美容皮膚科 マグノリア皮膚科クリニック

トレチノイン・ハイドロキノン|ハイドロキノンは東京の当皮膚科で。美容皮膚科医が丁寧に診療にあたります。

03-3486-7855

  受付時間   am11:00 - pm7:00    休診日 月・木

HOME >  その他の治療 >  トレチノイン・ハイドロキノン

Hydroquinone
ハイドロキノン

ハイドロキノンは最強の美白剤

治療の画像

ハイドロキノンは「肌の漂白剤」と呼ばれ、非常に強力な漂白作用のある塗り薬です。
数年前から市販化粧品へのハイドロキノン配合ができるようになり、ハイドロキノン配合の化粧品を見かけるようになりましたが、市販化粧品に許可されているハイドロキノン(医薬部外品)濃度は低く、効果的なしみ治療は望めません。
当皮膚科のハイドロキノンは4%~10%と高濃度で効果的です。
ハイドロキノンはしみの原因であるメラニン色素を合成する酵素の働きを弱め、さらにメラニン色素を作る細胞(メラノサイト)の活性を抑えるため、現在あるしみを薄くし、新しくできるしみを予防する働きもあります。
ハイドロキノンは正しく使えば副作用の少ない安全な薬です。
また、ハイドロキノンは単独で使うよりも、ケミカルピーリング、フォトRF、トレチノインと併用すると効果的です。

当美容皮膚科のハイドロキノン

所要時間のイメージ画像 通院ペースのイメージ画像 麻酔のイメージ画像

1クール:3ヶ月
ハイドロキノンの通院ペース:1.5ヶ月おき
※ハイドロキノンはいつでも出来たて新鮮なクリームをご用意しております。

Hydroquinone puls
組み合わせると効果的なその他の治療


ハイドロキノンの注意点

保存方法

  • ハイドロキノンは熱と光に弱いため、冷蔵庫で保管して下さい。
  • ハイドロキノンは冷蔵庫保存で1.5~2ヶ月間すると効果が落ちます。定期的に新しいハイドロキノンに変えると効果的です。


診療料金のイメージ写真
美容皮膚科女医のブログのイメージ写真
医療レーザー脱毛専門クリニックのイメージ写真
ピアス穴あけ 症例集のイメージ写真
口コミのイメージ写真
リクルートのイメージ写真
メディア紹介のイメージ写真
ドクターモキュリンのイメージ写真
未成年者の方に
モバイルサイト
page-top