マグノリア皮膚科クリニック
マグノリア皮膚科クリニック院長のブログ

2011年1月アーカイブ

動物愛護法の改正は5年に1度しかありません。
次の改正は来年、2012年です。
ここで大幅に改正されなければ、
また次の5年間、
日本の動物を取り巻く環境は大きな改善が期待できません。

2012年の法改正を前に、
環境省がパブリックコメントを集めています。
「現状を変えたい!」
という私達の声が届かなければ、
環境省も動いてくれません。

パブリックコメント、
せっかく民意を伝える機会なのに、
活かさないなんてもったいない!
なのに、いつも数が集まらず、
法の改正まで行かないようです。

殺処分されたり虐待される動物の話を見聞きして
「かわいそう...」
とその場限り、同情しているだけでは
何の意味もありません。

パブリックコメントは、
プリントアウトして署名して投函するだけです。
ぜひ、お願いします!


freepets という動物保護団体が行っている
動愛法改正を要望する署名
1/31の消印まで有効です。
プリンターがない方は、同じ内容を手書きしていただいても大丈夫ですよ!

どんな内容の要望か、その詳細はこちらhttp://freepets.jp/signature/freepets_printout01ex_bw.pdf

署名用紙はこちら
http://freepets.jp/signature/freepets_printout01_bw.pdf
よろしくお願いします。

JJやピーチジョンのモデル・デヴィンさん
お母様と一緒にボディピアスの穴あけに来院されました。
devin01.jpg
デヴィンさんは、
惚れ惚れしてしまう位キレイな上に明るくてキュート!
会う人皆がファンになってしまうような
チャーミングな女の子でした。
devin02.jpg
トラガスに小さなキラキラをチョイスされました。

sunday01.jpg
まるで姉妹のような美しいお母様、サンデーさん。
カウンセリング中も笑いが絶えない、
とっても仲の良い素敵な親子でした!
sunday02.jpg
お母様は、
デヴィンさんよりひとまわり大きなキラキラをチョイスされました!

お二人とも
「No pain~!」
と言って下さいました。
そう、極力、痛みがないようお開けするのもマグノリアのこだわりです♪


クリニックで使用するピアスは医療用で、
それなりにきれいですが、
私が信頼しているボディピアスショップ・ゲートブリッジさんが
こだわって揃えていらっしゃるピアスとは
比べものになりません。

何カ月もつけっぱなしにするファーストピアスですから、
人前に出る機会が多い方や、
お洒落にこだわる方には、
ゲートブリッジさんのこだわりのピアスでお開けになる方が
満足感が高いと思います。

ご希望の方は
ショップ(クリニックから徒歩4分)で好きなピアスをご購入頂いて、
その日のうちに私がピアッシングさせて頂きます。
ご予約の際にお電話でおっしゃって下さいね!

sweet2.jpg
E様から可愛いギモーヴ頂きました♪
ありがとうございます!

E様は挙式の前に背中のにきびとニキビ跡を治療なさいました。
back_bfr.jpgこちらが治療の前。
back_aft.jpgこちらが治療後。
背中とうなじのケミカルピーリングを10回行って、
ホルモンバランスを整える飲み薬も併用しました。

きれいな背中で挙式を迎えられました(・∀・)♪♪


そして今回は、
ずっと気になっていらっしゃった
顔の盛り上がりのあるほくろを除去されました。

とても不安が大きくて、
治療の直前まで
「どうしよう~」
と悩んでいらっしゃいましたが、
実際に除去してみると、
「なんだ、こんな感じなんですね!」
と安心なさっていましたよ。

ほくろ除去は、
時間もあっという間ですし、
ずっと悩んでいた方は拍子抜けしてしまうかもしれません。

治療以外のところは当日からお化粧できますが、
治療したところのお化粧ができるのがだいたい1週間後。
お顔のイメージがかなりスッキリすると思いますよ!
楽しみにして下さい♪

calendar7.jpg今年の『CATNAP』のカレンダー
隅っこに...
calendar.jpg
マグノリア皮膚科クリニックの名前!
協賛させて頂きました ( ´艸`)

CATNAP
保健所に保護された捨て犬や捨て猫の
家族を捜す保護団体です。calendar3.jpg
我が家のキャスパーも
CATNAPが縁を結んで下さってうちにやって来ました。

日本では、
年間30万頭の罪のない犬猫が殺処分されています。

CATNAPは、殺処分される犬猫の数を一匹でも減らそうと、
頑張って下さっています。


ペットを飼いたい方は、
どれ程の労力と時間、お金がかかるのか、などを
事前にしっかり調査して、
時間をおいて冷静に考えて、
「大丈夫!」と揺るぎない自信がついてから
飼うようになさって下さい。

そして、ぜひ、
ペットショップから買うのではなく、
保護団体から譲り受けることをご考慮下さい(*゚∀゚*)

保護団体の子がペットショップの動物に比べて劣る、
なんてことはありません!
calender4.jpg
この写真でも分かるように(皆、CATNAPに助けられた子です)、
可愛らしい子ばかり!


イギリスでは動物愛護の精神が強く、
店頭での生きている動物の販売が禁止されていて、
ペットが欲しい人は
保護団体に行って譲り受けるのが普通なのだそうです。
お休みの日になると団体は、
「ここはディズニーランドか?」
ってぐらい、たくさんの人が新しい家族を求めて集まるそうです!

素晴らしいことですね (*゚ー゚*)

日本でも
里親制度のことがよく知られて、
保護団体から引き取るのがあたり前になりますように!!
いつでも里親募集 ペット里親会.gif 

RIMG0616.JPG
T様から『あまおう』を頂きました ★

T様は、50代のお医者様です。
と~ってもパワフルで多趣味な方で、
今年はホノルルマラソンにも挑戦されたのだとか(・∀・)♪♪ !!

定期的にメソセラピーやフォトRF、ヒアルロン酸などを
お受けいただいています。

今日は鼻筋にヒアルロン酸を注入して、
目鼻立ちをキリッとされました。
もともと華やかなお顔立ちが更にハッキリして
美しくなられました。

フルーツ大~好きなので、
とても嬉しかったです。
ありがとうございました!

cake0113.jpg
H様からは素敵なクッキーの詰め合わせを頂きました ♪

ありがとうございます!

H様は、
高校生のお子様がいらっしゃるとはとても思えない、
美しくて、チャーミング方です。

フォトRFボトックスなどをお受けいただいています。
今回は4回目のフォトRFの日でした。

パワーをしっかり上げなければ反応してくれないくらい
しみが薄くなっていたので、
今回は痛かったと思います...(涙)が、
頑張った分、
効果もしっかり出ると思いますので、
1週間後のツルツルお肌を楽しみにして下さいね!

cake0112.jpg
W様からは生カステラ頂きました。

W様は本当にジェントルマンな方です (*゚ー゚*)
いつも、素敵な差し入れをして頂いて恐縮です ( ´艸`)
生カステラ、テレビなどでよく取り上げられていて、
気になっていました!
しっとり濃厚で、美味しかったです★
ありがとうございました。

W様は
ひげの脱毛やボトックス、ヒアルロン酸注射やプラセンタの点滴
などを必要に応じてお受けになっています。

スポーツをなさっているので、
身体のメンテナンスもきちんとなさっています。

今日は額にボトックスを注射させて頂きました。
シワの左右差が大きめなので、
左右でやり方を変えて注射致しました。
左右差の少ないきれいな額に仕上がると思います。
cake0114.jpg
N様からはシュガーバターを頂きました。
N様は仕草や振る舞いなど、
内面の上品さがにじみ出ているような素敵な方です。

お心遣い、ありがとうございます(*゚ー゚*)

N様は、去年ほくろを除去させて頂いて、
今回新たに2つ、ほくろを除去しました。

ほくろは、施術を慎重に行うことが大切なのはもちろんですが、
アフタケアをきちんと行うことで
美しく仕上げることができます。

N様のアフターケアは100点満点でした (・∀・)♪♪

子宮頸がんワクチンは、
ハイリスクタイプの中でも特に悪性化しやすい
16型と18型の感染を予防します。

ワクチンは1ヵ月後と6ヵ月後の
3回必要です。

若いとき(10~20代)の接種が一番理想的ですが、
30~40代の女性もお受けになっておいた方が良いと思います。


HPVは、
肛門ガン、直腸がん、外因ガン、膣ガン、喉頭がん、食道がんの
原因のひとつでもあることがわかっていますから、
子宮頸がんワクチンを受けることで、
子宮頸がんだけでなく、
他のガンのリスクを軽減するのも大きなメリットですよ (・∀・)♪♪


ひとつ大切なことですが、
ワクチンを接種しても、
既に感染しているHPVの影響をなくすことはできませんし、
16,18型以外のHPVは感染する可能性が残っているので、
子宮頸がんのリスクがなくなるわけではありません

ですから、
ワクチンを受けた後も
引き続き定期検診を受けましょう
ね!

HPV(ヒューマンパピローマウイルス)というウイルスが
子宮頸がんの原因だと言われています。

100種類以上あるHPVの中で、
子宮頸がんの発症に関係する『ハイリスクタイプ』は
16,18,31,33,35...
など15種類です。

特に16と18型はガン化しやすく、
感染からガン化までのスピードも早いので、
16、18型の感染をいかに抑えることができるかが
子宮頸がん予防のキーポイントとなります。


HPVは感染力がとっても高く
性交経験のある女性の約80%
ハイリスクタイプに一度は感染するといわれます (:゜д゜:)

HIV(エイズウイルス)と違って、
コンドームで予防できないのも
HPVの恐ろしいところです (:゜д゜:)

HPVに感染しても、
多くはそのまま身体から排除されますが、
10%位の確立で感染が持続して、
その中の数%がガン化の道をたどってしまうのです。

困ったことに、
風邪やインフルエンザなどのウイルスと違って、
感染しても抗体が作られることがほとんどありませんから、
何度でも同じタイプのHPVに感染してしまいます


子宮頸がんは
「セクシュアルパートナーが多い女性がかかる」
なんて言われることもありますが、
それは誤解!

HPVは誰でも感染する可能性のあるウイルス
で、
子宮頸がんは誰でもなる可能性があるのだということを
肝に銘じておきましょう。

子宮ガンには
『子宮頸ガン』と『子宮体ガン』の2種類があります。

どちらも子宮がんなので混乱されやすいですが、
子宮頸がん』はウイルスが関係していて、
子宮体がん』は女性ホルモンが関係している、
全く違うがんです。

子宮頸がんは、
女性では乳がんの次に
かかる率も死亡率も高いがんです。

死亡まで至らなくても、
妊娠・出産できなくなったり、
後遺症で排尿障害やリンパ浮腫などに悩まされるようになることも。

子宮頸がんは、
20代や30代の若い女性の間にも多いので、
その後の人生設計に大きく関わってきます。

それだけに、なんとか予防・早期発見したいものです。

vaccine2.jpg子宮頸がんを予防するワクチン
受ける婦長です ( ´艸`)

婦長は痛みにからっきし弱いので、
注射の前、かなりビビッていましたが、
「全然痛くなかった~!!」
と言っていましたよ♪

翌日から何日間か、筋肉痛が続きます。
筋肉痛はそれ程ひどくありませんが、
人によっては腕を挙げにくいと感じる方や
だるさを感じる方がいらっしゃいます。

ワクチンは3回(1ヵ月後と6ヵ月後)が1セットです。

費用は
1回ずつで20,000円(税込 21,000円)、
3回セットで56,000円(税込 58,800円)です。


子宮頸がんは最近、20代~30代の若い女性に増えています

がんのリスクを注射で減らして、
自分の身体を守ることができるのですから、
受けない手はありません (*゚ー゚*)

特に10代から30代の女性にお勧めです。

あけましておめでとうございます!

今日から新年の診療がスタートしました。

今年も喜んでいただける診療を心がけて、
精進してゆく所存です (*゚∀゚*)

どうぞよろしくお願い致します!!

プロフィール

マグノリア皮膚科クリニック院長:池上彩子 内も外も磨いて美しく年齢を重ねましょう!
医療の面から皆様の美をサポート致します。
メッセージを送る
電話:03-3486-7855

最近のブログ記事

freepetsのパブリックコメント募集
動物愛護法の改正は5年に1度しかありません。 次の改正は来年、2012年です。 ...
デヴィンさんのピアッシング
JJやピーチジョンのモデル・デヴィンさんが お母様と一緒にボディピアスの穴あけに...
ありがとうございます!
E様から可愛いギモーヴ頂きました♪ ありがとうございます! E様は挙式の前に背...

月別 アーカイブ

過去のブログ|美容皮膚科女医によるブログ