Qスイッチレーザーに関する記事(1件)

Qスイッチレーザーによるシミ治療

2012年08月14日

目立つシミは、Qスイッチレーザーという
黒色に反応するレーザーによる
狙い撃ち・ピンポイント治療がお勧めです。
老人性色素斑しみこの方は、目の横にあったごく薄い色の6mm角の
シミが気になっていらっしゃいました。
Qスイッチレーザーを1回照射してシミがなくなりました。
シミ治療前シミレーザー治療後
 レーザーの痛みは強くありません♪
Qスイッチレーザーをあてた後はカサブタができますが、
当日からメイクで隠すことができるので、
それ程、目立ちません。
(※ これは私の個人的な感想です。
治療をお受けになる方の性格や生活環境によっても
違うかと思いますのでご注意を!)
治療後は塗り薬によるアフターケアが大切です
アフターケアを怠ると、
レーザーで一旦シミが薄くなったけれど、また出てきてしまった、
場合によっては治療する前よりシミが濃くなった、
という結果になりかねません (:゜д゜:)
3ヶ月間はしっかりケアをお願いしますね!
アフターケアは、
メラノサイトの活性を抑える美白剤(ルミキシルかハイドロキノン)を塗り、
日中は日焼け止めを使うというもので、
たいへんではありません。
「しみ治療は夏場を避けた方が良いですか?」
という質問を時々受けますが、
これはイエスでもあり、ノーでもあります。
夏でも日焼け止めをしっかり塗ったり、
日差しが強い日にはサングラスをかけたり日傘をさしたりと、
通常の紫外線ケアができる方であれば問題なく治療できます。
夏に紫外線をガンガン浴びてしまう方は夏場は避けましょう♪

【 Qスイッチレーザー治療の詳細はこちらをご覧下さい 】
【 ルミキシルはこちらでご購入頂けます 】


池上 彩子
Saiko Ikegami.M.D., Ph.D.

マグノリア皮膚科クリニック
岡山大学医学部卒業、医師、医学博士

Magnolia Skincare Clinic
Official Accounts

  • インスタグラム
  • Twitter
  • Facebook