3〜10ヶ月と短めですが、
2回目以降は効果のモチが良くなり
中には2年以上持続するようになる方もいるそうです。
ですからコストパフォーマンスは決して悪くありません。
私自身も唇にベビーコラーゲンを注射していて
2回目の注入から1年半以上 経過していますが、
まだ効果を実感していますよ!
 
ベビーコラーゲンは昔からあるコラーゲンとは全くの別物です!
アレルギーの心配もなく安全性が高く、
よりしっかりした効果を出せるようになっており
持続性も良くなっています。

_________________
ブログランキングに参加しています。
2つクリックして頂けると励みになります★
ブログランキング・にほんブログ村へ  

ベビーコラーゲンが効果的な場所

2016年12月07日

目の周りの細かいシワにはベビーコラーゲンが効果的です。
小じわにベビーコラーゲン注射

↑ 治療前

目元の小じわ

↑ 治療直後

直後からシワが浅くなっている感じはありますね。
目元の小じわ

↑ 治療前

目元小じわにコラーゲン注射

↑ 治療3週間後

時間の経過とともに自分のコラーゲンが増えて、
水分量もアップしてきますから、
肌の質感が改善して、
小じわが全体的に薄くなって
影感が改善しています。
 
ベビーコラーゲンとヒアルロン酸注射の違いを質問されることがあります。
ヒアルロン酸はボリュームを出したり、
形を形成したり、
リフトアップするのに向いています。
コラーゲンは肌の痩せを改善して潤いのあるモチモチした肌にする
=肌の水分量を増やして質感を改善します。
 
ヒアルロン酸でも、水光注射で使用するような
架橋の無い分子がとても細かいタイプは
ベビーコラーゲンと同じような使い方ができますが、
そのタイプのヒアルロン酸は1ヶ月程度しか効果が持続しませんので、
かえってコストが高く付いてしまいます。
 
ベビーコラーゲンは1回目は3ヶ月〜6ヶ月程度と
効果が短い方がいらっしゃいますが、
徐々に持続期間が延びて、
2年以上持続するようになる方も居るそうですよ🎵
 
私は目元にもベビーコラーゲンを注入してますが、
特に効果を感じているのは唇です。
コラーゲン前の唇のサムネール画像

↑ 治療前

lip_20151202.jpgのサムネール画像

↑ ベビーコラーゲン注入2週間後

唇コラーゲン

↑ ベビーコラーゲン注入4ヶ月後

私の場合はアトピーで慢性的に唇が荒れていたために
唇の効果を実感しやすいのだと思います。
荒れが改善して、
クチビル本来の形が戻り、
境界線もクッキリするようになりました。
目の周りの肌の痩せ・小じわが気になっている方は
目の周りの効果を実感されています。
ほうれい線の小じわにとても良かったと仰る方もいます。
ベビーコラーゲンで効果が実感しやすい場所は、
ご自分が小じわや肌の痩せや乾燥が特に気になっている部位なので、
人によって違う、ということだと思います。
 
モニターになって下さいました患者様から頂きました感想です。
『初めてベビーコラーゲンを入れてもらいました。
目の下なので内出血や腫れなどが起こるかもしれないと
注意を受けましたが、どちらもほぼなく、痛みなどもなく、
先生の腕に改めて感激しました。
また宜しくお願いします。』

ありがとうございます!

_________________
◆◇年末年始の診療のお知らせ◇◆
ご迷惑をおかけしますが、
1/1(日)〜5(木)
休診とさせて頂きます。
_________________
ブログランキングに参加しています。
今日も2つクリックして頂けると励みになります★
ブログランキング・にほんブログ村へ  

池上 彩子
Saiko Ikegami.M.D., Ph.D.

マグノリア皮膚科クリニック
岡山大学医学部卒業、医師、医学博士

Magnolia Skincare Clinic
Official Accounts

  • インスタグラム
  • Twitter
  • Facebook