レーザーリフトに関する記事(2件)

大切な日のために…

2010年06月02日

朝ご飯にクッキーを紅茶とともに頂きました。
(午前はカロリーを取っても消費されやすいゴールデンタイムなので
朝ご飯にクッキーを食べるのも、ときにはOKです)
友人でクリニックにも通ってくれているSちゃんが
差し入れてくれたものです。
クッキークッキー
 
ヨーロッパで教育を受けた彼女は、
自分の意見をしっかり持っていて、強い面も持ちながら、
細やかな気配りができる素敵な女性です。
今回はスタッフ全員分のクッキーを持ってきてくれました。
そんな彼女はおととい、挙式のためにヨーロッパに旅立ちました。
大切な日のために、
彼女は万全の準備を行ってきました。
もともとお肌のきれいな彼女ですが、
プラセンタ注射で内側から輝く肌に。
気になってきた笑いジワをボトックスでピ~ンと伸ばして、
レーザーリフトでお顔をしっかりリフトアップしました。
レーザーリフトは下がってきたお顔のお肉を
元あった場所にもどしてくれるので、
治療直後から「シャン」っとしたお顔に戻ります。
私も半年に1度くらい、
この治療を受けていますが、
その度に、
「私の顔って、本来はこんなに中央にあったんだなぁ…」
と感心します (´▽`;)
挙式前はもちろん、
免許証やパスポートなど、
長く残る写真を撮る前にお勧めの治療ですヨ (*゚∀゚*)
Sちゃんはきっと今頃、
美しいウェディングドレス姿を披露していることでしょう (*゚∀゚*) ♪


クリスマスに届いた和のお菓子

2009年12月27日

クリスマスにK様からこんな包みが届きました。
クリスマス風呂敷ってちょっと非日常という感じでワクワク!
中はあられがたくさん入っていました!
クリスマスみんなでおいしく頂きました!
ありがとうございました ♪
K様は、外国の方と会う機会が多いお仕事をされています。
お顔のケアをしっかりしていないと、
「疲れているの?」
と指摘されてしまうこともあるそう。
疲れていないのに
「疲れているの?」
と聞かれるのは、女性としてはあまりうれしくないですよね!?
でも、レーザーリフトで今回もしっかりお顔をリフトアップしましたから、
これで元気なお顔を半年はキープできるはずです!
まぶたもしっかりリフトアップされて、
眼もパッチリしましたでしょ (・∀・)!?
しかし、K様のお年をお知りになったら、
皆様は見た目年齢とのギャップに驚かれるはず!
私は勝手に同世代の気分でおりましたが、
この間のお誕生日で50歳になられたのを改めて知って、
びっくり致しました。
私もK様のような50歳になりたいものです!


池上 彩子
Saiko Ikegami.M.D., Ph.D.

マグノリア皮膚科クリニック
岡山大学医学部卒業、医師、医学博士

Magnolia Skincare Clinic
Official Accounts

  • インスタグラム
  • Twitter
  • Facebook