ブルーな場所

2009年08月19日

近くを通っただけで気分が沈んでしまう場所があります…
それはペットショップです。
可愛い無邪気な子犬が並んでいますが、
果たしてこのうちの何匹が幸せになれるんだろう、
と考えると暗澹とした気分になります。
81.jpg
ペットショップでは犬や猫は商品。
売れ残ったらどうなるのでしょう?
そもそも、ペットショップに並ぶ前の段階で
商品にならないと判断された子犬はどこに行ってしまったんでしょう?
子犬を産まされる親犬は、
心無いブリーダーによって劣悪な環境に置かれることが少なくありません。
餌も満足に与えらず、
ケージから出されることもないために
関節が固まってきちんと歩くこともできず、
年をとって役に立たなくなると処分される子もたくさん居ます。
ペットショップに並ぶかわいいワンちゃん達の背後にある
悲惨な状況にどうぞ目を向けてください。
このペットショップにはチワワなどの小型犬に混じって
シェルティーの子犬も居ました。
シェルティーは元々牧羊犬です。
のびのび走り回らせる必要があります。
そういうことをきちんと理解した上で飼ってもらえるのかしら…?
特にこういう繁華街にあるペットショップに来るお客さんは
お酒に酔った勢いで、とか、
一人暮らしの寂しさを紛らわすために
後先考えずにペットを買って、
手に負えなくなって
捨ててしまうという人達が多いのが
目に見えています。
生きた動物の店頭販売を禁止する法律が
日本にも早くできることを祈るばかりです。
私が抱っこしているのは、
去年レスキュー団体から譲り受けた犬です。
年齢が行っていて(推定年齢8歳)
気管支が弱く、足も亜脱臼していましたが、
実際に一緒に暮らしてみて、
ペットショップに並んでいる子と何の違いもありません。
どうせ愛情を注ぐのであれば、
行き場のない命を救ってあげませんか?
a150-1.gif
catnap.gif


『ガトーよこはま』のチーズケーキ

2009年08月19日

患者様からベイクドチーズケーキ頂きました。

W様は会社経営をしながら
ボクシングもなさっているお洒落な男性です。
ただ今、ボクシングは3連勝中だそう!
いつもお気遣い頂いてありがとうございます (*゚ー゚*) ♪


埋まったピアスのその後

2009年08月16日

以前のブログでも紹介した
ピアスが埋まってしまった方の
その後の経過をお話します。

この患者様は、
朝起きてみると、
キャッチが左右両方とも埋まりこんでいました!

ピアス治療前.jpg

ピアスがなくなるのを恐れて
キャッチをきつく閉めすぎていたのが
原因でした。

レーザーを使ってキャッチを取り出しました。

 
ピアス.jpg

こちらが埋まっていたピアスです。
キャッチが3mmと大きかったので、
取り出すのに少し苦労しました。

 
ピアス治療後.jpg

ピアスを取り出して、
ホールにシリコンチューブを通しました。

しばらくは炎症を抑える薬を飲んで
おうちで消毒を続けます。

 
ピアス1週間後.jpg3週間後です。

ここまできれいになれば、
金属のピアスに戻すことができます。

 

ピアスをあけてから1年位は、
引っかけたり、
ジクジクしたりと
何かとトラブルが起きやすいですが、
きちんとケアしてあげると
ピアスホールは徐々に強くなりますよ(・∀・)


美女とのデート

2009年08月15日

素敵な女性と食事をご一緒させて頂きました。
200908102051000.jpg
国際的に大活躍されている
美しくカッコ良く、そして強い方で、
私はすっかり彼女のファンです♪
お肌のメンテナンスを定期的にさせて頂いています。
彼女からはいつも色々なアドバイスを頂いています。
「そんなスケールが大きい考え方があるのか!?」
といつもびっくりさせられます。
今回も心地良い刺激を頂きました(*゚ー゚*)
ありがとうございました♪


『小十』 銀座 和食

2009年08月14日

ミシュラン3つ星の店、銀座の『小十』に行く機会がありました。
しっかりお腹を空かせて、準備万端で出かけました。
RIMG0001.jpg最初の小鉢。
海老、アスパラといった当たり前の食材の味がビックリするくらい濃厚でした。
IMG0008.jpgカラッとジューシーな白身の揚げ物。
RIMG0011.jpg鱧です。
夏には食べたくなる大好きな食材です♪
上品なお味でした。
RIMG0014.jpgお刺身を塩か醤油で。
最近、私は白身魚を塩で食べるのが好き。
ガラスの器が涼しげです。
IMG0017.jpg子鮎。
盛り方に躍動感があって
まるで芸術作品のよう。
鮎はこの大きさが臭みがなくて一番美味しいそうです。
RIMG0022.jpgアワビの蒸し物。
勿論美味い!
RIMG0024.jpg鰻。
天然物で1kg以上あるという非常に貴重な大ウナギだそうです。
身の厚さがいつも食べるウナギの3倍以上は優にあります。
「ウナギを食べてるぞー」
という実感を感じさせるモチッモチッという咬み応えがたまりません。
素晴らしく美味しかったです。
RIMG0027.jpgデザートもしっかり充実!
ミシェランの格付けについては賛否両論ありますが、
ここ『小十』は本当に美味しいと思いました。
ぜひまた、訪れたいお店です。
小十
銀座8-5-25
03-6215-9544


池上 彩子
Saiko Ikegami.M.D., Ph.D.

マグノリア皮膚科クリニック
岡山大学医学部卒業、医師、医学博士

Magnolia Skincare Clinic
Official Accounts

  • インスタグラム
  • Twitter
  • Facebook