動物に関する記事(94件)

危険!日中の犬の散歩

2019年08月20日

海に行った日、午前は曇っていましたが、
午後からは日差しが強くなって、35度を超えました。

砂浜はとても暑くて、素足ではとても歩けない感じでした。

そんな炎天下の中、
砂浜で犬を散歩させている人が何人もいました o(゜□゜)o
もっと読む


里親になろう

2019年07月26日

先日、患者様が
「念願の保護犬を家族に迎えました!
その子が可愛くて可愛くて!!」
と教えて下さって、と〜っても嬉しくなりました!!!

最近はペットをショップで購入するのではなくて
保護犬や保護猫を受け入れるのが普通になってきましたね♪
芸能人の方達も啓蒙活動を積極的にして下さっているいる方達も
沢山いらっしゃって本当に頭が下がります。

うちの子達もみんな、保護犬・保護猫ですが、
とても大切な家族になっていますよ〜♪
保護犬
もっと読む


署名を集めています★

2019年01月31日

女優の杉本彩さんが理事長を務める動物愛護福祉協会Evaによる
「動物虐待事犯を厳正に処罰するために法の厳罰化を求める請願署名」は
昨年秋の臨時国会で提出する予定でしたが、
動物愛護管理法の検討に時間がかかって、
今年の通常国会に提出することになりました。
それに伴って署名の期限が2月20日必着と延期になりましたよ〜!
eva.jpg今の所、3万以上の署名が集まっていますが、
まだまだ足りません( ´ー`)
 
去年の
「動愛法の厳罰化とアニマルポリス設置」には
10万以上の署名が集まったのに
皆んなの声が届きませんでした(ノc_,<。) 動物を商業道具にしている団体との利権がらみで ストップをかけている政治家が沢山いるんですね〜。   声を大きく大きく上げなければ 法の改正には至りません。 法律が変わらないと動物のかわいそうな状況は変わりません。 署名がまだの方はぜひぜひこの機会にお願いします!

ご家族や周りの方の署名を集めていただけるようでしたら
ぜひ署名を集めて郵送ください!
数が勝負ですから、よろしくお願いします(・∀・)♪♪
ネット署名だと楽だな〜と思いますが、
請願署名は真筆(直筆)署名のみだそうです。
 

★☆★☆★☆★☆★☆

 
今回、改正を求めているのは動物愛護管理法第44条1~3項です。
日本では器物破損罪ですと3年以下の懲役ですが、
動物殺傷罪は2年以下の懲役なんです。
動物と暮らしたことがある方はお分かりになると思いますが、
動物は愛のかたまりのようなピュアな存在です。
そんな大切な命を
自分の快楽のために殺めたり虐待しても
物を壊すより刑が軽いなんて
どう考えてもおかしい!
 
それに、重大な殺人事件を起こす人の多くは
その前に動物殺害を繰り返しています。
それを野放しにしている社会で
安心して大切な子供を育てられません。

20日必着ですよ〜!
よろしくお願いします!

_________________
ブログランキングに参加しています。
2つクリックして頂けると励みになります★
ブログランキング・にほんブログ村へ  

夏の犬の散歩と花火

2018年07月14日

暑いですね!
大雨の被災地の方達は
この暑さでさらに大変だろうなぁと思います。
一刻も早く復旧しますように。

★☆★☆★☆★☆★☆

  
今朝はピーロンを保育園に送っていった時、
「ピーちゃんのママ、かわいい!」
と女の子に声をかけてもらって
ご機嫌な1日のスタートでした♪
子育てや仕事で忙しいと
自分の外見に無頓着になりがちですが、
こういうことがあると
「ちゃんとしなきゃな」
と思います。
子供ってお母さんがきれいにしていると嬉しいので、
子供が物心ついてくると
なおさら気をつけないといけませんね。

★☆★☆★☆★☆★☆

 
保育園を出た後、
毛がモシャモシャで可愛いチャウチャウ風のワンコが
男性に連れられて散歩しているのに遭遇しました。
朝の9時前ですが、気温はすでに30℃以上。
わんこはグッタリした様子でトボトボ歩いています。
見ていると飼い主さんは日影を選んで歩いていますし、
オシッコしたらちゃんと水をかけて始末しています。
無責任な飼い主さんではなさそうですが、
どう考えたって犬の散歩には暑過ぎます。
 
飼い主さんは体が大きくて、
腕にタトゥーの入った
ちょっと怖そうな男性。
 
「どうしようかなぁ」
と迷いましたが、
ワンコのことが放っとけなくて、
「暴言吐かれてもいいや、
多分、殴られはしないだろう」

「すいません」
とお声がけしました。
この位暑いと犬が熱中症になったり
肉球を火傷する事があるので
散歩は早朝か、
夜、日が落ちてからにしてあげるようにと
お願いしました。
 
「まだこの時間だから大丈夫と思います。
もうこいつも10歳なんで、
僕も大事にしてるんで。
気にかけてくれてありがとうございます。」
「余計なことを言ってごめんなさい。
このくらいの気温で
犬は熱中症になって亡くなることもあるので
気を付けてあげて下さい」
とお話ししてお別れしました。
犬は太陽で熱くなった地面の近くを、
毛皮を着て歩いています。
汗で体温調節が出来ないので
熱がこもりやすく、
熱中症になりやすいのです。
しかも素足で
熱いアスファルトやマンホールの上を歩きます。
真夏のアスファルトは60度近くになることもあるそうで、
肉球が火傷を起こしてしまうこともあります。
 
良かれと思った散歩が
実は犬にとって苦痛かもしれません。
場合によっては命を縮めてしまうこともあります。
 
犬は飼い主さんと一緒の外出が嬉しいし、
飼い主さんのためなら限界を超えるまで頑張るので
辛くてもなかなか気付いてあげられないものです。
 
どうぞ、ものを言わない子たちのために
正しい知識を持ってお世話をしてあげてください。
夏のお散歩は6時前の明け方か、
日が暮れてからにして下さい。
地面に手を5秒置いて
大丈夫かどうかが目安です。

★☆★☆★☆★☆★☆

 
夏にもうひとつ、気を付けて欲しいものがあります。
花火です!
犬は花火のあの大きな音が苦手です。
花火大会で音にびっくりして逃げ出して
迷子になってしまう犬が
毎年沢山います。
犬が迷子になるということは
車に轢かれたり、
保健所に収容されて
ちょっとした手違いで殺処分されるなど、
命の危機に直結します。
花火大会に行くときは
わんこは涼しくしたおうちで留守番させてください。
音でパニックになって
家から飛び出してしまう子も多いので、
気をつけてあげてくださいね!
manipeco201807.jpg こちらは365日、昼寝三昧の日々の
我が家のマニ・ペコ♡

★☆★☆★☆★☆★☆

犬つながりで…
gratedendog.jpgこの間、獣医に行ったら
48Kgもあるグレートデンが居ました。
grateden.jpgこの間、くまもんで大泣きしたピーロンですが、
大きい犬は大丈夫で、
積極的に手を伸ばして
上手に挨拶していました。
新生児期から犬まみれで生活してきたので、
怖がりません。
知らない犬に不用意に手を伸ばすと危ないので
親が気を付けてあげないといけないな〜と思いました。
この子はとっても気立ての穏やかな良い子でした♪
 

_________________
ブログランキングに参加しています。
2つクリックして頂けると励みになります★
ブログランキング・にほんブログ村へ  

クリスマスに思う事

2016年12月24日

皆様、素敵なクリスマスイブをお過ごしですか?
クリスマスは世界の平和を想って祈る日なので、
今日は普段、書かないようにしている
日々、私が感じていることを書かせていただこうと思います。
 
重い内容はちょっと…という方、
今日はスキップして下さいね。
  
私達はとても平和で安全で便利な社会に生きていますが、
便利で贅沢な生活の裏では、
数億という悲惨な命が喘いでいます。

★☆★☆★☆★☆★☆

クリスマスディナーの定番、チキン。
鶏は本来、鶏は群れで生活して
歩き回ったり砂遊び、羽ばたきをして、
日に何千回も地面をつついて遊んだりエサを探して
記憶力にも優れて人にも懐く
美しい生き物なのだそうです。
美しい生き物鶏
でも日本の鶏の現状は
1㎡あたりの鶏の飼育数が
17羽前後が一般的です。食肉用鶏常に満員電車の中のような環境で過ごすなんて
想像しただけで頭がおかしくなりそうです。
つつくのが本能なのに、
つつく地面もなく、ワラもありませんから
周りにあるもの=周りの鶏をつついて傷つけてしまいます。
それを防ぐために、
ヒナのくちばしを無麻酔で切断します。
クチバシは神経が通っていますから当然痛いです出血もします。
その後も痛みが慢性的にあると言われています。
過密のために熱中症で死ぬ鶏も多いそうです。

★☆★☆★☆★☆★☆

産卵用の鶏は
20センチ四方の身動きが取れない檻に閉じ込められる
バタリーケージ飼育と呼ばれる方法で飼育されます。
20センチ四方って想像つきますか?
よく事務用に使われるA4より小さいサイズです。
batterycage.jpg歩く事も寝る事もままなりません。
卵が取り出しやすいように
床は傾斜になっており、
常に足をつっぱっていなければなりません。
自然の環境では
鶏は1時間に5回も卵を揺らして
コケッコケッと話しかけながら温めるそうですが、
ケージでは生んだ途端に卵はコロコロと転がって行き、
そして時には目の前で床に落ちてペチャンと割れます。
鶏はヒモが1本もあれば一日中、それをつついて遊ぶそうですが、
藁1本もありません。
退屈という名の拷問です。
 
バタリーケージ飼育があまりに残酷だという事で
ヨーロッパでは全面的に禁止、
アメリカでも6つの州で禁止されており、
世界の多くの大企業が企業イメージを守るために
残酷なケージ卵を使用しないと宣言しています。
でも、日本では92%がバタリーケージ卵なのです。
 
物価の優等生と言われて50年も価格が変わらず安い卵。
スーパーでは10個入りが200円以下で売られています。
ここまでして卵の値段を異常に安く抑える必要が
あるのでしょうか?
日本では年間の一人当たりの玉子消費量が330個だそうです。
 
これって食べ過ぎではありませんか?
毎日、卵を食べる必要がありますか?
健康のために卵が必要?
こんな作られ方をした卵をたくさん食べて
身体に良い訳が無いと思います。
卵を通して抗生剤などによる汚染もあるかもしれません。
 
私も卵を食べますが、
購入する時は放し飼いの有精卵を選んでいます。
6個入りで600円以上と高めですが
毎日食べる訳ではなく、
せいぜい月に1〜2度購入する程度ですので
大きな負担にはなりませんし、
なによりも悲惨な鶏のことを考えると
安い卵を買う気になりません。
 
鶏 205万匹
豚 4万6千頭
牛 3200頭。
これは日本国内で日々(たった一日!)、
屠殺される畜産動物の数です。
生まれてから死ぬまで、
ずっと慢性的な苦痛と痛みの中で生かされて
安楽死とはほど遠い方法で殺される畜産動物。
最近は肉ブームで
テレビでもお肉ばかり取り上げられていますが、
肉ブームがどれだけ恐ろしくて残酷なことか…。
生活のために安く卵やお肉を!
という方がいらっしゃるのでしょうが、
今は経済のために食べれないよりも
食べ過ぎの方がよっぽど大きな問題になっている時代です。
健康のためにも美容のためにも
安いお肉を毎日食べる必要があるとは思えません。
安い物の影には必ず、裏があって
犠牲があります。
どうぞそのことを頭の片隅において、
お肉や卵を食べる量を今よりも減らすことを
ぜひ考えてみて下さい。

★☆★☆★☆★☆★☆

そして毎年この季節になると心が痛むのは毛皮の問題です。
総毛皮のコートは流行らなくなっていますが、
コートの袖やエリ、キーホルダー、ヘアアクセサリー、
バッグ、靴、手袋などにポイント使いされる毛皮の量は
逆に増えているそうです。
ファーが部分使いされた小物や服や安く手に入るので、
気軽に購入されています。
多くの人は、
襟元を飾るフワフワが動物を殺して作られたことも知らず、
毛糸のように毛を刈って作られたと思っているようです。
ポイント使いでも毛皮です。
生き物を殺して作られています。
毛皮にされる動物
(犬、猫、きつね、狸、アライグマ、うさぎ、ミンク、アザラシなど)
は毎年10億匹にものぼります。
 
毛皮にされる動物は
無麻酔で行きたまま、皮を剥がされて、
毛皮以外は廃棄されます。
ただ毛皮だけのために殺されて捨てられる命。
ファーをポイント使いされた小物や洋服、
移り変わりが早くて安い今のファッションでは
せいぜい2〜3年使われて捨てられるのではないでしょうか?
 
今は良いエコファー(フェイクファー)だってたくさんあります。
どうぞ、ファーを購入しない選択をしてください。
no_fur.jpg

★☆★☆★☆★☆★☆

最後にペット動物の事。
ペットショップではクリスマスを前に
仔犬や仔猫がクリスマスセールで安売りされています。
ペットショップで動物を搬送する箱

納品されるペット動物

ペットショップで可愛い子をみると
「売れ残ったら可愛そう」
とついつい連れて帰ってあげたくなりますが、 
まさにその行為が
命を命と思わないビジネスを後押ししているのです。
どうぞどうぞ、動物やグッズをペットショップで購入するのを
やめて下さい。
クリスマスに動物を購入して誰かにプレゼントするのも
どうぞやめてください。
iamnotjustforchristmas.jpg動物を飼う事は子供を育てるのと同じ。
慎重に環境を整えてからでなければ
飼う事はできません。
プレゼントをされた動物の多くが
飼い切れずに途中で捨てられてしまいます。
 
ケースに並ぶ可愛い子達の親犬、親猫が
どんな状態か、ご存知ですか?
 
多くの親犬達は
太陽の下を歩く散歩の楽しさも知らない。
ご飯も水も十分に与えられず、
糞尿にまみれて
愛情を持って名前を呼ばれたり、
抱っこされる事もなく、
子供を産む為だけのために
ボロボロの状態で生かされています。
繁殖に使えなくなると処分されて
ひっそり命を終えます。
繁殖犬は何か欠陥がある訳ではなく、
ペットショップで値段を付けられている仔犬と同じ命です。
たまたま悲惨な環境に置かれてしまいました。
ヨヨ写真はうちのヨヨが保護されたときの状態です。yoyo_20161224.jpg一緒に生活したら、こんなに可愛くなりました!
ヨヨは運良く、救助されましたが、
このまま人知れず、生を終える子がたくさんいます。
可哀想だと思うのならば
動物をペットショップで購入して
残酷なシステムに加担するのはやめて下さい。
 
代わりにぜひ、保護犬を家族として迎えてください。
うちのペコとマニ、キャスパー、ヨヨ、
み〜んな保護犬でしたが、
自慢の家族になりました★
ペコ写真のペコは不十分な栄養で
子供を無理にたくさん生まされたために、
歯は一本も無く、アゴの骨は溶けてしまっています。
それで舌も上手に動かすことができませんが、
それでも食べるの大好き、人が大好きです♡
抱っこされたり撫でられるとたまらなく幸せそうに
喉をグフグフ鳴らします。
 
我が家は、なかなか家族が見つからないような
状態の悪い子を選んで保護していますが、
ペットショップの子と変わらない位、
若くて健康で可愛い子もたくさん居ますよ!
 
最近、ペットショップで
保護犬を展示しているお店があるのをご存知ですか?
「良い流れかも♪」と思って調査のために見に行ってみました。
お店の人「かわいいでしょ、抱っこしてみますか?
 家族を捜している可哀想な子なんです」
「この子、買って今日、そのまま連れて帰れますか?
 身分証明書とか要りますか?家をチェックしに来たりしますか?」
お店の人「そういうのはないですよ。
購入されたらそのまま連れて帰れますよ」
ちゃんとした保護団体は動物が絶対に幸せになるように
責任を持って引き渡すので、
飼い主になる人の身分や家の状態、
家族構成などをチェックしないで
動物を引き渡す事などあり得ません。
これは自分たちが使っていた繁殖犬や売れ残りを
体よくさばくための売り方のひとつなのだそうですので、
こういう所から譲り受けるのはやめて下さい。
(ワクチン代などで数万円が引き取りにかかります。
信頼出来る保護活動をされている方に聞くと、
本当にワクチンを打っているかどうかも怪しいとの事)

★☆★☆★☆★☆★☆

綺麗なもの、美味しいもの、可愛いもの、楽しい事、
ハッピーな面だけを見て生きていたいですが、
残念ながら、世の中には影があります。
それを無い事にしてしまえば
残酷なことをやっている人達に加担することになります。
 
贅沢や便利ばかりを追い求めるのではなくて
自分が食べる物や使うもの、着る物が
適正に作られていること、
適正価格であることを確認して選んで、
適量だけを購入して
美味しく食べたり、長く大切に使う事が
人間らしくて幸せな事だと思います。
来年、世界中が穏やかで平和でありますように!

参照
動物はあなたのごはんじゃない

_________________
◆◇年末年始の診療のお知らせ◇◆
ご迷惑をおかけしますが、
1/1(日)〜5(木)
休診とさせて頂きます。
_________________
ブログランキングに参加しています。
今日も2つクリックして頂けると励みになります★
ブログランキング・にほんブログ村へ  

池上 彩子
Saiko Ikegami.M.D., Ph.D.

マグノリア皮膚科クリニック
岡山大学医学部卒業、医師、医学博士

Magnolia Skincare Clinic
Official Accounts

  • インスタグラム
  • Twitter
  • Facebook