美容皮膚科 マグノリア皮膚科クリニック

ヒアルロン酸注射|ヒアルロン酸注射は施術者により大きな差が生まれます。当美容皮膚科では丁寧にヒアルロン酸の注入を行います。

03-3486-7855

  受付時間   am10:00 - pm6:00    週休2日 不定休

HOME >  プチ整形・ダイエット・ピアス >  ヒアルロン酸注射

たるみ治療・顔のバランスを整える注射治療
ヒアルロン酸注射  2年連続 アラガンビューティーアワード 受賞クリニック

当院で人気No.1の治療です!

ヒアルロン酸注射のイメージ画像

~ 自然な仕上がりを大切にしています ~

私達は顔全体のバランスを大切にしており、自然で元気な美しさを目指してヒアルロン酸注入を行います。 気になる症状が法令線でも、ほっぺたのたるみが原因で、結果として法令線が目立っていることはよくあります。この場合、ヒアルロン酸を直接ほうれい線に注射すると、効果が少なく、お顔は大きくなってしまいます。 症状(ほうれい線)の原因(たるみ)を改善することが根本的な解決になりますし、キレイに自然に仕上げるために大切だと考えています。 ヒアルロン酸でたるみを治療すると立体的な小顔になり、法令線・ゴルゴライン・マリオネットライン・目の下のクマといった凹凸(陰)が一度に目立ちにくくなり、輪郭が理想的な卵形やハート形に近付きます。

~ シワだけでなくたるみ治療に効果的です ~

しわや凹み治療で有名なヒアルロン酸注射ですが、近年はたるみ治療に積極的に使われています。たるんで四角く大きくなった顔をリフトアップして、若い頃のようなメリハリある小顔が短時間で得られて、痛みも少なく、人からも気付かれない。効果は1〜2年持続と長期間持続するということで、この数年、当院で一番人気の治療です。

ヒアルロン酸 注射(たるみ)

ヒアルロン酸たるみ治療

治療前はたるみにより痩せ感、凹凸(影)、フェイスラインの乱れなどによって疲れた印象がありましたが、ヒアルロン酸でたるみが改善すると、立体感のあるイキイキした印象になりました。くま、ほうれい線、ゴルゴライン、マリオネットラインも目立たなくなっています。

~ ヒアルロン酸注射について不安を感じる方へ ~

ヒアルロン酸注射は上手く行えばナチュラルにアンチエイジングできる素晴らしい治療ですが、一歩間違えると不自然さが出てしまいます。 過去にヒアルロン酸注射で不満足な結果に終わった経験があったり、テレビで顔がパンパンになってしまったタレントさんを見るなどして、ヒアルロン酸注射にネガティブなイメージを持たれている方がいらっしゃるのは、ヒアルロン酸が優れた治療だと確信している私達からすると、とても残念です。 当院では診察時にお顔を拝見して、どの治療が良さそうかをお話させて頂きます。ヒアルロン酸が適応となった場合、リスクや何本くらいが必要そうかなど詳しく説明させて頂きます。納得行くまでご質問ください。 他院でお受けになられたヒアルロン酸注射の補正も多く行っておりますので、気軽にご相談下さい。

~ ヒアルロン酸には抗老化作用も! ~

ヒアルロン酸注射は見た目を若々しく整えるだけでなく、たるみを予防する作用や肌をふっくらさせる作用があり、最近では予防医学の観点から30歳がヒアルロン酸・ボトックス注射の最適な開始時期だと言われています。定期的に受けることで高いアンチエイジング効果が得られます。

1)重力による経年劣化を予防する作用

何もしなければ年齢とともに、軟部組織(腱など)は重力の影響で伸びてしまいます。マグノリア皮膚科クリニック方式でヒアルロン酸を注射すると、ヒアルロン酸が組織を支えて重力が分散されるので、組織劣化が遅くなります。美容医療も予防医療が大切で、症状(たるみ、痩せ)がひどくなる前に手を打つのが一番効果的です。美しい胸を維持するためにブラジャーを着けるのと同じですね。
なお、顔をパンパンにする方法でヒアルロン酸を注射すると、組織により大きな重力がかかりますから老化スピードは加速すると考えられますので、お勧めしません。

2)コラーゲンを増やす作用

ヒアルロン酸を肌に注射すると、その周りに自己のコラーゲンが増殖することが分かりました。ヒアルロン酸注射を継続的に行ったほうが若々しい肌状態を保つことができることが科学的に証明されたのです。

ヒアルロン酸注射でできること

シワだけじゃない!リフトアップや顔のバランスを整えることも!

ヒアルロン酸注射は様々な部位の治療に使います。

・ たるみ治療 ・ アゴの形成
・ しわ治療 ・ 唇をふっくらさせる
・ 凹み・痩せ治療 ・ 手の甲・指を若々しく
・ クマ・上まぶたの凹み治療 ・ 肘・ひざをふっくら
・ 顔のバランスを整える ・ 首をふっくらさせる
・ 鼻の形成  

ヒアルロン酸 注射(頬のたるみ)

ヒアルロン酸注射のイメージ写真
頬のトップが下がり、ゴルゴラインがやや目立ちます。 頬のトップ位置が高くなり、表情がイキイキしました。

マグノリア皮膚科クリニックのヒアルロン酸注射が選ばれる理由

ヒアルロン酸注射のイメージ写真

当院は広告宣伝を一切出していない小さなクリニックですが、ヒアルロン酸の症例数は国内でトップクラスを誇り、2年連続、アラガンビューティーアワードを受賞しました。注入治療のリピート率は90%を超えます。

しっかり拝見して、状態に合った治療法を考えて丁寧に治療にあたっております。

1)カウンセリングを大切にしています

ヒアルロン酸治療を行う上で、技術もさることながら、どこにどのように手を加えたらより美しくなるかを見極めるセンスも同じ位大切だと考えています。担当医師が診察させて頂き、お顔の状態をしっかり拝見して、あなたのお顔にはどの治療がどういった優先順位で行うとキレイになるか、丁寧にお話させて頂きます。
場合によってはご希望されていた治療ではなく、別の治療をお勧めすることもあるかもしれません。
当院ではカウンセリングの際に、医師が料金のお話までいたします。なぜなら、予算の中で最も効果的な治療を優先順位を考えながらお話をすることが、満足いただくために大切だと考えているからです。
治療の効果、コスト、副作用など、お話しさせていただくことを総合的に考えて頂いた上で治療方針を決定いたします。

20180821-1
(43歳 女性 2018.8.21)

20180721-1
(53歳 女性 2018.7.21)


2)自然な仕上がり

当院では顔全体をトータルで見て、バランスを整えてまいります。若々しい、元気、調和が取れた顔をデザインしながら治療を行いますので、周りの方から知られることが無くきれになることができます。
「なんかキレイ」
「昔とちっとも変わらないね」
と褒められる自然な仕上がりでありながら、毎日、鏡を見るのが嬉しくなる、そんなヒアルロン酸注入を行なっています。

自然な仕上がり

ヒア
20180522
(47歳 女性 2018.5.22)

20180526
(54歳 女性 2018.5.26)

20180223
(40歳 女性 2018.2.23)

3)安定した技術

当院はヒアルロン酸注入の症例数が非常に多く、2年連続、アラガンビューティーアワードを受賞しております。
医師は全員、池上医師から直接トレーニングを受け、症例数を積み、高いレベルの注入治療をご提供致しております。定期的に技術・知識交換会をクリニック内で行い、院外の勉強会にも積極的に参加して、常に最新の美容医療の知識をキープする努力を怠りません。
特に高い技術をお求めになる方は、池上医師でご予約ください。
※ 池上医師の新規予約が取りにくくなっております。待ち時間が長くなることがありますことと、料金が通常料金より高くなっておりますことをご了承くださいませ。
>> 料金はこちらでご確認ください

ヒアルロン酸 注射(目のくま)

ヒアルロン酸 注射のイメージ写真
目の下のくまと頬のたるみが目立ちます。 くま・たるみ・ホウレイ線が目立たな
くなりました。
ヒアルロン酸2本使用。

20171001-20171001-1
(52歳 女性 2017.10.1)


4)1本のヒアルロン酸で複数箇所を治療します

当美容皮膚科では、限られた本数の製剤でどれだけバランスのとれた美しい顔にできるかを考えて治療を行いますので、多くの場合、いくつかの部位を治療します。


5)痛み、内出血、腫れを最小に抑えます

治療に伴う痛みや内出血、腫れを最小に抑えることも大切なことだと考えています。

ヒアルロン酸治療のメインの痛みは針が刺さる時ではなく、製剤が入る時です。麻酔が混ざった製剤を使用することで、痛みがかなり軽減できます。針の挿入に伴う痛みは針を刺す前に毎回、アイシングをすることで軽減致します。
他院で注入治療を経験されたことがある患者様も、痛みが少なくて驚かれることが多いです。

ソフトカニューレのイメージ写真

目の付近などデリケートな部位はソフトカニューレを使って治療します。カニューレは先端が尖っていない特殊な針で、内出血のリスクが抑えられます。

※ 写真はソフトカニューレ。指にあてても傷つきません。
※ カニューレやその他、特殊な針を使用する場合も追加料金は頂きません。


6)高品質ヒアルロン酸の中から状態に合ったものをチョイス

当院では厚労省認可のアラガンジャパンのジュビダームシリーズを中心に、FDA(米)あるいはCE(欧)の認可を受けた100%ピュアヒアルロン酸だけを使用します。
それぞれの製剤には硬さや広がりやすさなど特徴があり、どの製剤をチョイスして治療するかによって仕上がりや効果の持続時間に大きな差が生まれます。
当病院では担当医が状態をしっかり拝見して、状態に合った製剤を選んで治療を行います。

ヒアルロン酸でお顔のバランスを整えた症例

ヒアルロン酸注射のイメージ写真
ヒアルロン酸を注射する前 ヒアルロン酸で頬をリフトアップし
口周りをふっくらさせました。

7)他院の補正も行います

キレイになろうとしてお受けになった美容治療で思うような効果が得られなかった場合、特に以前はなかった凹凸などが気になる場合の患者様のストレスは非常に大きいものです。当院では他院でお受けになったヒアルロン酸治療で不自然さが出てしまった患者様の対応も日々、行なっています。ヒアルロン酸を一旦溶かして入れ直すなどして、自然で美しいお顔にすると、また明るい気持ちで日々を過ごすことが可能になります。

他院のヒアルロン酸を補正した症例

1
2

他院で目の下に注入したヒアルロン酸注射がチンダル現象を起こして凹凸が出ています。
一旦溶解して、きれいに入れ直しました。自然で健康的なお顔になりました。


症例写真を見る ≫ ヒアルロン酸 症例集

ヒアルロン酸注射の所要時間・通院ペース・痛みについて

所用時間

ヒアルロン酸の注射は10〜30分程度の短時間で終了し(使用する本数などによって前後します)、腫れや赤みなどのダウンタイムが非常に少なく、痛みも少なく手軽にお受け頂くことができます。

効果の持続時間

使用する製剤の種類、注入する深さ、場所、個人差(代謝の早さ)などによってヒアルロン酸の持続期間は異なりますが、12ヶ月程度効果が持続することが多いです。
※ アラガンジャパンから最新の技術により長期持続するようになったヒアルロン酸製剤が出ています。1年半持続する浅いシワ専用ヒアルロン酸・ボリフトと、2年持続するフェイスリフト専用のヒアルロン酸・ボリューマ。どちらも持続が長いだけでなく仕上がりも非常によく人気です。

ヒアルロン酸注射は、一度だけお受けになってももちろん問題ありませんが、継続して治療をお受けになることで、よりレベルの高い美しさを維持できます。
また、ヒアルロン酸注射を継続してお受けになることで、ヒアルロン酸の持ちが良くなり、更にご自身のコラーゲンの量が増量し、しわ・たるみの進行を遅くすることが分かっています。

所要時間のイメージ画像 通院ペースのイメージ画像 麻酔のイメージ画像

所要時間:約10分(麻酔には別途30分頂きます)
通院ペース:6〜12ヶ月おき
痛み:当院オリジナルのクリーム麻酔を使い、極細の針を使用して注射しますから痛みは最小限に抑えられます。

ヒアルロン酸注射とは?

ヒアルロン酸はもともと肌に存在して、肌のハリを保ちます

ヒアルロン酸はコラーゲンと同じように、もともと肌に存在しており、水分をキープして肌をみずみずしく保つのに必要不可欠な成分です。

20代からヒアルロン酸の産生能力が落ち、ヒアルロン酸の量は減少します。

少なくなったヒアルロン酸を補充するヒアルロン酸注射は、より自然な形のプチ整形と言えます。


感染やアレルギーのリスクがない

当美容皮膚科クリニックで使用するヒアルロン酸は全て、バイオテクノロジーで人工的に作られた100%ピュアヒアルロン酸です。動物由来ではありませんから、狂牛病など感染の心配がありません。

ヒアルロン酸はコラーゲンと違ってアレルギーが起きません。アレルギーテストの必要もありません。


身体の中で100%分解されます

ヒアルロン酸は時間の経過とともに少しずつ分解されて、全て吸収されます。

鼻とアゴの注入形成

ヒアルロン酸 注射のイメージ写真
注入前 注入した直後

鼻とアゴに注入による形成を行いました。立体感のあるスッキリした顔に整いました。


page-top