頬の上部に点在する紫がかったしみにおススメの診療は・・・

  • Qスイッチレーザー

    通常のレーザーで反応しないADMも、Qスイッチレーザーだと薄くなります。
    3ヶ月おきに2〜5回の治療が必要です。

    詳しくはこちら