美容皮膚科 マグノリア皮膚科クリニック

男性の永久脱毛|男性の永久脱毛についてや、永久脱毛の種類。

03-3486-7855

  受付時間   am11:00 - pm7:00    休診日 月・木

HOME >  レーザー治療 >  男性脱毛・ひげ脱毛 >  男性の永久脱毛

Medical Laser Hair Removal
男性の永久脱毛

レーザー脱毛は現在の「永久脱毛」のスタンダード

レーザー脱毛

永久脱毛は毛を作る部分を破壊することで、ヒゲや、ムダ毛を再生できなくする脱毛方法です。
AEA(米国電気脱毛協会)では、永久脱毛のことを、「永久脱毛とは、脱毛が終了して1ヶ月後の時点で毛の再生率が20%以下である場合を永久脱毛とよぶ」と定義しています。
レーザー脱毛で永久的に男性のヒゲや、ムダ毛が生えなくなるか、まだ証明はされていません。
というのは、レーザー脱毛は1996年から始まった最先端の医療であり、あと数十年か経って、レーザー脱毛を受けた方々が年をとり、それでも毛が生えないことが証明されなければ、厳密には永久脱毛と言うことはできないのです。

しかし、今までレーザー脱毛を受けた男性の方々の肌の状態を見る限りにおいて、レーザー脱毛による脱毛効果は永久的であろうというのが大多数の意見です。
レーザー脱毛治療が終了してから数年しかたっていないに元の状態に戻る、といった心配はありません。
※ただし、病気や薬物によるホルモンバランスの崩れなどにより毛が再生する可能性は考えられます。


当病院の男性脱毛について

男性の永久脱毛には一般的に「レーザー脱毛」「電気脱毛」「光脱毛」の3通りがあります。

レーザー脱毛の画像

レーザー脱毛

毛の黒色に反応する波長のレーザーを照射して、毛根部分の黒色に反応させることで、男性のヒゲや、ムダ毛を作る部分を熱処理する永久脱毛です。
レーザー脱毛には様々な種類があり、クリニックなどの医療機関で行えるレーザー脱毛と、エステで行っているレーザー脱毛は基本的に別の種類です。


電気脱毛の画像

電気脱毛

電気脱毛とは比較的古くから行われている針脱毛のことです。
毛穴に金属針を差込み、電気を流してヒゲや、ムダ毛を作る部分を破壊する永久脱毛です。
1本1本処理する必要があり、膨大な時間がかかります。また、痛みが強い欠点があります。
エステなど医療機関以外の施設では、先端の尖った針を使用することが許されておらず、先が丸い針を使用します。 そのため針を毛穴に差し込むときの痛みが更に増します。


光脱毛の画像

光脱毛

光脱毛はIPLなど、レーザーとは違った波長の光エネルギーを使った永久脱毛です。
フラッシュプラズマ脱毛、IPL脱毛、コスモライト脱毛などの永久脱毛があります。
レーザー脱毛に比べると1回1回の脱毛効果が低く、永久脱毛効果があるかどうかもまだ疑問が残る脱毛法です。

エステのレーザー脱毛も永久脱毛?

エステのレーザー脱毛機は出力が弱く、細かい出力やパルス幅の設定もできません。エステのレーザー脱毛で皮膚科レーザー脱毛のような永久脱毛の効果を得るのは難しいと思われます。

また、医療レーザー脱毛は病院やクリニックで医療用脱毛レーザーを用いて行う永久脱毛です。レーザーによる永久脱毛は医療行為で、エステでのレーザー脱毛は医師法で禁じられています。

ワキの永久脱毛でワキガが治る?

毛がなくなることでニオイの原因となる細菌の増殖を抑えますので、永久脱毛でワキガが治ったと言う方は多数いらっしゃいます。
更に、多汗症ボトックス治療を併用するとよりワキガに効果的です。
しかし、ニオイのもとである汗腺(アポクリン腺)は永久脱毛では破壊されませんので、強度のワキガを完全に治療したい方には手術をお勧めします。
多汗症ボトックス治療



診療料金のイメージ写真
美容皮膚科女医のブログのイメージ写真
医療レーザー脱毛専門クリニックのイメージ写真
ピアス穴あけ 症例集のイメージ写真
口コミのイメージ写真
リクルートのイメージ写真
メディア紹介のイメージ写真
ドクターモキュリンのイメージ写真
未成年者の方に
モバイルサイト
page-top