美容皮膚科 マグノリア皮膚科クリニック

症例写真|美容皮膚科 マグノリア皮膚科クリニックの治療症例集

03-3486-7855

  受付時間   am11:00 - pm7:00    週休2日 不定休

HOME >  症例写真

Album
症例写真

ほくろ、しみ、しわ、プチ整形など…
マグノリア皮膚科クリニックの治療症例


【上まぶたの痩せをヒアルロン酸で治療】

kubomime_bfr_201612 kubomime_aft2_201612

治療内容:まぶたのたるみ治療

治療コメント:

上瞼は年齢とともに痩せてきてくぼみ、疲れた印象を与えます。
ヒアルロン酸を注射してふっくらさせると目元が若々しくなるだけでなく、
更に目が開けやすく軽くなります。

治療の詳細ページを見る

≫ ヒアルロン酸注射


【大きなでっぱりのあるほくろをレーザーで除去】

mole_bfr_20170416 mole_aft_20170416

治療内容:ほくろ除去

治療コメント:

大きなほくろもレーザーできれいに除去することが可能です。
アフターケアが非常に重要ですので、しっかり指導致します。

患者さんの感想を見る

≫ ほくろ除去の感想


【ビスタシェイプ+αで立体感のある顔に】

filler_bfr_20170407 filler_aft_20170407
ヒアルロン酸注射後

治療内容:たるみ治療, しわ治療, しみ治療

治療コメント:

弾力性の高いヒアルロン製剤を用いて組織の持ち上げ力をサポートすることで

たるみを改善することができます。

数カ所注射するだけで強い痛みはなく、ダウンタイムもほぼゼロのリフトアップ治療です。

フェイスラインがスッキリしてお顔に立体感が戻りました。

口周り、コメカミなど顔全体の凹凸感が改善して

女性らしい柔らかい印象になりました。

この患者様にはヒアルロン酸を5本使用しました。

肝斑治療も同時に開始し、透明感のある肌になりました。

治療の詳細ページを見る

≫ ヒアルロン酸注射

≫ 肝斑治療


【背中の難治性にきびの治療】

back_chemicalpeeo_201701 back_chemicalpeel_201701
治療前 ケミカルピーリング10回後

治療内容:ニキビ治療, ニキビ跡治療

治療コメント:

背中のにきびは色々な原因が組み合わさってできていることが多く、結果、難治性のことが多いです。
写真の方は内服薬とケミカルピーリングの組み合わせで治療を行いました。10回のケミカルピーリングでかなり改善しました。

治療の詳細ページを見る

≫ ボディピーリング

≫ ケミカルピーリング


【ヒアルロン酸でメリハリのある顔に】

filler_bfr_front_20160802 filler_aft_front_20160802
filler_bfr_right_20160802 filler_aft_right_20160802
filler_bfr_20160802 filler_aft_20160802

治療内容:プチ整形, たるみ治療

治療コメント:

30代の元々目鼻立ちの整った美しい方の顔のバランスをヒアルロン酸注射で整えて、よりシャープな美しい顔にしました。

軽いたるみがあったのをリフトアップしたのでフェイスラインや頬がシャープになりました。

鼻筋を通してスッキリした鼻筋が美しいですね。

また、アゴにも少量のヒアルロン酸を注射しています。

この方でヒアルロン酸を5本、注入しています。

治療の詳細ページを見る

≫ ヒアルロン酸注射


【ひげのレーザー脱毛】

datsumou_bfr_neck_201611 datsumou_aft_neck_201611
ひげ脱毛4回後
datsumou_bfr_201611 datsumou_aft_201611
ひげ脱毛4回後

治療内容:ひげ脱毛, 治療名②

治療コメント:

ひげ脱毛は ・ 敏感肌で髭剃り負けが起きやすい方 ・ 忙しい朝の髭剃りの時間を短縮したい方 ・ 印象を若々しくしたい方 に特におススメです。
ヒゲ自体や髭剃りによる肌への負担が少なくなり、更にレーザーの美肌作用でお肌がキレイになります。

患者様の感想

≫ 男性のレーザー脱毛


【背中のにきびとニキビ跡をケミカルピーリングで治療】

pi-rinngu_back_20161028 pi-rinngu_aft_back_20161028
背中のピーリング4回後
pi-rinngu_back2_20161028 pi-rinngu_aft2_back_20161028
背中のピーリング4回後

治療内容:背中のニキビ治療, ニキビ跡治療

治療コメント:

背中の難治性湿疹をケミカルピーリング、抗アレルギー剤内服、抗真菌剤外用で治療しました。

背中のにきび、難治性にきびはケミカルピーリングと内服剤・外用剤などのコンビネーション治療が効果的です。

背中のケミカルピーリングを4回行い、キレイになりました。

ニキビ跡も改善しています。

治療の詳細ページを見る

≫ ケミカルピーリング


【背中のにきびとニキビ跡をケミカルピーリングで治療】

back_acne_201610 back_chemicalpeel_201610
ケミカルピーリング9回後
back_acne_up_201610 back_chemicalpeel_up_201610
ケミカルピーリング9回後

治療内容:背中のニキビ治療, ニキビ跡治療

治療コメント:

背中のにきびはホルモンバランスの崩れによってできていることが多いため、ケミカルピーリングと男性ホルモンを抑制する内服剤とのコンビネーション治療が効果的です。

背中のケミカルピーリング9回行い、ニキビができにくい肌になりました。

ニキビ跡も改善しています。

治療の詳細ページを見る

≫ ケミカルピーリング


【大きなほくろをレーザーで除去】

ookii_hokuro_hana_201610 ookii_hokuro_hana_re-za-_201610
11mmのほくろをレーザーで除去

治療内容:ほくろ除去

治療コメント:

大きなほくろも多くの場合、レーザーで治療が可能です。

1〜2週間テーピングが必要ですが、テープも肌色で目立つものではありません。

テーピングの期間が過ぎましたらお化粧でカバーできるようになります。


【目のキワのほくろをレーザーで除去】

hokuro_me_jyokyo_re-za-_201510 me_tikaku_hokuro_re-za-_jyokyo_201610
目の近くのほくろ 治療前 レーザーで目のキワのほくろを除去

治療内容:ほくろ除去

治療コメント:

目のキワのほくろもレーザーで治療することが可能です。
まつ毛が無くなることもありません。
完全に傷がキレイになるまでには数ヶ月は必要ですが、
1週間程度で傷は目立たなくなります。


もっと、症例写真を見る! ≫ 旧サイト 症例写真へ

page-top