ワキ汗・多汗症ボトックスキービジュアル

ワキ汗・多汗症ボトックス

多汗症ボトックス治療の流れ

ワキ汗・多汗症ボトックス

Step1 カウンセリング

医師が診察し、ご希望をお聞きした上でボトックス治療が最も合っているかお話しします。

充分に納得していただいてから治療を始めます。 治療に関して疑問・不安がありましたら遠慮なくおっしゃってください。


麻酔のイメージ写真

Step2 麻酔

多汗症ボトックス治療は注射箇所が多く、特に手掌と足裏の治療は痛みを伴うため、クリーム局所麻酔を塗ってから治療します。

麻酔に要する時間は30~60分です(治療部位によって麻酔に要する時間が異なります)。


多汗症ボトックス治療のイメージ写真

Step3 多汗症ボトックス治療

多汗症治療はボトックスの打ち方により効果に差が出ます。当院では最大の効果が得られるよう、皮膚の非常に浅い部分に少量ずつ、何箇所も注射します。

多汗症治療に伴う痛みを抑えるよう、極細の針で注射します。


終了後のイメージ写真

Step4 すぐに帰れます

ボトックス注射後はすぐにメイクして、そのままお帰りいただけます。


多汗症治療後のアフターケア

    治療後は次の点に気をつけてください。
    多汗症ボトックス治療のアフターケア

  • 治療後は通常通りの日常生活を行うことができます。
  • 治療当日のアルコール摂取はお控えください。
  • 治療部位のマッサージはお控えください。

【初診・再診料】

 料金
初診・カウンセリング3,300円
再診・技術料2,200円
English Counseling
※National Health Insurance Not Covered
5,500 yen

(税込)

初診・カウンセリング料、再診・技術料が治療費とは別にかかりますことをご了承下さい。
※当院の治療費・薬料金は全て保険外診療です。健康保険が効きません。

【料金表示について】
記載されている価格は、すべて税込みとなっております。

ワキ汗・多汗症ボトックス治療
注射による多汗症治療

施術箇所料金
ボトックス注射ワキ多汗症77,000円〜
手掌多汗症121,000円〜
足裏多汗症143,000円〜
パースピレックス(制汗剤)ワキ用 30ml4,950円
手足用 100ml5,500円
パースピレックスは汗を65%抑える塗る制汗剤です。
パースピレックスは≫ こちらからご購入いただけます。

(税込)

当美容皮膚科では多汗症治療にアラガンジャパン®︎のボトックスビスタを使用しています。

池上による治療は記載の料金より高くなります。詳しくはお問い合わせください。