美容皮膚科 マグノリア皮膚科クリニック

ボトックスによる小顔治療|ボトックスによる小顔治療は東京/渋谷の当美容皮膚科で。美容皮膚科医が丁寧に治療致します。

03-3486-7855

  受付時間   am11:00 - pm7:00    休診日 月・木

HOME >  プチ整形・ダイエット・ピアス >  ボトックス注射 >  ボトックスによる小顔治療

Botox
ボトックスによる小顔治療

注射でエラを小さくして小顔に!

ボトックスには筋肉の収縮を抑える作用があります。発達し過ぎて大きなエラの筋肉(咬筋)にボトックスを適量注射すると、筋肉の動きが抑制されます。動きが抑制された状態がしばらく続くと、筋肉が徐々に小さくなり、小顔効果を得ることができます。
ボトックスによって物が食べにくくなったり話しにくくなることはありませんのでご安心ください。


こんな症状に…「ボトックス注射」が効果的です!
小顔・エラ治療

小顔・エラのイメージ写真

エラが張っている原因が骨格や脂肪ではなく筋肉の場合、その筋肉にボトックスを直接注射すると、約1ヵ月後からエラが小さくなり、フェイスラインのシャープな小顔になります。

症例1 ボトックス注射による小顔治療

ボトックス注射 小顔治療

ボトックス注射による小顔治療のイメージ写真
治療前 小顔ボトックス後
ボトックス注射による小顔治療のイメージ写真
治療前 小顔ボトックス後

張っていたエラがほっそりしました。

症例1 ボトックス注射による小顔治療

ボトックス注射 小顔治療

ボトックス注射による小顔治療のイメージ写真
治療前 小顔ボトックス後
ボトックス注射による小顔治療のイメージ写真
治療前 小顔ボトックス後

エラの張りがなくなり、すっきりした小顔になりました。

当美容皮膚科の小顔治療ボトックス注射

所要時間のイメージ画像 通院ペースのイメージ画像 麻酔のイメージ画像

所要時間:約10分(麻酔別途30分)
通院ペース:3〜12ヶ月おき。効果の持続期間は徐々に長くなり、やがて1年以上効果が続くようになります。
痛み:極細の針を使って冷やしながら注射しますから痛みは最小限に抑えられます。

Botox plus
組み合わせると効果的なその他の治療


4回で半永久的効果?

小顔治療の効果が現れるまで、1回目は1~2ヶ月程度かかります。効果は3~6ヶ月くらいすると弱まってきます。
この頃が2回目の治療のタイミングです。2回目の治療効果は1週間程度で現れ、1回目より大きな効果が期待できます。
小顔治療を何度か繰り返す内に、効果が長く持続するようになります。これはボトックスが効いている一定の間、エラの筋肉があまり使われず筋力が弱まるため、小顔効果が長く続くようになると考えられます。
良いタイミングで治療を繰り返すと、4~6回程度で半永久的、あるいは何年かに一度程度の治療で良くなります。

小顔治療の痛みについて

当美容皮膚科では、なるべく少ない痛みで治療をお受け頂くために、局所麻酔を塗って更にアイシングして、極細の針で注射します。
痛みに弱い方も安心して治療をお受け頂けます。

痛みに対して恐怖感が強い方にはリラックスする薬を内服してから治療をお受けいただくことも可能です。

ご希望の方はお気軽にご相談ください。

ボトックス注射(小顔治療)の注意点

ボトックスによる 小顔治療の受けられない方

・神経・筋疾患をお持ちの方(重症筋無力症etc…)
・ボトックスの効果に影響を及ぼす薬(筋弛緩作用のある薬など)を服用している方
・過去にボトックス注射を受けてアレルギーが生じた方
・重篤な疾患に罹っている方
・妊娠、授乳中の方
・エラが張っている原因が筋肉ではない場合



診療料金のイメージ写真
美容皮膚科女医のブログのイメージ写真
医療レーザー脱毛専門クリニックのイメージ写真
ピアス穴あけ 症例集のイメージ写真
口コミのイメージ写真
リクルートのイメージ写真
メディア紹介のイメージ写真
ドクターモキュリンのイメージ写真
未成年者の方に
モバイルサイト
page-top