美容皮膚科 マグノリア皮膚科クリニック

汗管腫、稗粒腫|汗管腫、稗粒腫のレーザー治療は東京の当皮膚科で。汗管腫、稗粒腫など目の周りのいぼを丁寧に治療します。

03-3486-7855

  受付時間   am11:00 - pm7:00    休診日 月・木

HOME >  レーザー治療 >  いぼ治療 >  汗管腫、稗粒腫

Wart Removal
汗管腫、稗粒腫

化粧ではなかなか隠れない汗管腫や稗粒腫も綺麗に治ります。

治療の画像

目の周りのブツブツは、汗管腫(かんかんしゅ)稗瘤腫(はいりゅうしゅ)といういぼです。
汗管腫や稗粒腫はお化粧でなかなか隠れません。どちらもレーザー治療が可能です。
レーザーによる汗管腫、稗粒腫治療は他の治療法に比べ傷の治りが早く、きれいな仕上がりが特徴です。

レーザーによる汗管腫(かんかんしゅ)治療の症例

汗管腫(かんかんしゅ)治療

目の周りのいぼ治療の写真
治療前 治療直後 治療1ヶ月後

汗管腫(かんかん腫)は目の周りにできるいぼです。肌色~黄色で少し盛り上がりがあります。たくさん出現したり、くっついて大きくなることがあります。
汗管腫は深いいぼですから、深く蒸散する必要があります。肌質によっては長く傷が残ることもあるため、1回目は数を制限して治療されることをお勧めします。1週間程度で治療部位のお化粧できるようになります。

レーザーによる稗瘤腫(はいりゅうしゅ)治療

稗瘤腫(はいりゅうしゅ)治療

目の周りのいぼ治療の写真
稗粒腫治療前 治療直後 稗粒腫治療10日後

稗粒腫は目の周りや頬にできることが多い白~黄色っぽい1mm程度の光沢のあるいぼで、たくさん出現することがあります。
稗粒腫は治りが早く、3~4日できれいになります。

レーザーによる稗瘤腫(はいりゅうしゅ)治療

稗粒腫レーザー治療

目の周りのいぼ治療の写真
稗粒腫治療前 治療直後 稗粒腫治療10日後

いぼ治療の症例写真を見る

いぼ治療をお受けになった患者様の感想を見る

Steps of Wart Removal
汗管腫、稗粒腫のレーザー治療の流れ

目の周りのいぼが気になるけれど治療は不安だ、と感じる方も多いと思います。
少しでも安心して頂けるよう、マグノリア皮膚科クリニックでの治療の流れをご紹介します。

Step1 カウンセリング

目の周りのいぼ治療のカウンセリング写真

目の周りのいぼの状態を診察した上で、最良と思われる治療法をご提案します。

矢印

Step2 局所麻酔

目の周りのいぼの麻酔写真

汗管腫、稗粒腫にクリームか注射の局所麻酔をします。いぼの状態によってお勧めする麻酔は変わります。

矢印

Step3 いぼをレーザーで蒸散

目の周りのいぼレーザー治療の写真

汗管腫、稗粒腫を炭酸ガスレーザーで蒸散します。慎重にいぼ以外の組織を傷つけずに治療します。必要に応じて目をプロテクトするコンタクトを装着します。

矢印

Step4 薬を塗布

いぼのレーザー治療のアフターケア写真

汗管腫、稗粒腫の治療跡に傷の修復を促す薬を塗ります。

矢印

Step5 美白剤でアフターケア

イメージ写真

汗管腫は傷をきれいに仕上げるために7日後から美白剤を外用していただきます。
稗粒腫は美白剤が不要な場合がほとんどです。



診療料金のイメージ写真
美容皮膚科女医のブログのイメージ写真
医療レーザー脱毛専門クリニックのイメージ写真
ピアス穴あけ 症例集のイメージ写真
口コミのイメージ写真
リクルートのイメージ写真
メディア紹介のイメージ写真
ドクターモキュリンのイメージ写真
未成年者の方に
モバイルサイト
page-top