AGNES(アグネス)に関する記事(15件)

眼窩脂肪治療のモニターさんを募集します

2019年01月29日

インフルエンザをはじめとした風邪がとっても流行っていますね!!
うちのスタッフも今日は一人、お休みで
もう一人は早退しました。
どうぞ皆様、暖かくしてご自愛くださいませ!

★☆★☆★☆★☆★☆

目の下にできるプックリ膨らんだクマは眼窩脂肪と呼ばれます。
目元のたるみ眼窩脂肪で悩まれている方は本当に多いです!
以前は当院でもAGNESで脂肪を焼く治療をしていましたが、
強い内出血が起きてしまうことが40%くらいであって、
しかも3〜5回の治療が必要なので、
AGNESによる眼窩脂肪治療は
積極的にオススメしなくなってしまいました。
ですが、とっても優れものの新しい針が出たんです!
LRG_DSC07497.jpg左側の3本針が付いているのが従来のもので、
右側の1本針が新しいものです。
1本の針から3本分のパワーが照射されますから、
より強力に脂肪細胞を熱破壊します!
針を刺す回数が少なくなりますから、
内出血のリスクが下がります♫
1回1回の効果が高くなり、
内出血のリスクが低がる、
それで手術せずに眼窩脂肪が無くなるなんて、
こんな嬉しいことはない!
ということでAGNESの脱脂治療を再開することにしました!
 
それに伴って
AGBESによる眼窩脂肪治療のモニターさんを募集します♫
目元のたるみ目元のたるみレーザー治療

(下は古いタイプの針によるAGNES脱脂術 1回後)

モニターさまは40歳以上で
写真のように
ある程度の眼窩脂肪のある方が対象です。
 
ご興味のある方はお電話でお問い合わせください。
内出血のリスクが減ったとはいえ、
やはり針を刺す治療ですから内出血が起こる可能性はありますので
1〜2週間程度のスケジュール調整をしていただくよう
お願いいたします。
目の下のふくらみ治療  20万円(モニター 10万円)

(税別)

切らない眼窩脂肪脱脂術★
AGNESってこんな治療です!!
http://www.mg-clinic.com/blog/2016/12/post-738.html

_________________
ブログランキングに参加しています。
2つクリックして頂けると励みになります★
ブログランキング・にほんブログ村へ  

 


AGNESにも欠点が…

2018年01月13日

前回に引き続き、今回もアグネスのお話です。
AGNESはとっても良い治療である一方、
欠点もいくつかありますので、そちらもお話ししておきますね。
 
AGNESの欠点 1.  ダウンタイム
AGNESは表皮を傷つけないので、
フラクショナルレーザーやダーマローラーなんかに比べると
直後の赤みは全然軽いです!
…ですが、しばらくして(1〜3日後)毛穴が強く反応して
にきび(毛嚢炎)がたくさん出る場合があります。
私は毎回、顔全体をやっていますが、
最初は鼻とみけんに
白ニキビみたいなのが何十個もできました(ノc_,<。) ニキビができるのは最初の数回で、 回数を重ねると出にくくなります。 にきび後の赤みがしばらく続く方もいらっしゃいますが フラクショナルレーザーやダーマローラーを 強く行った時に見られるような 肌表面を強く傷つけることで起きる 炎症後色素沈着(赤茶っぽい色)とは違って もっと短期間でキレイになる方がほとんどです。
長引く場合は外用剤(ルミキシル+トレイノイン)で
回復を早めます。
 
AGNESの欠点 2. 一時的に毛穴が目立って見えることがある
毛穴を小さくするための治療なのに、
治療後に
「逆に毛穴が目立って来た!」
とおっしゃる方がいらっしゃいます。
この理由は主に2つ。
✔️ 治療後のにきび(毛嚢炎)の跡で
一時的に毛穴周りが色素沈着を起こすこと
✔️ 今まで毛穴に角栓(コメド)がしっかり詰まっていたのが
つまりが少なくなること
これは一時的な反応ですから、
安心して治療を続けていただいて大丈夫です!
コメドを少なくするのがまず第一歩ですからね♪
もしも途中で治療をやめたとしても、
時間とともに毛穴は目立たなくなりますのでご安心ください!
 
AGNESの欠点 3. 効果が分かるまでに回数が必要
1回目から効果を感じる方もいらっしゃいますが、
たるみによる毛穴の目立ち以外の毛穴は
深い層までしっかり働きかける強目の治療が
何回か必要なことが多いです。
(たるみによる毛穴治療は1回目から効果を感じやすいです
…が、
その場合は他のもう少しダウンタイムが少ない治療でも効果ありますので
提案させていただきます)
 
AGNESにはこういった欠点はあるものの、
コメドが詰まっているタイプの毛穴には
今まであったどの治療よりも
効果が高いと思います!

 
私自身、AGNESによる毛穴治療を6回行った実感は
✔️ 角栓(コメド)が全く詰まらなくなりました!
コメドはほぼ無くなりました。
ギュ〜ッと絞っても何も出ません。
6回やった後、1年ちょっと、
インターバルが空いてしまったのですが、
治療をやっていない間も
徐々に毛穴が目立たなくなるのが分かりました!
✔️ 皮脂浮きがなくなったのでお化粧直しがいらなくなりました!
皮脂浮きが劇的に少なくなったので、
今では朝はお湯で洗うだけです。
こんなこと、
皮脂分泌がものすごく多くて朝起きるとテカテカしていた以前は
考えられなかったことです。
お化粧直しがいらないのでファンデーションも持ち歩いていないです。
✔️ 肌がモチモチして小じわが改善した
AGNESのコラーゲン増加作用で肌の水分がアップして
モチモチ感がアップします♪
(これは1回目から実感しました)
AGNESは私は大好きですが、
好みの分かれる治療でもありますから
カウンセリングの時にご相談させていただきますね。
アグネスの感想鼻の毛穴が気になり、アグネスを3回受けましたが、
正直最初のうちは「赤鼻のトナカイ」の様になってしまい
このままだったらどうしようと悩みましたが
3回の施術を終え時間が経つにつれ
どんどん毛穴が小さくなりコメドも取れキレイになりました。
効果を疑ってしまい申し訳ございませんでした。
毛穴に対するレーザーは随分前に他院で経験しておりますが、
効果の違いに驚くとともに嬉しく思っております。
ありがとうございました。

 
【 患者様の感想はこちらをご覧下さい 】
 
〜 AGNESの料金 〜
鼻と眉間の毛穴治療     6万円
両頬の毛穴治療       12万円
顔全体           25万円
(すべて税別)
麻酔代(クリーム麻酔)とホームケアのトレチノインを含む料金です

_________________
ブログランキングに参加しています。
2つクリックして頂けると励みになります★
ブログランキング・にほんブログ村へ  

やっぱりアグネスは良い!

2018年01月09日

久しぶりにAGNESの毛穴治療について書きます。
AGNESは毛穴のひとつひとつに針を刺して、
とても高い出力を照射する治療です。
AGNESで使う針は
肌表面にあたる部分が絶縁になっていて、
高い出力で照射しても肌の表面が火傷になりません。
これ、とても画期的なアイディアなんです♪
 
肌全体に画一的に働きかけるのが従来あるレーザー。
それだと強い治療ではダウンタイムが長引きますし、
黄色人種の肌質はケロイド(傷跡)や色素沈着を起こしやすく
あまりアグレッシブな治療ができませんでした。
そこで出て来たのがフラクショナルレーザー
これは肌に細かく点状にレーザーを照射して
肌を部分的に入れ替える治療です。
回数を重ねることで
肌を全体的に再生させようというものです。
フラクショナルレーザーもとっても良い機械ですが、
肌表面もダメージを受けるので
強く治療すると色素沈着がしばらく残ります。
 
そして出て来たのがアグネス!
毛穴治療アグネス前の写真のサムネール画像毛穴治療アグネス後の写真のサムネール画像 毛穴で問題になる皮脂腺は脂がつまっていて
とても電気が通りにくくなっており、
弱い熱量を加えても効果がほとんどありません。
 
AGNESでひとつひとつの皮脂腺を狙って
ピンポイントで高い熱量を加えることができるので
(しかも肌表面はノーダメージ!)
しっかり効果を出すことができます!
 
ただ毛穴に針を刺せば良いかというとそうではなくて、
毛穴の走行に沿って針を挿入しなければ
皮脂腺にしっかり効かせることができません。
この辺りの調整はし〜っかり行って参ります!
毛穴の角栓・ニョロニョロが目立つ方に特にお勧めです♪
〜 AGNESの料金 〜
鼻と眉間の毛穴治療     6万円
両頬の毛穴治療       12万円
顔全体           25万円
(すべて税別)
麻酔代(クリーム麻酔)とホームケアのトレチノインを含む料金です

_________________
ブログランキングに参加しています。
2つクリックして頂けると励みになります★
ブログランキング・にほんブログ村へ  

汗管腫はアグネスで治療する時代!

2017年12月19日

新しく、スタッフとドクターによるブログがスタートしました♡
美肌治療など、内容が盛りだくさんです。
ぜひぜひ、ご覧になってくださいませ♡
【 マグノリア皮膚科クリニック★医師とスタッフのブログ 】

★☆★☆★☆★☆★☆

   
 
さて、汗管腫(かんかんしゅ)で悩まれている方に朗報です♪
汗管腫は目の周りにできることが多い
肌色の鈍い色をしたイボで、
多発することが多く、
イボ同士がくっついて大きくなります。
お化粧すると逆に目立って、
自然になくなることはありません。
今までは炭酸ガスレーザーを使って
イボ組織を削る治療を行なっていましたが、
汗管腫は深くまでいぼ組織があって、
根本的に治療しようとすると深く削らなくてはならなくて、
1週間位は傷が目立ってしまいます。
数がたくさんある方は傷跡が目だって大変でした。
AGNESで汗管腫を治療したところ、
数が多くても問題なく治療できますし、
予想以上に、成績が良いです!
kannkannshu_bfr_201712.jpgkannkannshu_aft_201712.jpg写真の方は1回でだいぶ目立たなくなっていますが、
このように少ない回数で目立たなくなる方も多いです。
注)基本は3〜5回の治療が必要となります。
写真のモニター様からはこのような感想を頂きました。
『AGNESは1回でもだいぶ効果がありました。
いい施術だと思います。
目の下の目立つ部分にあったブツブツが
滑らかになって、ふっくらしました。
施術してない箇所と比べると肌年齢が違います。』

★ 削らないので、翌日からお化粧でごまかせます!
★1回で沢山のいぼを治療できます!
特に汗管腫の数が多い方にはAGNESがオススメです!

_________________
ブログランキングに参加しています。
2つクリックして頂けると励みになります★
ブログランキング・にほんブログ村へ  

部分痩せにはこれがある!

2017年01月08日

昨日はお正月太りの解消法についてお話しましたが、
全身ではなくて
「お腹、二の腕、お尻の下、ヒザ周りなど、
局所的にスッキリさせたい!」
という方におススメなのは
1)ライポソニックス
2)輪郭注射
3)AGNES
です。
この中で一番、効果が高いと私が思っているのはAGNESです。
背中の贅肉のサムネール画像背中の贅肉を溶解のサムネール画像 向かって右は治療2ヶ月後。
AGNESは脂肪組織に届くような長い針を挿入して
脂肪組織でレーザーを照射して脂肪を焼く治療です。
AGNESを照射している時は
脂肪の焼ける音がジュージューして、
「効いてる効いてる!」
という感じがします。
が、効果はすぐには現れません。
溶けた脂肪が吸収されるまでに時間がかかるので、
2ヶ月位してから目に見えた効果が現れます。
お腹の贅肉部分痩せレーザー治療下は治療2ヶ月後。
真皮層のコラーゲンを増やす効果もありますから、
肌のシワシワした感じも改善していますね。
 
元々、AGNESは目の下のたるみ治療や
ニキビ・ニキビ跡治療のための機械で、
部分痩せはメーカーや販売元が目的としている治療ではありません。
が、理論上、絶対に部分痩せに効果が高いだろうし、
安全性も問題無い…
と思って試しにやってみたら、
効果が高くてビックリしました。
 
今ではライポソニックスと同じ位、
部分痩せ治療で活躍しています。
 
アグネスは麻酔をしなければ痛いので
最初は注射麻酔をしていましたが、
麻酔に時間がかかってしまって
それでコストが高くなっていました。
今はクリーム麻酔だけで痛みを我慢出来る方は
5×5cm2が4万円とコストダウンしました。
注射麻酔が必要な場合は、1万円上乗せとなります。
 
ライポソニックスとの使い分けですが、
ライポソニックスは皮下脂肪の厚さがある場所
= お腹やお尻の下などが良い適応部位です。
AGNESは二の腕や膝上、アゴ周りなどが適しています。
 
輪郭注射はライポソニックスやAGNESに比べて
とっても手軽ですし、
たるみも同時に改善できるのが嬉しい治療です。
 
アグネス     5×5cm 4万円
ライポソニックス 5×5cm 3万円
輪郭注射     1本 5万円 
         (二の腕、ヒザ上に1回1〜2本注射します)

_________________
ブログランキングに参加しています。
今日も2つクリックして頂けると励みになります★
ブログランキング・にほんブログ村へ  

池上 彩子
Saiko Ikegami.M.D., Ph.D.

マグノリア皮膚科クリニック
岡山大学医学部卒業、医師、医学博士