ヒアルロン酸注射キービジュアル
ヒアルロン酸注射キービジュアル

顔・頬のたるみ治療

切らないたるみ治療

顔・頬のたるみ治療


年齢とともにお顔は平坦で大きくなります

エイジングとともに骨格や脂肪組織、皮膚の萎縮などの影響で、お顔はたるみます。お顔がたるむとゴルゴラインやほうれい線、マリオネットラインといったしわや凹みが目立ち始め、フェイスラインが崩れてしまいます。 たるみの原因に合わせて治療すると、立体的でメリハリのある引き締まった顔になります。ゴルゴラインやマリオネットラインといった肌の凹凸が目立たなくなって、影が少なくなることでお肌がキレイに見えます。

ピッタリのたるみの治療を選ぶことが大切です

頬・フェイスラインのたるみはたるみを糸で持ち上げる積極的なリフト治療から、ボトックスやヒアルロン酸の注射、あるいはレーザーといったマイルドな治療まで多岐に渡ります。どの治療も特徴がありますので、あなたに合っていると思われる治療を診察してご提案します。


ヒアルロン酸注射による頬のたるみ治療

シワや痩せた部分の皮下に注射して、組織を膨らませるイメージのヒアルロン酸ですが、ヒアルロン酸を萎縮した組織(骨や脂肪など)を支えるように注入することで、フェイスリフト治療に使うことが可能です。ダウンタイムもほぼ無く、効果は1〜2年持続し、デザイン性が高い為に、非常に人気の高い治療です。

ヒアルロン酸注射による頬〜フェイスラインのたるみ治療 40代女性

ヒアルロン酸注射とボトックス ヒアルロン酸注射とボトックス ヒアルロン酸注射とボトックス

【治療内容】
ヒアルロン酸注射でリフトアップを行いました。
たるみが改善して凹凸(ゴルゴライン、法令線、マリオネットラインなど)が目立たなくなり、若々しく健康そうな印象になりました。
アゴのラインが整って、フェイスラインがシャープに整いました。 ヒアルロン酸注射(長期持続型ヒアルロン酸)を4本使用しました。
同時に眉間・目尻・アゴにボトックスを注射しました。
【副作用】注入時、多少の痛みがあります。内出血、赤み、腫れが出現する場合がありますが、翌日からメイクすることができます。

ヒアルロン酸注射の詳細はこちら


PRP注入療法(多血小板血漿注入療法)によるたるみ治療

ご自身の血液を採取し、成長因子を豊富に含む血小板を濃縮した血液成分(PRP:多血小板血漿)をたるみが気になる部分に戻します。コラーゲンが劇的に増え、たるみが改善するとともに、肌質も若々しくなります。
治療後は1〜3日程、軽度の腫れと針跡が残ります。治療効果は早い方ですと1週間後から実感頂けます。

PRPによる頬〜フェイスラインのたるみ治療 40代女性

PRPによる頬たるみ治療 PRPによる頬たるみ治療 PRPによる頬たるみ治療

【治療内容】
PRP治療を顔全体に行いました。
たるみが改善し、肌質がきれいになりました。PRPを4本使用しました。
同時に眉間・目尻・アゴにボトックスを注射しました。
【副作用】注入時、多少の痛みがあります。内出血、赤み、腫れが出現する場合がありますが、翌日からメイクすることができます。

PRP皮膚再生療法の詳細はこちら


輪郭(りんかく)注射によるたるみ治療

脂肪を溶解して、たるみを改善する薬剤を注射してフェイスラインをすっきりさせます。
従来の脂肪溶解注射(メソセラピー)と異なり、強い腫れや痛みが続くこともなく、効果が1週間以内に現れることが多い人気治療です。

輪郭(りんかく)注射による頬〜フェイスラインのたるみ治療 30代女性

輪郭注射(りんかく注射)で頬・フェイスラインのたるみ治療

【治療内容】
輪郭注射をフェイスライン〜首に4本注射しました。
輪郭のラインがシャープになりました。
同時に眉間・目尻・アゴにボトックスを注射しました。
【副作用】注入時、多少の痛みがあります。内出血、赤み、腫れが出現する場合がありますが、翌日からメイクすることができます。

輪郭(りんかく)注射の詳細はこちら


レーザーによるたるみ治療

高周波レーザーでたるみを持ち上げます。痛みがほとんどなく、赤みなどのダウンタイムもありません。効果は治療直後に現れます。

レーザーリフトによる頬〜フェイスラインのたるみ治療 60代女性

レーザーリフトでたるみ治療

【治療内容】
レーザーリフトを顔全体に照射しました。
お肌にハリが生まれ、頬などのリフトアップ効果がすぐに現れます。
【副作用】治療中、多少の痛みがあります。赤みが出現したり、しみやほくろが濃くなる場合がありますが、翌日からメイクすることができます。

レーザーリフトの詳細はこちら

フォトRFによる頬〜フェイスラインのたるみ治療 30代女性

フォトRF頬のたるみ治療 フォトRF頬のたるみ治療

【治療内容】
フォトRFを顔全体に照射しました。
レーザーリフトに比べるとたるみに対する効果は落ちますが、 しみ・くすみ、赤ら顔、にきび・ニキビ跡などを改善し、同時に永久脱毛効果もあり、オールラウンドの美肌効果があるレーザーで一番人気の治療です。
【副作用】治療中、多少の痛みがあります。赤みが出現したり、しみやほくろが濃くなる場合がありますが、翌日からメイクすることができます。

フォトRFの詳細はこちら


切らないフェイシャルリフト(1Dayリフト)によるたるみ治療

溶ける糸を頬に入れて持ち上げるリフト治療です。フェイスラインがスッキリ持ち上がり、効果は約1年持続します。
リフト力が高く、手術と違ってダウンタイムが短い治療です。

1DAYリフト(3Dリフト)による頬〜フェイスラインのたるみ治療 30代女性

1DAYリフト(溶ける糸)によるフェイスリフト

【治療内容】
輪郭注射をフェイスライン〜首に8本注射しました。
輪郭のラインがシャープになりました。
【副作用】麻酔時などに多少の痛みがあります。内出血や腫れが出現する場合がありますが、翌日からメイクすることができます。

1DAYリフト(3Dリフト)の詳細はこちら

あなたにぴったりの治療が見つかる

Dr.池上監修オンライン無料診断およそ30秒で診断結果が出ます