レーザートーニングに関する記事(6件)

レーザーで肝斑(かんぱん)を薄くする

2011年09月07日

gohannotomo.jpgT様からご飯の御供を頂きました♪
いつも有難うございます!
T様はフォトRFを3回お受けになって、
肌全体がきれいになってきたのですが、
肝斑(かんぱん)が少し目立ち始めたので、
今回からレーザートーニングに切り替えました。
レーザートーニングは通常のしみだけでなく、肝斑も薄くするレーザーです。
通常のレーザーは肝斑を悪化させるのですが、
レーザートーニングはごく低いパワーで肝斑の色素(メラニン)だけを破壊するので、
肝斑を薄くすることができるのです。
まず顔全体に弱いレーザーをあてて
メラニンを破壊し、色を白くしてツヤを出します。
続いて強めのレーザーでしみ(老人性色素斑など)狙い撃ちして行きます。
しみは一時的に濃くなりますが、
当日からお化粧できるので隠すことができますよ!
T様、
「ここに来るようになってから、
余計なことに気をまわす必要がなくなって本当に良かった」
とおっしゃって下さいました。
本当にその通りなんですよね!
日々、シワやしみ、顔のことを心配しないで、
他の楽しいことに気持ちを持って行くことができるって
素晴らしいことだと私も思います(・∀・)♪♪


池上 彩子
Saiko Ikegami.M.D., Ph.D.

マグノリア皮膚科クリニック
医師、医学博士

ブログランキングに参加しています。
クリックして頂けると励みになります★

にほんブログ村 美容ブログへにほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ 人気ブログランキング

にほんブログ村、読者登録はこちら!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

美容皮膚科女医のブログ - にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリー

Magnolia Skincare Clinic
Official Accounts

  • インスタグラム
  • Twitter
  • Facebook