リバースピールキービジュアル
リバースピールキービジュアル

リバースピール

リバースピールとは?

リバースピールは、肝斑・色素沈着に特化したピーリング治療です。3ステップで皮膚のより深層にある真皮細胞に働きかけ、表皮再生を活性化させることができる全く新しいピーリング治療です。

マッサージピール(PRX-T33)を、肝斑により効果がでるように改良し、肝斑・色素沈着に直接アプローチするケミカルピーリング治療の一種で、レーザー治療などでは取りきれなかった肝斑や難治性・再発性メラニン沈着への改善効果が期待できます。

肝斑について詳しく見る 》

リバースピール施術の写真

3つの薬剤で色素沈着を緩和・改善

STEP1(真皮)→STEP2(表皮深層)→STEP3(表皮浅層)の順に薬剤を浸透させていきます。

真皮の奥から表皮に向かって浸透させることで肌の奥深く蓄積してしまったメラニンを酸化させ、肌への負担を抑えながら改善させていきます。レーザー治療が合わかった方や、他の治療でとり切れなかった肝斑や慢性的色素沈着にも効果が期待できます。
リバースピールの商品画像

STEP1 (真皮層)

リバースピールstep1の画像

トリクロロ酢酸(TCA)が浸透性を高め、主成分を真皮深層まで到達させ、薬剤に含まれる過酸化水素水でメラニン色素を酸化・分解されやすくします。また、コウジ酸の効果でメラニンを抑制し、美白に導きます。

STEP2 (表皮中〜深層)

リバースピールstep2の画像

高濃度(78%)の乳酸が肌の表面の細胞を壊すことなく、メラニン色素に直接作用し、表皮深層に存在するメラニンを除去します。また、配合されているフィチン酸はメラニンの生成に関わる鉄(Fe)をキレート化します。

STEP3 (表皮浅〜中層)

リバースピールstep3の画像

皮膚の外層を剥がすヒドロキシ酸(グリコール酸、マンデル酸、サリチル酸)の作用によるピーリングを行い、コウジ酸の美白作用をより届きやすくします。

肝斑や慢性的な色素沈着の治療に高い効果を発揮

これまで治療が難しいとされていた「肝斑」に対して画期的な最新治療です。通常のケミカルピーリングのように治療後に皮膚が剥けることがなく、炎症やリバウンドのリスクを大きく軽減させた治療法です。

リバースピールは炎症を起こさず、また、ダウンタイムがゼロということもあって、炎症後色素沈着を起こしやすい日本人の肌質、ダウンタイムを嫌う国民性にピッタリ合った美肌治療です。当院でも一度、お受けになると虜になってリピートされる患者様が多い人気の高い治療です。 ※全ての肌でダウンタイムが起きないわけではありません。

リバースピールはこんな人にオススメ!

  • 長年、肝斑や慢性的な色素沈着にお悩みの方
  • ニキビ跡・くすみが気になる、ツヤ感を出したい方 (小じわ・肌質改善・美白作用もあります)
  • レーザー治療が合わなかった方
  • 低コスト・短時間で、手軽に効果を感じたい方
  • ダウンタイムが少ない治療、施術後メイクをしたい方
リバースピール3回の効果画像

Afterはリバースピールを3回施術2週間後、お肌全体がトーンアップし、毛穴やにきび跡などが改善されています。

リバースピール13回の効果画像Afterは13回施術後、色素沈着がほとんど目立たなくなりました。

※上記症例は薬剤製造メーカーWiQoのデータです。

1) 通常のピーリングと違い、皮向けなどの副作用がない

リバースピールは特別な処方により、肌の表面への作用はとても穏やかです。赤みや皮向け、フロスティング、痂皮(かさぶた)形成、強い乾燥など、一般的なケミカルピーリングで問題となる副作用がありません。

2) 治療中の不快感がほとんどない

ピーリング中、ピリピリ感、痒み、痛みなどの不快感がほぼないか、あってもごくわずかです。

3) 肌の奥までしっかり届く

リバースピールは肌の深層(真皮層)にしっかり働きかけます。線維芽細胞を刺激してコラーゲン生産を促し、ハリのある潤い肌に導きます。

4) 直後から効果を実感できる

一般的なケミカルピーリングは効果の実感までに複数回の治療が必要ですが、リバースピールは多くの方が1回目の治療の直後から、ツヤなどの美肌効果を実感されます。

5) 様々な症状に対して効果的

ツヤ、ハリ感アップ、小じわ、毛穴の改善、美白、ニキビ・ニキビ跡の改善など、様々な症状に対して効果が期待できます。

6) 短時間で終了する

肌の反応を見て治療しますので、治療時間に個人差はありますが、10分程度で終了します。

リバースピールの効果

リバースピールは真皮層にしっかり働きかけてコラーゲンを増やし、コウジ酸が美白効果をもたらします。肌の奥深くに蓄積してしまったメラニンを酸化させ、肝斑・色素沈着を改善させます。 あらゆる肌トラブルに効果を発揮します。
  • 肌全般の若返り、美肌効果
  • キメを整える
  • 肝斑の改善
  • くすみ改善
  • 美白効果
  • 小じわ改善
  • ハリ感アップ
  • ニキビ、ニキビ痕の改善
  • 毛穴開きの改善
  • 肌のザラつきの改善
  • 首のアンチエイジング
  • 手の甲・指の肌のアンチエイジング
  • 肝斑や難治性・再発性メラニン沈着への改善効果

他のピーリングとの比較

従来のケミカルピーリング(グリコール酸や天然乳酸といったフルーツ酸、サリチル酸など) 肌表面に溜まった古い角質を除去して、お肌のターンオーバーを促進します。これらのピーリングはくすみやざらつきを改善したり、ニキビ治療効果など、肌表面への効果は高いものの、コラーゲンを増やすなど、皮膚深部に働きかける必要がある症状に対する効果は限定的です。 コラーゲンピール(マッサージピール) 肌表面へのダメージを抑えつつ、肌の深部(真皮層)にしっかり作用してコラーゲンを増やして萎んだ肌に弾力とハリ感をもたらし、キメの整った若々しい肌に導きます。ダウンタイムがほとんどないのに即効性があるのも人気の理由です。非常に美白効果が高いコウジ酸が配合されていることで、くすみやシミ、肝斑といった色むらの改善効果が高いのも特徴です。 リバースピール リバースピールは人気の高いコラーゲンピールと従来のケミカルピーリングを組み合わせ、より肝斑治療・美肌治療に効果を出すよう開発されたハイブリッドピーリングです。 コラーゲンピールの即効性はそのままで、肌表面にも積極的に働きかけ、肌の奥深く蓄積したメラニンに働きかけ、肌の負担を抑えながら美白へと導きます。 レーザー治療などでは取りきれなかった肝斑や難治性・再発性メラニン沈着への改善効果が期待できます。
フルーツ酸 (グリコール酸)サリチル酸 マクロゴールTCAコラーゲンピール (マッサージピール)リバースピール
肌への負担の大きさ赤みや乾燥が出やすい肌に非常に優しいダウンタイムが長い肌に非常に優しい肌に優しい
浸透する深さ浅い浅い非常に深い深い深い
コラーゲン増生作用++++++++++
美白効果++++++++++
即効性何度か治療が必要何度か治療が必要一度で大きな効果が得られる一回目から効果が得られる一回目から効果が得られる

こんな方にお薦めです

  • 長年、肝斑や慢性的な色素沈着にお悩みの方
  • 低コスト・短時間で、手軽に効果を感じたい方
  • 痛い治療はしたくない
  • ニキビ跡・くすみが気になる、ツヤ感を出したい方 (小じわ・肌質改善・美白作用もあります)
  • ダウンタイムや痛みが少なく効果の高い治療を受けたい
  • レーザー治療が合わなかった方

リバースピールと組み合わせると
効果的な治療

  • レーザートーニング 》
    (リバースピールで肌のターンオーバーを早くして、さらにレーザートーニングでメラニンを壊すことでより効果的に。)
  • プラセンタ注射 》
    (肝斑は女性ホルモンのゆらぎで悪化します、プラセンタ注射で ホルモンバランスを整えて落ち着かせます。)
  • スーパーPRP(肌再生治療ACRS) 》
    (コラーゲンを増やして強力に再生し若返らせます。慢性的な炎症を鎮めて 肝斑を薄くし、キメの整った潤いツヤ肌に導きます。)
  • 肝斑セット【内服剤】 》
    (肝斑の原因である慢性炎症を鎮める内服剤です)
  • ルミキシル【塗る美白剤】 》
    (クリニックでのみ購入が可能な最強の塗る美白剤。 メラノサイトの活性を抑えて肝斑を薄くします。)

リバースピール 治療の流れ

リバースピールカウンセリングの様子

Step1 カウンセリング

医師がお肌の状態を拝見して、最も効果的と思われる治療法をご提案します。 その日の治療をお受け頂くことも、カウンセリングだけお受けになってお帰りになることもできます。

メイク落としの様子

Step2 クレンジング

お化粧、皮脂汚れを事前に落とすことでピーリング剤の浸透が良くなり、効果が上がります。

コラーゲンピールの様子

3種類の薬剤を使用し、真皮の奥から表皮に向かって治療します。 (施術時間全顔で約10分)

 

Step3 ピーリング剤の塗布

お肌に薬剤【リバースピール1:PRX-T33】を塗布し、 薬剤を浸透させるために、優しくお肌をマッサージします。 成分が皮膚の深い部分に浸透するに従い、多少のピリピリ感や熱感を感じることがありますが、特に問題ありません。 次に【リバースピール2:高濃度乳酸ピーリング】を塗布し、表皮深部に存在するメラニンを除去します。 最後に【リバースピール3:ヒドロキシ酸ピーリング】を塗布します。多種の混合ヒドロキシ酸(サリチル酸、グリコール酸、マンデル酸)+コウジ酸、フィチン酸で表皮層を改善させます。

リバースピール専用の美容液【リバースセラム】写真WiQo保湿ナリシングクリーム

Step4 アフターケア・保湿

拭き取った後、リバースピール専用の美容液 リバースセラムを塗布します。リバースセラムは、トラネキサム酸、フェルラ酸、αリポ酸、グラブリジン、アルバチンCPペプチド、ラクトフェリン、ニコチンアミドを成分としており、色素沈着を予防します。 最後に、WiQo保湿ナリシングクリームを塗布します。WiQo保湿ナリシングクリームは、ピーリング専用の保湿力の非常に高いクリームです。バリア機能を修復し、皮膚からの水分の蒸散を防ぎ、お肌を優しく守ります。

コラーゲンピールイメージ写真

Step5 治療完了

リバースピール後は、普段通りにメイクができます。メイクをしてお帰りいただけます。 治療後、軽く赤みが出る場合がありますが、すぐに回復します。 治療後しばらくは紫外線対策をしっかり行ってください。
 

治療時間・通院ペースについて

  • 所要時間:約30分
  • 1〜2週間間隔で5回をおすすめします。その後もホームケアを行い、1〜2ヶ月おきにお受け頂くことで、健やかで美しい肌をキープすることができます。
  • もともとのお肌の状態によって回数は個人差がありますが平均して5回程度の治療で改善することが多いです。
 

注意事項

  • 治療前後特に強い日焼けにはご注意いただき、毎日日焼け止めをご使用ください。
  • ピーリング後、数日は乾燥しやすく日焼けしやすい状態になるので保湿と紫外線対策を行い摩擦などはさけてください。
 

施術の痛みやダウンタイムについて

  • ダウンタイムはほとんどありません。お化粧をして帰ることも可能です。
  • 治療中に刺激感や赤みや軽い皮むけを生じる場合がありますが、多くの場合は数時間~数日でおさまります。
  • トレチノインや剥離作用のあるニキビ治療薬、ピール作用をもつ化粧品等をお使いの方は、刺激を感じやすくなったり、皮剥けや赤みを生じやすくなるため、施術前2週間はご使用をおやめくださるようお願いいたします
  • その他のリスクとして、かぶれ(リバースピールの成分に合わない場合)や色素沈着・瘢痕(非常にまれ)、肝斑の悪化(予期せぬ炎症が起こった場合などにおきる可能性があります。トラネキサム酸の内服を併用するのが安全です)など、詳しくは医師にご相談ください。
 

ホームケア

ご自宅でお使いいただくことで、ピーリングの効果が高まり、効果の持続も長くなります。  

肝斑セット【内服剤】の画像

1)肝斑セット【内服剤】

トラネキサム酸とビタミン剤の組み合わせです。肝斑治療の効果を高めるために作られたセット。 医療機関でしか買えない内服剤です。   (1日3回 2週間分) 1セット 3,000円(税別)

ルミキシル飲む美白剤の商品画像

2) ルミキシル【塗る美白剤】

クリニックでのみ購入が可能な最強の塗る美白剤。くすみ・色ムラのない美白肌に導きます。 ルミキシルはスタンフォード大学の皮膚研究者によって開発された、肌に透明感をだす新美白成分「ルミキシル・ペプチド(デカペプチド12)」配合のクリニックでのみご購入頂ける美白クリームです。 強力な美白効果で知られるハイドロキノンの約17倍の効果が臨床実験で実証されています。強力でありながら肌に非常に穏やかで、敏感肌の方にも安心してお使い頂くことができます。 (全ての方の肌に合う訳ではありません)

 

 
WiQo保湿ナリシングクリーム

3) WiQo保湿ナリシングクリーム

ピーリング専用の保湿力の非常に高いクリームです。マッサージピール(コラーゲンピール)により除去された皮脂膜を速やかに回復させて、バリア機能を修復し、皮膚からの水分の蒸散を防ぎ、お肌を優しく守ります。

 

WiQo保湿ナリシングクリーム

4) WiQoフェイスフルイド(美容液)

グリコール酸がバランス良く配合されています。穏やかに古い角質を取り除き、年齢とともに遅くなる肌のターンオーバーを正常に近付けます。皮膚を酸性に保つことでコラーゲン新生が促進され、モチモチとハリのある肌に導きます。医療機関専売のアンチエイジング効果の高いピーリング美容液です。施術効果を高め、長期持続させることが可能になります。

 
WiQo保湿ナリシングクリームとWiQoフェイスフルイド(美容液)は、ピーリングの効果を最大にし長続きさせるために作られた専用のホームケア用品です。 せっかくリバースピールをお受けになるのであれば、最大の効果のためにご使用になることをお勧めします。 これとは別に、アンチエイジングのため、また、ピーリングで敏感になった肌を紫外線から守るために日焼け止め(塗る日焼け止めと飲む日焼け止め)は毎日お使いいただきますようお願いいたします。

リバースピールをお受けいただけない方

  • 敏感肌・脂漏性皮膚炎など皮膚に炎症のある方
  • 皮疹やヘルペス発疹のある方
  • コウジ酸アレルギーのある方
  • アスピリン過敏症の方
  • アルコール過敏症の方
  • 妊婦及び授乳婦の方
  • 日焼けをしている方
  • イソトレチノイン(アキュテインなど)内服中の方
<注意>・トレチノイン…施術2週間前から休養 ・アートメイク…色がうすくなる可能性があります  

※レーザー、ケミカルピーリング、エレクトロポレーション実施後は20日以上あけてください。先にリバースピールを行った場合はそのほかの施術とは1週間以上あけてください


リバースピールのQ&A

治療中、刺激感はありますか?

リバースピールは他のピーリングに比べて刺激性が非常に低いのが特徴です。ピーリング成分がお肌の奥に浸透していくにつれて、多少の温かさやピリピリ感を感じるかもしれませんが、強いものではなく、すぐに消失します。

治療後の赤みや皮剥けはありますか?

リバースピールは他のケミカルピーリングと異なり、赤みや皮剥けが出ないのが特徴です。乾燥が強い方や、敏感肌の方は、若干の赤みや乾燥、皮向けが見られるかもしれませんが、通常、軽度ですぐに改善します。 ※リバースピールは全ての肌に合うという訳ではありません。

治療前から肝斑に炎症が出ていた場合、治療を受けられませんか?

炎症のある部分を避けて薬液を塗布すれば、施術を受けることは可能です。

薬剤が肌に合わないことはありますか?

リバースピールは全ての肌に合うという訳ではありません。敏感肌の方、乾燥が強い、炎症が起きているなどで、過剰な反応を起こす可能性があることは予想されます。このような場合は、外用剤などで速やかに対応いたします。

他の施術との併用は可能ですか?

レーザーやケミカルピーリング等を先に受ける場合は、最低20日は待ってから、リバースピールの施術を行います。リバースピールを先に行う場合は、上皮が損傷されることはないため、上皮形成の必要がありません。ただし、リバースピール後、1週間程度空けてから行います。

1クール終わってからの再発はあり得ますか?

治療後の過ごし方や肌の変化によって、肝斑が再度濃くなることは起こり得ます。再発防止のため、常にSPF50以上の日焼け止めを使用し、ルミキシルを1日2回継続して使用することが重要です。

ルミキシルは施術後も使い続けて問題はありませんか?

肝斑は見えなくなった後も10年間は留まると言われており、治療後も1日2回、ルミキシルの使用が推奨されています。


【初診・再診料】

料金
初診・カウンセリング3,000円
再診・技術料2,000円
English Counseling ※Health Insurance Not Covered5,000 yen

(税抜)

初診・カウンセリング料、再診・技術料が治療費とは別にかかりますことをご了承下さい。 ※当院の治療費・薬料金は全て保険外診療です。健康保険が効きません。
       リバースピール料金
顔 1回20,000円 → 17,000円 (初回お試し価格)

(税抜)

リバースピールは真皮深層から表皮に向かって3段階で薬剤を浸透させて治療し、肝斑・色素沈着に直接アプローチするケミカルピーリング治療です。

レーザー治療などでは取りきれなかった肝斑や難治性・再発性メラニン沈着への高い改善効果が期待できます。