マグノリア皮膚科クリニック
マグノリア皮膚科クリニック院長のブログ

今日は診療前にインドのDr.バンダナがクリニックに来てくださって
注入方法について二人でアセスメント・ディスカッションして
私が注入するという機会を
アラガンジャパンさんの好意で持たせて頂きました。
drvandana.jpg
今日は少し専門的な話でごめんなさい。

日本で指導されているMDコード(ビスタシェイプ)は
カニューレがまだ認可されていないということもあって
先が尖っている針を使ってやることが多いのですが、
私は尖った針とカニューレを組み合わせて注入することが多く、
その方が安全でかつ綺麗に仕上がると思っています。
(認可が下りていないと聞くと不安に思われるかもしれませんが、
必ずしも品質や安全性が劣るいう訳ではありません。
ボトックスだってジュビダームシリーズ、ボリューマだって
数年前までは認可が下りていませんでした)

注入しているうちにバンダナDr.に
「あなたはMDコード(ビスタシェイプ)もやりますか?」
と聞かれました。
今回の患者様はフェイスラインのたるみがそれほど強くなかったので、
MDコードで最も代表的な部分を別のやり方で注入して、
その他はビスタシェイプをベースに
他の方法をプラスしていたのですが、
彼女から見ると全く別の注入方法に見えたようです。

ビスタシェイプは注入のポイントがいくつかあって、
注入ポイントに決まった量を注入することで
初心者でも安全にある程度の効果を出すことができるという意味で
とっても画期的な方法です。

ただ、人の顔は全員違いますから、
決まったポイントに決まった量を注入しても
ある程度の効果は出せてもベストな効果は出せないと思っています。

使える製剤の量がかなり限られている場合は
ビスタシェイプ(MDコード)だけで仕上げることもありますが、
できればそれだけでなくて、
お顔に合わせて注入していった方が
より良い結果が出せると思います。

Dr.バンダナも「その通り」と仰っていました。

開発者のDr.ディマイオも、
普段はビスタシェイプだけで治療している訳ではないと思います。

今回はDr.バンダナが頬のポイントをひとつ教えてくださって
モニターさんで結果がとても良かったので、
その後、いらっしゃいました患者様に注入して、
とても良い結果が得られました。

機会を与えてくださったアラガンジャパンさん、
ありがとうございました!

_________________

ブログランキングに参加しています。
2つクリックして頂けると励みになります★
ブログランキング・にほんブログ村へ  

PRPは自分の血液の中から
成長因子をたくさん含む血小板を凝縮した成分を
肌の気になる部分に戻して
若返りや肌質改善を図る治療です。

自分の血液ですから安全な上に効果も高く、
私も定期的に受けている大好きな治療です。

prp注射前prp注入後写真 下が治療後
 
目の下のくまをPRPで治療のサムネール画像PRP目の下に注射のサムネール画像 右が治療後
 
本来、PRPは自分の血液成分だけでとても安全なのですが、
PRPの効果を上げるために
成長因子を加えられていることがあります。

この成長因子をプラスしたPRP
私は患者様にオススメしていません

ヒアルロン酸はお顔の状態をしっかり把握して
細かくデザインしながら注入することができ、
なおかつ、仕上がりが気に入らない場合は
溶かすことができるので安心感があります。

一方、成長因子を加えたPRPは
効果は時間が経ってから出てきますから、
その場で結果を確認できません。

お顔はとても繊細で、
ちょっとした量の違いで表情に大きな差が生じます。

もしも膨らみ過ぎてしまった場合、
それを元に戻すことはとても難しいのです。

他院で成長因子を加えたPRPをお受けになって
しこりができたり、お顔が不自然になってしまった方は
月に何人かはお見えになります。

ステロイドとヒアルロニダーゼを注入することで
多少は改善するのですが、
元に戻す所まで行くことはなかなか難しいですし、
一旦改善しても、また戻ってしまうこともあります。

『3年以上持つ』などと謳われているPRPは
自己血だけではありませんので、
避けた方が賢明だと思います。

成長因子プラスのPRPでも、
仕上がりに問題のない方もいらっしゃいますが、
万が一、問題が起こった場合はとても後悔することになります。

美容医療は
1. 安全性
2. 効果
3. ダウンタイム
4. 料金
のバランスが取れて初めてオススメができます。
中でも1. 安全性は一番大切で、
安全性が確立されていない治療は手を出さないようにしています。

今後、症例数がもっと集まってきて、
安全な成長因子の注入プロトコールが出てくるのかもしれませんが、
今の所、トラブルの多さから考えると
避けた方が良いと思っている治療のひとつです。


_________________

ブログランキングに参加しています。
2つクリックして頂けると励みになります★
ブログランキング・にほんブログ村へ  

お宮参りとお食い初めを行いました。

これまで行事をあまり大切にしてこなかったのですが、
子供が生まれてから、
節目節目の行事を大切にして思い出を残す事で
あまりに早い時間の流れを少しでもとどめ置きたいという気持ちが
出てきました。

お宮参りお宮参りでは3ヶ月のうちの子が一番大きくて、
みんな新生児の儚げな赤ちゃんばっかり。
ちょっと前はこんなに小さかったっけ...としみじみ。
お食い初めお食い初めでは始終、ニコニコしてくれていました♪

_________________

ブログランキングに参加しています。
2つクリックして頂けると励みになります★
ブログランキング・にほんブログ村へ  

1DAYリフトはコーンのついている滑らかな糸を肌に入れて
引っ張り上げたい方向に引っ張り上げて
リフトアップを狙う治療です。

糸を骨膜にくくりつける必要がなく、
通常のフェイスリフト術に比べて手軽で
仕上がりが自然です。

溶ける糸を使用しますので、
いつまでも残って弊害を起こすなんてことがなく安心ですし、
溶ける糸はコラーゲンを増やして肌を引き締める効果もあります♪

切らないフェイスリフト治療前1dayaft_201706.jpg 向かって右が治療1ヶ月後の写真です。

平面的になっていたお顔がシャキッとして
立体的にバランスのとれたお顔になりました。

お顔がシャープになって
ゴルゴラインとかインディアンラインと呼ばれる
頬を斜めに走るラインが目立たなくなっています。
 
ヒアルロン酸注射より1DAYリフトの方が
たるみ治療としては効果的だと思っている方が多いようですが、
一概にそうとは言えず、
お顔によってはヒアルロン酸注射の方が
良い結果をもたらす場合もあります。

どちらが合っているか、
診察の際に拝見してお話しさせていただきます。

【 1DAYリフトの詳細はこちらをご覧下さい 】
【 感想はこちらをご覧下さい 】

_________________

ブログランキングに参加しています。
2つクリックして頂けると励みになります★
ブログランキング・にほんブログ村へ  

30代前半、急に背中にニキビが出るようになりました。

治ったと思ったらまた新しいのができて...
いつの間にか、ニキビの跡だらけの背中になって
背中を出す服が着れなくなってしまいました。

じきに治るだろうと思っていたら全然治らなくて、
結局、ピーリングと内服剤でやっと無くなりました。
 
背中のニキビはホルモンの影響が大きかったり
カビ(マラセチア)感染のこともあったり、
難治性ニキビのことが多いので、
複合的な治療でなければ効果がないこともよくあります。


写真は30代の女性の背中です。
cp_bfr_201707.jpgcp_aft_201707.jpg下はケミカルピーリング5回後です。
内服やホームケアのピーリングローションも併用して、

ニキビが出にくくなり、
ニキビ跡も目立たなくなりました。
 
夏になると背中のにきびやニキビの跡なんかが気になって
早くキレイにしたくなりますが、
キレイになるまでに、一般的に4ヶ月程度のお時間がかかります。

焦らずにじっくり治しましょう!

【 ケミカルピーリングの詳細はこちらをご覧下さい 】
【 ケミカルピーリングの感想はこちらをご覧下さい 】

★☆★☆★☆★☆★☆

flower_201707.jpg3年ぶりにいらっしゃって頂きました患者様が
ひとつはキャスパーに、ひとつは私に、と
花束を2つ持って来て下さいました。
tops_201707.jpgTopsのチョコレートケーキも頂きました。
ありがとうございます!

久しぶりにお会いできてとても嬉しかったです♡

★☆★☆★☆★☆★☆

lemoncake_201707.jpg業者さんからお心遣い頂きました。
ありがとうございます。

★☆★☆★☆★☆★☆

jelly_201707.jpg別の業者さんからお心遣い頂きました。
ありがとうございます!

_________________

ブログランキングに参加しています。
2つクリックして頂けると励みになります★
ブログランキング・にほんブログ村へ  

前に戻る 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

プロフィール

マグノリア皮膚科クリニック院長:池上彩子 内も外も磨いて美しく年齢を重ねましょう!
医療の面から皆様の美をサポート致します。
メッセージを送る
電話:03-3486-7855

最近のブログ記事

8・9月の医師担当表
4ヶ月検診でした
昨日から本日朝にかけて、 ホームページとブログが見れない状態になっていました。 ...
まさかハゲる日が来ようとは...
出産して3ヶ月経過したくらいから、 信じらないくらい、 毎日ごっそり髪の毛が抜け...

月別 アーカイブ

過去のブログ|美容皮膚科女医によるブログ