Dr.松井のブログキービジュアル

老化現象にヒアルロン酸!

23.01.11

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます!

書き初め 

我が家では、久々に書き初めを行いました。
突如やることになったので、
すずり→プラスチック容器
下敷き→カレンダー
文鎮→ティッシュケース
です笑

 

老化現象とは?

老化について少しお話ししていきます。

老化とは何が起こっていて
なぜヒアルロン酸治療が必要なんでしょうか?

顔の老化は段階を経て起こります。
まずは骨から。
人は毎日骨を作り骨を破壊しています。

これを医学的には
『骨芽細胞と破骨細胞による骨形成・骨吸収』
といいます。
身長が伸びたりと成長をしていくのは、骨形成の働きが強いからです。

そしてこのバランスが一転するのが30才頃からと言われています。
骨形成よりも吸収が強くなり、骨の萎縮が徐々に始まります。
これが顔の老化の第一段階です。

分かりやすい場所は、
・額の両端~こめかみ
・小鼻横の窪み

です。

綺麗なカーブを描いていた額に凹凸ができていませんか?
これは骨の萎縮が大きな原因です。

こちらの母娘の写真をご覧ください。
顔がとても似ています。

母娘の画像 

●娘の丸みを帯び、光が反射している綺麗な額と
母親の四角く凹凸がある丸みの欠如した額

 

●小鼻横の法令線の深さの違い
この2つが骨萎縮が原因で、二人の顔が異なって見える部分です。

 

ヒアルロン酸治療

これらを解消するのはヒアルロン酸治療です。
ヒアルロン酸治療では、最初に骨が萎縮した部分を充填・補強するように注入していきます。

ヒアルロン酸注射の詳細はこちら

 

骨の萎縮により、次は靭帯が緩みます。

 

この靭帯の緩みから何が起こるか!
また次回お話ししていきます。

(この続きはこちら >>「なぜヒアルロン酸治療が必要か」

にほんブログ村人気ブログランキングに参加しています。
2つクリックして頂けると励みになります★
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

Profile

Dr.松井画像
医師

松井 美彩子

Misako Matsui.M.D.

マグノリア皮膚科クリニック
美容皮膚科医・ハープ奏者

Official Accounts

\ Follow Me /

  • Facebook
  • Twitter
  •  Instagram

美容皮膚科 マグノリア
皮膚科クリニック

所在地 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-8-7第27SYビル5A
※エレベーターを降りて右側の扉を入っていただくと【受付】がございます。
診療時間 10:30〜18:00
休診日 不定休
予約
SNS
  • インスタグラム
  • Twitter
  • Facebook
診療カレンダー
※予約状況は、反映に時間がかかることがございますのでご了承ください。
カレンダーアイコン

2024年3月

         
1
-
池上
2
池上
3
池上
4
大山
5
松井
6
河辺
7
池上
大山
8
池上
9
松下
10
池上
松井
11
大山
12
池上
13
河辺
14
大山
15
池上
16
池上
松下
17
松下
18
大山
19
休診
20
松井
21
松井
22
松井
23
松下
24
松下
25
大山
26
松井
27
休診
28
大山
29
池上
30
松下
31
池上
河辺
           

2024年4月

 
1
大山
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
       
  • 予約可
  • 若干の空きあり
  • 予約不可
    ※ご予約の受付は1ヶ月前の同日から承ります。
マップ