美容皮膚科 マグノリア皮膚科クリニック

ボトックス注射Q&A(よくある質問)|ボトックス酸注射についての皆様から寄せられる疑問・質問にお答えします。

03-3486-7855

  受付時間   am11:00 - pm7:00    休診日 月・木

HOME >  プチ整形・ダイエット・ピアス >  ボトックス注射 >  ボトックス注射Q&A(よくある質問)

Botox Q&A
ボトックス注射 Q&A(よくある質問)

ボトックス注射のよくある質問

「ボトックス注射」の疑問・質問にお答えします!

Q1.ボトックスでどんな治療ができますか?
ボトックスは表情しわに効果的です。表情しわには、眉間の縦しわ、額の横しわ、目尻のしわ、アゴの梅干状のしわ、口元のしわなどがあります。
ボトックスはしわ以外に小顔治療、目を大きくする、脚を細くするなどのプチ整形や、多汗症治療もあります。また、額をリフトするリフト効果もあります。
Q2.治療にどれくらい時間がかかりますか?
治療は5分程度で終わります。麻酔に別途、30分程度お時間を頂きます。
Q3.効果はどれ位持ちますか?
しわ治療はボトックス注射後1~10日で効果が現れ、その効果は3~6ヶ月ほど続きます。一般的に、2回目以降の治療効果は初回より長く持続すると言われています。これは、しわを作る原因筋が、ボトックスが効いている一定期間、あまり動かされないので、少しずつ萎縮して、しわが作られにくくなるためと考えられます。
小顔治療や足を細くする治療は1回目の効果が現れるまでに1~2ヶ月かかり、効果は3~6ヶ月程度続きます。2回目以降は効果がより早く現れ(1~2週間)、1回目に比べて効果もしっかり出ます。小顔治療は4~6回程度繰り返すと半永久的な効果が得られることが多々あります。
Q4.ボトックスは痛いですか?
数箇所に注射しますから、ある程度の痛みはあります。当美容皮膚科ではなるべく痛みを抑えるために、局所麻酔を塗って、極細の針で注射します。痛みに弱い方にも安心して治療をお受け頂けます。
Q5.表情じわは何歳から治療すれば一番いいのでしょう?
おでこの横じわなど、若い頃から表情じわが目立つ方もいらっしゃいます。 10代でボトックスを受けたいといらっしゃることがありますが、10代のボトックスは、御本人がよほどコンプレックスに感じて悩んでいない限りお勧めしていません。
20代後半になると、徐々にコラーゲンなどが減ってきて、表情しわが目立ち始めます。それでもまだ、しわを作らない表情のときはしわが目立ちません。30代になると、表情しわは更に目立ち始め、この頃になると、しわを作らない状態でも、額や目尻のしわが消えなくなってきます。 ボトックスを始めるのに最適な年齢は30~40代で、ボトックスが良く効く年齢は60代までだと思います。ボトックスは即効性のある若返り治療であるのと同時に、しわが深くなったり、新たなしわができるのを予防できます。70代では筋力(目の周りの筋肉)が低下しているためにボトックスの副反応が強く出ることがあり、慎重な治療が必要です。
Q6.ボトックスでボツリヌス中毒になることはありますか?
ボツリヌス菌は食中毒を起こす菌として知られていますが、ボトックスはボツリヌス菌そのものを注射するわけではありません。ボツリヌス菌の毒素であるボツリヌス毒素をごく少量だけ注射します。食中毒を起こすボツリヌス毒素の量は3万単位程度なのに比べ、美容に使用される量は、2.5~100単位と少量であり、適切な治療を行っている限り、中毒をおこす心配はまずありません。
Q7.ボトックスはどんな副反応がありますか?
針の跡が点状に残ったり、内出血が起こることがありますが、これらの反応は一時的で、お化粧で隠せる程度です。 ボトックスのデザインによっては仮面のような不自然な表情になったり、目が下がってしまうという症状も見られます。熟練した医師の治療をお受けになることをお勧めします。
Q8.ボトックスで変な顔になることがありますか?
顔にボトックスをすると多少眉が上がる、目が大きくなるなど、表情に変化が現れることがあります。眉が上がると、顔全体がリフトアップされ、若返った印象を与えるため、わざと眉を上げるデザインでボトックスをすることもあります。眉が上がりすぎた場合は、補正することができます。

診療料金のイメージ写真
美容皮膚科女医のブログのイメージ写真
医療レーザー脱毛専門クリニックのイメージ写真
ピアス穴あけ 症例集のイメージ写真
口コミのイメージ写真
リクルートのイメージ写真
メディア紹介のイメージ写真
ドクターモキュリンのイメージ写真
未成年者の方に
モバイルサイト
page-top