サプリメントに関する記事(69件)

クオリティの高い医療用CBDオイル

2019年11月22日

CBDオイルが入荷しました!
CBDオイル
(≫ 前回のCBDオイルについての記事はこちらをご覧ください。
医療用大麻『CBDオイル』★ 合法です)

CBDオイルは今まで、医療関係者が関与しない形で流通してきたために、
製品の多くがクオリティに問題があり、
料金も高価でした。

当院では医師・歯科医師から成る
臨床CBDオイル研究会の医療用CBDオイルを取り扱っています。

臨床CBDオイル研究会が推奨する医療用CBDオイルの条件が以下の通りです。
1.《ブロードスペクトラム》であること
2.服薬に支障がない範囲で高濃度であること
3.完全オーガニックな製品で、農薬や重金属などが一切検出されないこと
4.国際的な薬品の生産品質規範であるGMP(Good Manufacturing Practices)や食品製造の安全性基準であるHACCEPなどを取得しており、生産過程が信頼できる。
5.THC成分の検出などにより税関で止まることがない万全の検査体制であること
6.継続可能な価格であること

1.《ブロードスペクトラム》であること
大麻草の成分で有名なのが
THC(幻覚作用があり違法薬物に指定されている)とCBD(カンナビジオール)の2つです。
流通しているCBDオイルのほとんどが
CBDだけを含むアイソレートタイプです。
これは100種類以上ある大麻草の有効成分のうち、
CDBだけを抽出してココナッツオイルなどに溶かしたものです。
原料が大麻草ではない場合もあります。

アイソレートタイプでは十分な効果を得ることができなかったり、
最初は効果を感じても、徐々に効果が少なくなってきたりします。
効果不足を補うために20%など高濃度のものもありますが、
それでも効果は不十分です。

臨床CBDオイル研究会が推奨するCBDオイルは
違法成分THCだけが取り除かれた
ブロードスペクトラム生薬タイプです。

CBD以外の有効成分が互いに作用しあって
高い健康効果をもたらします。

10%で十分な効果を得ることができます。

・・・・・・・・・・

摂取方法です。
舌の裏(舌下)に付属のスポイトでオイルを垂らして、
いつの間にかなくなるまで、そのままにしておきます。

大麻草独特の匂いと味に好みがあるかと思いますが、
味がダメで続けられない方は今の所、いらっしゃいません。

舌下は血管が多くて良く吸収されるので、
早い方は数分で効果を感じます。
CBDオイル
1回に0.5mLから開始してください。
(スポイトに0.5mLと1.0mLの目盛りがついています)
吐き気や眠気、「自分を俯瞰的にみているような感覚」が現れることがありますので、
最初は夜、寝る前に始められるといいと思います。

副作用は数時間で軽快し、
慣れてくると無くなってくることが多いです。
副作用が辛いようであれば
慣れるまで1回量を半分に減らしてみてください。

慣れてきたら1日2回、0.5mLずつ内服してください。

私は1週間くらい、吐き気が出ましたが、
その後は快適に使えています。

・・・・・・・・・・

 
年齢とともに交感神経と副交感神経のバランス(自律神経)は崩れてきます。
男性の場合30代、女性は40代から自律神経の乱れが強くなり、
交感神経優位になって、
様々な不定愁訴が出てきやすくなると言われています。

自律神経の不調が強いな、と思われる方は、
量を徐々に増やして1mLずつを日に2回、内服してみてください。

・・・・・・・・・・

 
我が家では犬たちにも毎日、CBDオイルを内服させています。
気が強いくて喧嘩っ早いワンコに健康問題を抱える老犬たちと、
CBDオイルの適応の子ばかりなので |⌯˃̶₎₃₍˂̶ ॣ|

匂いや味を嫌がるかな〜と心配しましたが、
3匹とも嫌がらず、お芋やバナナなどに1滴ずつ垂らしたものを
喜んで食べてくれます。
まだ喧嘩が絶えないので◟(๑•́ ₃ •̀๑)◞
そろそろ1日2回に増やすところです。

医療用CBDオイルは通販オンラインショップでご購入いただけます

_________________

ブログランキングに参加しています。
2つクリックして頂けると励みになります★
ブログランキング・にほんブログ村へ  


医療用大麻『CBDオイル』★ 合法です

2019年11月16日

「高品質のCBDオイルをマグノリア皮膚科クリニックで買えるようにして欲しい」
慢性疾患を持つ患者様からのリクエストで
初めてCBDオイルの存在を知りました。
CBDオイル
CBDオイルは大麻草から抽出された成分です。
大麻草の幻覚作用はTHCという成分によるもので、
THCは違法ですが、
THCを除いたCBDオイルは合法です。

CBDオイルには自律神経を整え、疼痛を軽減する効果があり、
「リラックスできる」
「眠りが深くなる」
「疲れが取れる」
「頭痛・肩こりが改善する」
といった効果の他、
抗てんかん作用、免疫調整作用、抗炎症作用など、
様々な健康作用があり、
欧米ではここ数年、大きな話題となっています。

・・・・・・・・・・

 
大麻草にはカンナビノイドと呼ばれる物質が100種類以上、
含まれています。

人の体には元々、カンナビノイドがあって、
それが様々な機能を制御しています。
ストレスや老化でカンナビノイドが不足すると
『カンナビノイド欠乏症』の状態になって、
様々な不調を生じることが分かってきました。

〜カンナビノイド欠乏が関与していると考えられる病態〜
癌、不眠症、さまざまな疼痛(癌性疼痛を含む)、嘔吐、関節炎、てんかん、糖尿病、虚血性心疾患、認知症、自閉症スペクトラム、うつ病、不安障害、統合失調症、炎症性腸疾患(クローン病、潰瘍性大腸炎)、自己免疫疾患(多発性硬化症ど)、原因不明の希少疾患など

CBDオイルを口から摂取することで
欠乏しているカンナビノイドを補充することができるのです。

何年も続いていた足の痛みがCBDオイルを摂取して初日から消失したり、
原因不明のホルモン異常(プロラクチン高値)が1ヶ月半で正常に戻ったり、
1日100回以上あったてんかんの症状が週1度に抑えられたり…
様々な症例が報告されていて、
FDAにも医薬品として認可を受けています。

私も早速、CBDオイルの摂取を始めました。
最初は吐き気が出ましたが、
1週間もするとなくなりました。
夜、寝る前に摂取するとよく寝れますし、
心地良いリラックス効果があるので
クリニックの冷蔵庫にも置いていて、
仕事中に疲れを感じたら、
冷蔵庫から出して舌下投与しています。

「クリニックにおいて欲しい」とリクエストしてくださった患者様は
ぐっすり眠れるようになり、
体調が改善されたそうです。

マグノリア皮膚科クリニックでは臨床CBDオイル研究会という
医師と歯科医師からなるCBDの研究会が作っている
医療用CBDオイルを取り扱っています。

CBDオイルには色々な種類があります。
20%のCBDオイルも存在しますが(臨床CBDオイル研究会のCBDオイルは10%)、
効果は濃度だけで決まる訳ではありません。

医療用CBDオイルについてはまた、
改めて書きますね♪

【 CBDオイルはこちらでご購入頂けます 通販オンラインショップ 】

_________________

ブログランキングに参加しています。
2つクリックして頂けると励みになります★
ブログランキング・にほんブログ村へ  


水素サプリに含まれるトウモロコシ

2019年10月04日

5〜6日はお休みをいただきます。
次回の診療は7日(月)となります。

★☆★☆★☆★☆★☆

遅発性アレルギーを調べると、
多くの人が反応する食べ物がいくつかあります。

卵白や小麦、グルテンなどは予想の範囲内ですが、
意外なところでは寒天、えんどう豆、大麦なんかもよく強い反応が出ています。

トウモロコシも9割以上の方で強陽性が出る食品です。
もっと読む


水素が2倍に増量しました!

2019年09月11日

臨床水素治療研究会の水素サプリが新しくなりました。
水素サプリメント
見た目の変化はプラスチックボトルからパウチになったこと。
持ち運びが便利になったし、環境にも優しい♪
もっと読む


夏休み★初めての海

2019年08月14日

一昨日は近所で早めのランチしてから

急遽、Rくん家族に誘ってもらって城南島に行くことになりました。
もっと読む


池上 彩子
Saiko Ikegami.M.D., Ph.D.

マグノリア皮膚科クリニック
岡山大学医学部卒業、医師、医学博士

Magnolia Skincare Clinic
Official Accounts

  • インスタグラム
  • Twitter
  • Facebook