美肌治療に関する記事(214件)

ダーマローラー

2010年07月11日

久しぶりにダーマローラーをやりました。
いつものように、
「今やるぞ!」
と急に思い立って、
お風呂上りに。
始める前には一応、色々と考えるのです。
「今回は目立たないように、
鼻と頬だけ強めにして、
他は弱くやろう。」
とか。
でも、いったん始めると、
何かに取りつかれたように手が動き、
止まらない、止まらない…(:゜д゜:)
そして、気付くと鏡に映る顔は血だらけ、真っ赤っ赤。
(この状態の写真を載せようか迷いましたが、
さすがに皆様の目に毒かと思い、やめました)
この赤さ加減、腫れ具合に落ち込むどころか、
「今度はどの位、効果があるかな…」
とワクワクしてしまうのですから、
全く懲りることがありません。
ダーマローラーはマイルドにやることも可能です。
マイルドにやると、
赤みや乾燥、腫れが少なく、
ダウンタイムも短いので、
治療をお受け頂きやすいですよ!


美白美容液

2010年04月13日

以前雑誌でプラセンタ原液のコスメを紹介したところ、
メーカーさん(Bbラボラトリーズ)から新商品ホワイトニングのラインを届けて頂きました。
それを最近、使い始めました。美白美容液
去年はダーマローラーを月1回位のペースで行っていて、
その頃は、
「いかに炎症を早く鎮めて次のダーマローラーをできる状態に肌を持って行くかが勝負!」
という感じだったので、
ホワイトニングまで頭が回りませんでした。
今はダーマローラーはしばらくお休み。
穏やかなスキンケアの時期に入っているので、
ホワイトニングも少しずつやっていこうかな、
と思っている所です。
このシリーズの有効美白成分は
アルブチンビタミンC誘導体です。
ベタツキ感や強いニオイもないですし、
しっかり潤って、
使用感、なかなか良いです。
気になるホワイトニングの効果については、
全部使いきってから
また効果をご報告しますね ♪


ハイドロキノン コンシーラー

2010年03月06日

ハイドロキノンは最強とも言われるお肌の漂白剤で、
しみ治療
ほくろやイボ治療後の傷跡をより早く・よりキレイに仕上げるために
使います。
ハイドロキノンを塗った状態で日光にあたると良くないので、
当院で処方するハイドロキノンは
夜一回使用していただいています。
常盤薬品に頂いた製品は、
日中も使えるコンシーラータイプのハイドロキノンです。
( 結構前に頂いていたのですが、
やっと使い始めました。
せっかく頂いていたのにすみません… (+_+) )
ハイドロキノンハイドロキノンお尻のダイヤルをクリクリッと回すと…ハイドロキノンこんな風にコンシーラーが出てきます。
シミやニキビ跡をしっかりカバーしてくれます。
確かに、ハイドロキノンを使う所は
シミやニキビ跡など、色が目立つ所なので、
日中隠しながら色を抜いてくれるというのは
とても良いアイディアだと思います ♪
使ってみて良さそうであれば取り入れます ♪
ご要望が多い場合も取り入れますから、
ご希望の方は教えて下さい (・∀・)♪♪


唇のほくろ

2010年02月19日

ほくろに関するこんな質問がありました。
Q : 
現在ニュージーランドに住んでいるのですが
こっちに着てから唇にシミのようなものができてしまいました。
縦5ミリ×横3ミリです。
今日こっちの皮膚科に行ったら
良性なので除去する必要はないと言われたのですが
気になるのでとって欲しいとお願いしたところ
切除することになると言われました。
切除と聞いてびっくりしたのですが
レーザーではだめなのでしょうか??
切除した後に傷が残ったりしないか不安です。。

こういったほくろは、
当院ではレーザーで治療しています。
唇の組織は回復がとても早いですから、
他の部分のほくろよりもかなり早く傷跡がきれいになります。
下の写真は
右が治療前
左がほくろ除去1週間後
です。
唇のほくろ唇のほくろ 
ほくろの状態にもよりますが、
1週間もしたら口紅で隠せるようになり、
1ヵ月後には傷跡が判らなくなると思います。
通常、ほくろの除去の時は注射で麻酔しますが、
唇は注射が痛い場所ですから、
できれば注射は避けたいですね (*゚ー゚*)
ほくろが浅ければ、
テープ麻酔で十分!
痛みなく、簡単に治療できますよ (・∀・)♪♪


Happy Valentine’s Day

2010年02月14日

皆様、
素敵な週末をお過ごしでしょうか?
今日はバレンタインデー、
そして旧正月ですね ♪
私とスタッフは、バタバタな一日を過ごしました。
私はさっきから、
下唇にピリピリとした刺激を感じています。
そう!口唇ヘルペスです (:゜д゜:)
(あまりバレンタインデーに相応しくない内容でゴメンナサイ…)
口唇ヘルペスは、
疲れたりして免疫力が落ちているときに、
唇に水ぶくれができる症状を繰り返します。
一旦、水ぶくれができてしまうと、
いずれ、水ぶくれが破れて、
かさぶたができて、それが赤い跡になり、
きれいになるまで1~3週間かかります。
「来たかな?」
と思ったら、すぐに抗ウイルス剤を飲むのがポイントです。
そうすれば水ぶくれにならずに済むので、
跡が残ることもありません。
口唇ヘルペスをよく繰り返す方は、
抗ウイルス剤をいつも持ち歩くのがお勧めです。
私も化粧ポーチの中にいつも何錠か入れていますよ!
特に旅行中は、
疲れて口唇ヘルペスが出やすいので、
ぜひ持って行きましょう!
せっかく旅行先で写真を沢山撮るのに、
ヘルペスで口元が赤いとがっかりです (;´д`)
今日は
「アッ、来たかな?」
と気付いたのですが、バタバタしていて薬が飲めず、
3時間してから飲んだら、
そのときにはすでに水ぶくれができていました。
残念!!
ヘルペス
抗ウイルス剤は当院でもお出ししています。
1日5回、5日間飲んでください。
明日は休診日。
お薬を飲んでゆっくりします (・∀・)♪


池上 彩子
Saiko Ikegami.M.D., Ph.D.

マグノリア皮膚科クリニック
岡山大学医学部卒業、医師、医学博士

カテゴリー

Magnolia Skincare Clinic
Official Accounts

  • インスタグラム
  • Twitter
  • Facebook