ダーマペンに関する記事(5件)

効果を取る?ダウンタイムを取る??

2019年12月10日

もう12月ですね!
シュトーレン
近所の美味しいカフェでオーガニックのシュトーレンを見つけました。
甘いものを食べ過ぎなので、
ハーフサイズを買いました。

薄〜く切ってクリスマスまでちょっとずつ食べるはずが、
コーヒーを飲みながら
「もうちょっと、もうちょっと」と
気付くと全部、二人でその日のうちに全部、食べてしまいました( ´ー`)σ

・・・・・・・・・・

ダーマペン4を導入してから1ヶ月が経過しました。

私自身、色々な強さで試してみて、
治療を受けられた患者様とも色々お話してみて思ったのですが、
やはり、ある程度、強く治療した方が効果が分かりやすくて嬉しいです。
もっと読む


ダーマローラー4を強めにやってみました

2019年11月01日

2回目の治療をダーマペン4を受けました。

ダーマペン4でPCLを導入して、
その後、コラーゲンピールを行う
ダーマペン・フルコースです。

初回はメーカー推奨のやり方でやってみました。
(≫ 1回目のダーマペン治療のことはこちら)
この時は、拍子抜けするくらいにダウンタイムが少なくて、
それでも術後、肌のハリとツヤを感じました。

今回は、しっかりめバージョンでやってみました。

最初はそれ程、強く治療するつもりはなくて
「前回よりちょっとだけ強めにやってみよう」
位の気持ちだったのですが、何しろ本当に痛くないので
ついついやり過ぎてしまい、
針の設定もどんどん長くしてしまい、
頬っぺたなんて、髭剃りかっていうくらいに
重ねて当ててしまいました。
(音もちょうど、男性用髭剃りみたいな音なんです!)
目周りは1回だけ当てるのが推奨のところを
5往復もしました。
もっと読む


ダーマペンのドラッグデリバリー効果

2019年10月29日

ダーマペン4はドラッグデリバリー作用が優れていて、
施術時に薬液を導入するとその効果が高まります。
ダーマペン4
左は薬液をただ塗布した状態、
右はダーマペン4を行いながら薬液を導入した状態です。
肌の深層まで、しっかりと薬液が浸透しているのが一目瞭然ですね!

ダーマペン4を単体で行う場合に導入するのは無架橋のヒアルロン酸です。
ヒアルロン酸が真皮層に届いて、肌がモチモチします。

「より高い効果を!」という場合は、
ヒアルロン酸をPCLに変えます。
(コラーゲンブースター治療)

PCLとは外科治療で使われる溶ける糸の素材の一つです。
ダーマペン4ではPCLを液状にしたものを塗布しながら治療します。
pal

肌の奥(真皮層)までPCLが届いてモチモチ肌になります♪
さらに、PCLは真皮層に一定期間、留まって
成長因子(サイトカイン)の分泌を促して
持続的にコラーゲンを増やしてくれるのです!
ダーマペン4

ダーマペン4単体よりも
モチモチ感やリフトアップ効果、
ニキビ跡(アクネスカー)や毛穴開き改善などの効果が高くなりますよ♪
もっと読む


ダーマペン4が入りました!

2019年10月27日

お話ししていましたダーマペン4が入荷して、
早速、治療を開始しています。
ダーマペン4

ダーマペンはどんどん改良が重ねられていて、今のダーマペン4!
ダーマペン4は旧タイプに比べて高速振動で痛みを抑えつつ、
たくさんの穴を確実に開けることができます。
肌への負担が減り、少ないダウンタイムで
効果はしっかり出せる優秀なデバイスです。

ダーマペンはPCLという成分を導入するコラーゲンブースターや、
直後にコラーゲンピールを行うヴェルベットスキンという
コンビネーション治療でより高い効果を得ることができます。
もっと読む


ダーマペン4の導入が決定しました。

2019年09月27日

ダーマペンの導入が決まりました!

ダーマペンはお肌に細かい穴をたくさん開ける治療器で、
もう何年も前から話題になっていましたが、
導入を考えたことがありませんでした。

肌に穴を開けるだけでならダーマローラーもあるし、
熱も加えてコラーゲン新生をしっかり促進するフラクショナルレーザーもある。
水光注射なら穴を開けた上、
真皮層に有効成分を少量ずつ注入できるのだから、
効果はもっと高いはず、と思って
今までダーマペンの必要性を全く感じなかったのです。
もっと読む


池上 彩子
Saiko Ikegami.M.D., Ph.D.

マグノリア皮膚科クリニック
岡山大学医学部卒業、医師、医学博士

カテゴリー

Magnolia Skincare Clinic
Official Accounts

  • インスタグラム
  • Twitter
  • Facebook