美容皮膚科 マグノリア皮膚科クリニック

フラクショナルCO2レーザー 治療の流れ|美容皮膚科のマグノリア皮膚科クリニックのフラクショナルCO2レーザーの治療の流れ

03-3486-7855

  受付時間   am11:00 - pm7:00    休診日 月・木

HOME >  レーザー治療 >  フラクショナルCO2レーザー >  フラクショナルCO2レーザー 治療の流れ

Step of Fractional CO2 laser
治療の流れ

フラクショナルCO2レーザーに興味はあるけれど不安だ、と感じる方も多いと思います。
少しでも安心して頂けるよう、マグノリア皮膚科クリニックでの治療の流れをご紹介します。


Step1 カウンセリング

カウンセリングのイメージ写真

肌の症状の状態を診察した上で、最良と思われる治療法をご提案します。

充分に納得していただいた上で治療を始めます。もちろんカウンセリングだけお受けになっても構いません。

矢印

Step2 麻酔

麻酔のイメージ写真

麻酔クリームを塗って30分待ちます。
マグノリア皮膚科クリニックオリジナル麻酔クリームは非常に効果が高く、お肌にも優しい処方です。麻酔クリームの効果で、レーザーの痛みはわずかです。

矢印

Step3 フラクショナルCO2レーザーの照射

フラクショナルCO2レーザー照射のイメージ写真

症状・ダウンタイムの期間を考えて照射(エネルギー)レベルを設定します。

矢印

Step4 有効成分の塗布

有効成分塗布のイメージ写真

フラクショナルCO2レーザーを照射した直後は有効成分が肌の奥まで浸透しやすい状態です。肌細胞を再生させる効果の高い成長因子をたっぷり浸透させます。

矢印

Step5 お化粧ができます

治療後のイメージ写真

フラクショナルCO2レーザーをお受けになった後は、傷の炎症を鎮静する特殊なファンデーションをお使い頂きます。

矢印

ホームケア (成長因子配合マスク)

ホームケアのイメージ写真

フラクショナルCO2レーザー後の浸透性を利用してホームケアをしっかり行うことで、より高い効果を期待でき、ダウンタイムが短くなります。成長因子をはじめとした有効成分を贅沢に含んだフェイシャルマスク(RegenSkinマスク)を当日の夜、翌日の朝・夜の洗顔後にお使い下さい。

※従来のフラクショナルレーザーでは孔がすぐに閉じてしまっていましたが、当美容皮膚科クリニックの『SmartXide DOT』は孔が開いた状態を長くキープでき、肌の奥に有効成分をしっかり深部まで届けることが可能です。

成長因子配合マスクに含まれる主な有効成分

EGF   ・コラーゲン生成を促して真皮層を厚くする。
・皮膚の再生・しわを改善する。
・傷ついた細胞の治癒を促す。
 
bFGF   ・線維芽細胞に働きかけてコラーゲン生成を促す。
 
IGF-1   ・傷ついた細胞の再生・回復を促す。
 
Thioredoxin (TRX)   ・高い抗酸化作用を有し、肌の老化予防に効果的。
 
Copper Peptide   ・肌の弾力を強化してしわ、たるみを改善
・乾燥肌の改善
・レーザー後の肌の炎症
・赤みを改善
・しみ・色素沈着を改善
・肌の透明感、つやを改善
・肌全体の状態 を改善する。
 


診療料金のイメージ写真
美容皮膚科女医のブログのイメージ写真
医療レーザー脱毛専門クリニックのイメージ写真
ピアス穴あけ 症例集のイメージ写真
口コミのイメージ写真
リクルートのイメージ写真
メディア紹介のイメージ写真
ドクターモキュリンのイメージ写真
未成年者の方に
モバイルサイト
page-top