レーザー・その他に関する記事(173件)

ダウンタイム無しで毛穴がこんなに小さく!

2019年10月03日

コラーゲンピールの毛穴に対する効果

コラーゲンピールは1回お受けになっただけで
ツヤンッとしたお肌になるので
一度受けると虜になる方が多い美肌治療です。
もっと読む


ダーマペン4の導入が決定しました。

2019年09月27日

ダーマペンの導入が決まりました!

ダーマペンはお肌に細かい穴をたくさん開ける治療器で、
もう何年も前から話題になっていましたが、
導入を考えたことがありませんでした。

肌に穴を開けるだけでならダーマローラーもあるし、
熱も加えてコラーゲン新生をしっかり促進するフラクショナルレーザーもある。
水光注射なら穴を開けた上、
真皮層に有効成分を少量ずつ注入できるのだから、
効果はもっと高いはず、と思って
今までダーマペンの必要性を全く感じなかったのです。
もっと読む


フォトRF1回の美肌効果

2019年08月06日

スタッフの中村さんが美肌治療のフォトRFを受けました。
フォトRF

フォトRF
元々、お肌が綺麗な彼女ですが、
肌の色が2トーン位アップして、ツヤツヤ肌になりました!

細かなシミも目立たなくなりました。
もっと読む


アンチエイジングとしてのシミ治療

2019年05月11日

5/13(月) 診療(池上)
5/14(火) 休診日
とイレギュラーになっております。
よろしくお願いいたします。

★☆★☆★☆★☆★☆

昨日はシミの数が少ない場合のピンポイント治療のことをお話ししました。
今日はたくさんあるシミの治療についてお話ししますね!

たくさんシミがあるお肌はフォトRFかレーザートーニングで治療します。
フォトRFの効果
↑ こちらのモニター様は顔全体にフォトRFを照射しました。

LT_right_20190123.jpg↑ こちらのモニター様はレーザートーニングで治療しました。

レーザートーニングもフォトRFも
色に反応してシミやほくろを薄くして、
クスミを改善してツヤ肌にする効果もあります。

どちらも定期的に照射すると
しみが目立つほど濃くなる前に
叩いてくれる、しみの予防効果があります。

さらにアンチエイジング効果も高いのがレーザーの良いところ。

お肌のコラーゲンを作る能力は年齢とともに落ちてしまいます。
何もしなければお肌が痩せて
ハリが失われて、小じわが目立つようになります。

レーザー治療で定期的に適度な刺激を与えることで
ハリのあるお肌をキープすることができるのです。

レーザートーニングはシミの専用のレーザーで、
鼻の頭や目・口の近くなんかの難しい場所も
ピンポイントで治療ができます。
肝斑やアザ(ADM)にも効果があります。

フォトRFはレーザートーニングに比べると
シミに対する効果は少し落ちますし、
小回りが利かないので目のギリギリなどのシミ治療には向かないのですが、
コラーゲンを増やす働きが特に高くて、
直後から肌のモチモチ感が実感できます♪
永久脱毛の効果があるので
ウブ毛が無くなって化粧ノリが良くなったり、
毛穴が目立たなくなる効果もあります。

フォトRFで治療をスタートして、
お肌が綺麗になってきたら
レーザートーニングで仕上げる、というのもオススメの方法です。

どちらのレーザーの方が肌に合っているのかは
状態を拝見してアドバイスさせていただきます。

【料金】
レーザートーニング 顔全体 50,000円、5回セット 225,000円
フォトRF 顔全体 40,000円、5回セット 180,000円 (税別)

【 レーザートーニングの詳細はこちらをご覧下さい 】
【 フォトRFの詳細はこちらをご覧下さい 】

_________________

ブログランキングに参加しています。
2つクリックして頂けると励みになります★
ブログランキング・にほんブログ村へ  


シミ治療をレーザーで狙い撃ち

2019年05月10日

5/13(月) 診療(池上)
5/14(火) 休診日
とイレギュラーになっております。
よろしくお願いいたします。

★☆★☆★☆★☆★☆

シミ治療の方法は色々ありますが、
一つ二つ、目立つ大きなシミがある場合はQスイッチレーザーという
シミ専用レーザーでシミを狙い撃ちします。

ほとんど何処にあったか分からない位、キレイになってますね!

治療後はシミが一旦濃くなって、
それが剥がれると写真右のようにシミの色が無くなって
下の写真のようにうっすらピンク色の生まれたての肌が現れることが多いですが、
レーザーによるシミ治療
経過には個人差が大きくて、
最初の写真のように、最初からしみが分からない位になることもあれば
ピンク色の肌が現れることもあれば、
薄くなったシミが残っていることもあります。

生活スタイルの問題でテーピングがどうしても難しい方は
翌日からお化粧しても良いのですが、
テープを5日程度、貼っていた方が傷の治りが早いですし、
炎症後色素沈着というレーザーによる色素も残りにくいのでオススメです!

シミ治療後はアフターケアがと〜っても大切です。
ケアを怠ると、一旦シミが薄くなったけどまたすぐに戻ってきた、
とか、逆にシミが濃くなった、なんてことになることもあります!

アフターケア(外用剤、場合によっては内服剤も)までしっかり行って
シミを完全に退治しましょう!

 ≫ ヒアルロン酸注射の詳細はこちらをご覧下さい 

シミができやすい肌質の方や肝斑がある方には
紫外線が強くなるこれからの季節、塗る日焼け止めにプラスして
飲む日焼け止め(UVロック)を毎朝一カプセル、
お飲みになるのをオススメしています。
UVロック
私も肝斑がありますが、UVロックを飲み始めてからは
肝斑用の薬を飲まなくても肝斑が目立つことがなくなりました。
薬はなるべく飲みたくない派なので、サプリメントで済むのはありがたいです。

UVロックの有効成分は自然由来(シトラス、ローズマリーなど)で
安全性が高くて、小学生以上の子供も使用できます。

抗酸化作用もあって、長期内服で
・肌の外観が良くなった 76%
・肌の色に統一感が出た 76%
・肌が白くなった    60%
・肌にしっとり感が出た 80%
・シワが減った     60%
・肌が引き締まった   73%
といった美肌効果もありますよ♪

飲む日焼け止めについて詳しく書いた記事はこちら『UVロック、売れてます!』

【 UVロックはこちらでご購入頂けます 通販オンラインショップ 】

_________________

ブログランキングに参加しています。
2つクリックして頂けると励みになります★
ブログランキング・にほんブログ村へ 


池上 彩子
Saiko Ikegami.M.D., Ph.D.

マグノリア皮膚科クリニック
岡山大学医学部卒業、医師、医学博士

Magnolia Skincare Clinic
Official Accounts

  • インスタグラム
  • Twitter
  • Facebook