アンチエイジングに関する記事(170件)

職場で水素吸入

2019年07月10日

水素サプリは毎日欠かさず飲んでいるのですが、
水素吸入は30分、マスクをつけている必要があって
家では30分、座っていることが無いので
全然できていませんでした。

水素の吸引について、
先日、週刊新潮に記事が出ていました。

それを読んで改めて、
サプリだけじゃなくて吸入もやりたいなぁと思いました。
もっと読む


食事を変えると体調が変わる!

2019年07月06日

遅発性アレルギー検査を受けられた患者様が
「食事を変えてから、調子がとても良くなりました!」
と教えてくださいました。
検査では、牛乳、乳製品、小麦、卵に強く反応していていらっしゃいましたが、
これらの食材は検査するまで、栄養のために積極的に食べるようにしていたものばかりなのだそうです。

なるべく食べないようにしたところ、
肌荒れが改善して顔の赤みがおさまって、
身体の重い感じがなくなったのだそう♪

当院スタッフのまーさんも、卵を1日6個くらい食べていて、
クリニックに持ってくるランチもゆで卵を沢山!という感じでしたが
それをやめたら身体のだるさが無くなったそうです!
もっと読む


遅発性アレルギーが出てしまったら…

2019年04月17日

遅発性アレルギー検査は日本では行われていなくて、
アメリカに検体(血液)を送って検査するので
結果が出るまで約3週間と、ちょっと時間がかかります。
3週間後にご来院頂いて結果を説明させていただきます。

来院が難しい方は結果を郵送することも可能です。

ほとんどの方が何らかの食品に対して高いアレルギー反応を示すようです。
 
遅発性アレルギーには
1) アレルギーの強い食品を避ける
2) 腸内環境を整える
3) 免疫状態を整えるサプリメントを摂取する

の3つのアプローチで対処します。

そのうち今日は
1) アレルギーの強い食品を避ける
についてお話しします。
もっと読む


ちょっとショックな結果

2019年04月12日

遅発性アレルギー検査は血液検査です。

一般的に100種類程度の食品のアレルギーを検査して
4万〜5万円かかることが多いようですが、
当院の遅発性アレルギー検査は
219種類(!)の抗原をチェックして42,000円(税別)です。
200種類以上の食物だと、普段食べる食材のかなりを網羅できます。

私の結果はちょっとショックなものでした。
遅発性アレルギー検査結果
もっと読む


健康のために食べていたのに

2019年04月10日

先週から遅発性アレルギー検査を導入しました。
遅発性アレルギーの検査結果
一般的にアレルギーと呼ばれるのは
IgEという抗体が原因の即時型アレルギーです。
そばやサバなどを食べて数時間のうちに痒くなったり腫れたり、
赤くなったり呼吸が苦しくなる食物アレルギー
花粉症などはこれに当たります。

即時型アレルギーの原因物資は皮膚科で検査できて、
保険でカバーされます。

もう一つが今回取り入れた遅発性アレルギー。

遅発性アレルギーはIgGという抗体が原因で起こるアレルギーです。
即時型アレルギーと違って症状が地味なのと
数時間〜数日たってから症状が現れるので
自分でもアレルギーがあると気付いていない人がほとんどです。

でも、もしかすると慢性的に調子が悪い、
疲れやすい、ダルい、イライラする などの不定愁訴や
肌荒れ、便秘や下痢の原因は遅発性アレルギーかもしれません。

もっと読む


池上 彩子
Saiko Ikegami.M.D., Ph.D.

マグノリア皮膚科クリニック
岡山大学医学部卒業、医師、医学博士

Magnolia Skincare Clinic
Official Accounts

  • インスタグラム
  • Twitter
  • Facebook