美容皮膚科 マグノリア皮膚科クリニック

目の下のたるみ治療|目の下のたるみ(くま)は、多くの場合、メスで切らなくてもすっきり目立たなくなります。

03-3486-7855

  受付時間   am11:00 - pm7:00    休診日 月・木

HOME >  症状別治療 >  たるみ >  目の下のたるみ治療

Eye Bag Treatment
目の下のたるみ治療

目の下のたるみ(くま)は、メスで切らなくてもすっきり目立たなくなります。

目の下のたるみ、くまは年齢を感じさせます。目元がすっきりすると、表情がイキイキして一気に印象が若返ります。

目元はメスを使わなくてもスッキリさせることが可能です。内出血や腫れが少ない治療もありますので、人に気付かれずに治療することができます。


1.目の下のたるみをヒアルロン酸注射で治療

目の下のたるみ治療

ヒアルロン酸注射による目の下のたるみ・しわ治療の症例写真
  ヒアルロン酸注射後

ヒアルロン酸を注入することでリフトアップさせると目の印象がスッキリします。更に凹んだ部分や痩せた部分にヒアルロン酸をプラスすると、ふっくらと自然な仕上がりになります。
内出血や腫れはほとんどありません。 使用する製剤や注入方法にもよりますが、効果は約1年間持続します。

2.目の下のたるみをPRP皮膚再生療法で治療

目の下のたるみ治療

PRP皮膚再生療法による目の下たるみ治療の症例写真
  PRP皮膚再生療法後

ご自分の血液から成長因子を多く含む血小板を抽出したもの(PRP)を、たるみ・痩せ・シワが目立つ部分に注入する最新の再生医療です。肌のキメが整いシワや凹凸が目立たなくなります。
治療は採血も含めて60分程度で終了します。 1回でも効果を実感頂けることが多いですが、2〜3ヶ月に1度の治療を3回お受けになると効果は約1〜2年間持続します。

3.目の下のたるみをマドンナリフトで治療

目の下のたるみ治療

目の周りのたるみ治療のイメージ写真
  マドンナリフト後

肌の再生を強力に促すフラクショナルレーザーで目の周りの皮膚を深部から入れ替えることで、たるみ・シワが改善します。
治療後は3日間、赤みと腫れが出現しますので、スケジュールを考えての治療が必要です。
1ヶ月以上間隔を開けて3〜5回行うと効果的です。



診療料金のイメージ写真
美容皮膚科女医のブログのイメージ写真
医療レーザー脱毛専門クリニックのイメージ写真
ピアス穴あけ 症例集のイメージ写真
口コミのイメージ写真
リクルートのイメージ写真
メディア紹介のイメージ写真
ドクターモキュリンのイメージ写真
未成年者の方に
モバイルサイト
page-top