委員会に関する記事(1件)

アジアパシフィック・アドバイザリー委員会☆

2013年11月16日

先日は都内コンラッドホテルで開かれたアラガン主催の
『Asian Pacific Aesthetic & Neurotoxin
Advisory Board Meeting』
に出席しました。
allergan_advisory_meeting_tokyoアラガンの素晴らしい所は
製品の信頼性はもちろんのこと、
常に研究が続けられていて、改善され続けていること。
アラガン社製品を使用するドクターの教育にも力を入れていて
バックアップ体制がずば抜けている所。
ボツリヌスA型毒素において信頼度ナンバーワンの
アラガンのミーティングに参加できる機会を頂けて
誇らしかったです。
今回はオーストラリア、中国、香港、インドネシア、韓国、
マレーシア、フィリピン、台湾、タイからのドクター達が集まりました。
日本からの代表は2人の予定でしたが、
もう1人の先生が緊急手術でいらっしゃれなくなり、
私一人の参加となりました。
アラガンアドバイザリーミーティング
allergan_advisory_meeting_2013
それにしてもアラガンさんの会はいつもギューッと濃密!
今回は泊まりがけで
私は診療後に途中から参加させて頂きましたが
夜もお弁当を食べながらミーティング、
翌日は8時から18時までビッチリ勉強や話し合いで、
なかなかハードでした。
症例数の多いドクター達が集まっているので
皆さん、オリジナルのやり方があって、
休憩時間にビデオでお互いの治療のコツを教え合ったり、
また、クリニックの経営をされている先生も多かったので
経営者としての話も出たりして
色々な面で勉強になりました🎵
素晴らしい製品を使っても、
良い結果をもたらすのは医師の裁量一つですので、
勉強を続けて、技術を磨き続けなければいけないぞ!
と気持ちを新たに致しました!
aragan_mi-thinngu写真はインドネシアのドクターと。
ミーティングの後は日本の友人も一緒に
築地でご飯を食べて、
渋谷ののんべい横町へ🎵
お世話になったアラガンジャパンの伊藤さん、加納さん、小橋先生、
ありがとうございました♡
_________________
ブログランキングに参加しています。
今日もクリックして頂けると励みになります★
  
もうひとつポチッとお願い致します★
ブログランキング・にほんブログ村へ


池上 彩子
Saiko Ikegami.M.D., Ph.D.

マグノリア皮膚科クリニック
岡山大学医学部卒業、医師、医学博士

Magnolia Skincare Clinic
Official Accounts

  • インスタグラム
  • Twitter
  • Facebook