ヒアルロン酸注射症例集

たるみ治療・顔のバランスを整える注射治療
3年連続 アラガンビューティーアワード 受賞クリニック

症例顔の痩せとたるみをヒアルロン酸注射で治療(40代女性)

ヒアルロン酸注射で痩せとたるみ治療

治療内容

たるみをリフトアップすることで痩せ(凹み)を改善した上で、残っている凹みにヒアルロン酸を注入して凹凸の目立たないお顔に仕上げました。 ヒアルロン酸注射(通常持続型ヒアルロン酸)を2本使用しました。
Afterは小顔エラボトックスをお受けになったばかりのため、少しふっくらしています。軽度の腫れは30分程度で改善します。小顔ボトックスの効果は1〜2週間で現れ、より垢抜けたお顔に仕上がります。

≫ ヒアルロン酸注射の詳細はこちら

≫ エラ小顔ボトックスの詳細はこちら

感想

『年1回の診察でも温かく応対して下さる所がほっとします。 劇的に目を見張る効果でなく自然体で雰囲気に丸みを帯びさせて下さる所が 定期的に通わせて頂く理由でもあります。』

リスク・副作用

注入時、多少の痛みがあります。内出血、赤み、腫れが出現する場合がありますが、翌日からメイクすることができます。

症例ヒアルロン酸注射で立体的な顔に 

鼻と顎にヒアルロン酸注入

鼻と顎にヒアルロン酸注入

鼻と顎にヒアルロン酸注入

治療コメント

ヒアルロン酸注射によるフェイスリフトと鼻・顎・唇形成を行い、顔のバランスを整えました。
ヒアルロン酸を使用を計10本使用しました。

・ メスは使用していません。
・ 内出血や多少のむくみが出ることがありますが、お化粧でカバーできる程度のことがほとんどです。

治療内容

≫ ヒアルロン酸注射

リスク・副作用

1.内出血 術後に内出血を起こす可能性があります。1~2週間で自然に消失します。
2.針跡 針を刺した部分が赤くなります。1~3日で消失し、翌日からお化粧でカバーできます。
3.感染症、注入した部位の皮膚の不整、皮膚壊死などの塞栓症状

リスクや副作用の予防と対処

1.内出血 細い針、あるいは鈍針を使用して、血管が無いか慎重に見ながら治療を進めます。出血が起きた場合は速やかに圧迫して、内出血の拡がりを予防します。
2.痛みを抑えるために局所麻酔を注射しますので、痛みはわずかです。
3.塞栓については、解剖をしっかり理解して、ゆっくり丁寧に血管に入っていないかを確認しながら注入することで、リスクを非常に低くすることができます。万が一、血流不全の症状がでた場合は、速やかに溶解することで、傷跡などを残すリスクを抑えることができます。

関連キーワード

症例ヒアルロン酸注射によるフェイスリフト(50代女性)

治療コメント

長期持続型ヒアルロン酸(ボリューマ)を2本使用してフェイスリフトを行いました。
たるみが改善して立体感が戻り、イキイキ元気なお顔になりました。
くまやほうれい線など、顔の凹凸が目立たなくなって肌が綺麗に見えます。

≫ ヒアルロン酸注射の詳細はこちら

リスク・副作用

注入時、多少の痛みがあります。内出血、赤み、腫れが出現する場合がありますが、翌日からメイクすることができます。

関連キーワード

症例ヒアルロン酸注射 たるみ・小顔治療(40代女性)

治療内容

たるみをリフトアップしました。 ヒアルロン酸注射(長期持続型ヒアルロン酸)を1本使用しました。
ヒアルロン酸注入と同時に小顔エラボトックスをお受けになりました。

≫ ヒアルロン酸注射の詳細はこちら

≫ エラ小顔ボトックスの詳細はこちら

感想

『スタッフの方、先生もとても親切でした。質問もしやすかったです。デザインも良かったので満足です。』

リスク・副作用

注入時、多少の痛みがあります。内出血、赤み、腫れが出現する場合がありますが、翌日からメイクすることができます。

症例ヒアルロン酸注射 たるみ治療、アゴ・鼻・額形成、目の下のクマ治療(30代女性)

治療内容

たるみをリフトアップして顔のバランスを整え、アゴ・鼻・額の形を美しく整えました。目の下のくまもヒアルロン酸で治療しました。
調和のとれた立体感のあるお顔になり、元気そうな表情になりました。

ヒアルロン酸注射(長期持続型ヒアルロン酸:ボリューマ)を10本使用

≫ ヒアルロン酸注射の詳細はこちら

感想

『先生の施術は大変丁寧で、様子を見ながらゆっくり施術して頂けました。
痛みに対してもとても気にかけて頂きました。安心して治療を受けることが出来ました。』

リスク・副作用

注入時、多少の痛みがあります。内出血、赤み、腫れが出現する場合がありますが、翌日からメイクすることができます。

関連キーワード

あなたにぴったりの治療が見つかる

Dr.池上監修オンライン無料診断およそ30秒で診断結果が出ます