ルミキシル・美白剤に関する記事(10件)

ルミキシルナイトクリーム登場!

2016年10月29日

最強の美白剤なのにお肌に優しいということで人気の
ルミキシルにナイトクリーム(夜用美容液)が登場しました!ルミキシル夜用美容液ナイトクリームはルミキシルに
レチノールが0.2%配合されています。
レチノールはビタミンA誘導体。
ルミキシルと同様、レチノールも
エビデンスがしっかりしている美肌成分です!
肌のターンオーバーを促進して新しい肌へと生まれ変わらせます。
肌が新生されることでクスミが改善し、
小じわを改善し、
肌のハリを回復
キメの整った肌へと導きます。
肌のターンオーバーが早くなることでルミキシルの浸透が高まり
美肌効果が更にアップします🎵
皮脂の分泌をコントロールするので、
にきびのできにくい肌にします。
レチノールが肌に慣れるまでは
ヒリヒリ感が出たり、赤み、乾燥、皮むけなど
過敏症状が出ることがありますので、
最初の2週間くらいは2〜3晩おきに使用して下さい!
高い効果を求める方は、
夜はルミキシル・ナイトクリームを使って、
日中はルミキシル・クリームをお使い頂くのがおススメです♡
ケミカルピーリングやレーザー治療をお受けになっている方は、
治療の前後1週間はルミキシル・ナイトクリームのご使用は
中止して下さい。
そのまま使うと炎症が強くなることがあります。
メーカーさんからの注意は特にありませんでしたが、
妊婦さんはビタミンAの摂取は控えた方が良いので、
妊娠が分かった段階でルミキシルナイトクリームの使用は
中止された方が良いと思います。
ルミキシルクリームの方はそのまま使用して大丈夫ですよ🎵
ルミキシル・ナイトクリームは16,000円。
1回に2プッシュの使用で毎晩使用して
約2ヶ月半、ご使用いただけます🎵
【 ルミキシル・ナイトクリーム★通販サイト 】
【 ルミキシル・クリーム★通販サイト 】

_________________
ブログランキングに参加しています。
今日も2つクリックして頂けると励みになります★
ブログランキング・にほんブログ村へ  

カネボウの美白クリームとルミキシル

2013年09月18日

カネボウの美白成分・ロドデノール配合のコスメを使用して
肌が部分的に白色化した(白斑)患者様が多くいらっしゃって
問題になっていますね。
以来、「ルミキシルは大丈夫?」
という質問をよくお受けします。
結論から言いますと、ルミキシルは大丈夫です!!
ルミキシル医薬用美白剤
ルミキシルは今の所、最強の美白成分と言われています。
最強の美白剤の呼び声が高かったハイドロキノンよりも
17倍も効果が高いことが分かっています。
にもかかわらず、白斑症状の報告はなく、かつ、
今後も通常の使用法で白斑を起こすことはないと考えられています。
…その根拠は、作用機序にあります。
ロドデノールは、
メラニンを作る細胞を破壊することで美白効果を得る成分なのだそうです。
Biol Pharm Bull. 2006 Sep;29(9):1970-2.
Melanogenesis inhibitory and free radical scavenging activities of diarylheptanoids and other phenolic compounds from the bark of Acer nikoense.

メラニンが破壊されると
メラノサイトが作られなくなり、
白く色が抜けてしまうという白斑症状が出てしまったのです。
一方、ルミキシルの配合されている成分デカペプチド-12は
メラニン細胞を破壊することなく、
メラニンの産生を抑制します。
ルミキシルメラニン産生抑制
2009年に発売以来、今までに世界35カ国以上で処方され、
脱色素斑の報告は1件もないそうです!
カネボウのコスメで白斑ができた方は、
使用を中止して時間の経過とともに
症状が経過している方が多いと聞きました。
皆様、早く改善されますように!!
【 ルミキシルはこちらでご購入頂けます 】
_________________
ブログランキングに参加しています。
今日もクリックして頂けると励みになります★
  
もうひとつポチッとお願い致します★
ブログランキング・にほんブログ村へ


Qスイッチレーザーによるシミ治療

2012年08月14日

目立つシミは、Qスイッチレーザーという
黒色に反応するレーザーによる
狙い撃ち・ピンポイント治療がお勧めです。
老人性色素斑しみこの方は、目の横にあったごく薄い色の6mm角の
シミが気になっていらっしゃいました。
Qスイッチレーザーを1回照射してシミがなくなりました。
シミ治療前シミレーザー治療後
 レーザーの痛みは強くありません♪
Qスイッチレーザーをあてた後はカサブタができますが、
当日からメイクで隠すことができるので、
それ程、目立ちません。
(※ これは私の個人的な感想です。
治療をお受けになる方の性格や生活環境によっても
違うかと思いますのでご注意を!)
治療後は塗り薬によるアフターケアが大切です
アフターケアを怠ると、
レーザーで一旦シミが薄くなったけれど、また出てきてしまった、
場合によっては治療する前よりシミが濃くなった、
という結果になりかねません (:゜д゜:)
3ヶ月間はしっかりケアをお願いしますね!
アフターケアは、
メラノサイトの活性を抑える美白剤(ルミキシルかハイドロキノン)を塗り、
日中は日焼け止めを使うというもので、
たいへんではありません。
「しみ治療は夏場を避けた方が良いですか?」
という質問を時々受けますが、
これはイエスでもあり、ノーでもあります。
夏でも日焼け止めをしっかり塗ったり、
日差しが強い日にはサングラスをかけたり日傘をさしたりと、
通常の紫外線ケアができる方であれば問題なく治療できます。
夏に紫外線をガンガン浴びてしまう方は夏場は避けましょう♪

【 Qスイッチレーザー治療の詳細はこちらをご覧下さい 】
【 ルミキシルはこちらでご購入頂けます 】


しみとそばかすの治療

2012年02月26日

少し前にご紹介したフォトRF
(そのときの記事はこちら
そのフォトRF 5回目の治療にいらっしゃった患者様の
お肌の状態をお見せします。
30代の女性で、
小さな頃からそばかすが気になっていたそうです。
日光過敏症があるとのことでしたので、
最初にテスト照射をして、問題ないことを確認してから
治療を開始しました。
そばかす治療前上の写真が治療前の状態です。
そばかす治療後こちらがフォトRF5回目の治療に来院されたとき、
つまり4回の治療が終わってしばらく経過してからのお肌です。
そばかすが薄くなっただけではなく、
クスミが改善してお肌のトーンが格段にアップしていますし、
お肌のハリも出ていて、
頬のトップの位置が高くなっているのが写真でも分かります。
マグノリア皮膚科クリニックで使っている機械は、
IPL(フォトフェイシャルの光)だけでなく、
コラーゲンを増やすRF(高周波)も同時に照射するので、
モチモチ効果やリフトアップ効果が高いのです
治療のたびに、お肌がキレイになられて、
もっと早くやれば良かった~!」とおっしゃっていました。
本当にうれしい言葉です♡
もともと明るい印象の方でしたが、
さらにイキイキした印象になっていらっしゃいました♪
こういう患者様の嬉しい変化を見ると、
こちらまでワクワクします♡
そばかすしみは、クヨクヨ悩むよりも
早く治療をした方が精神衛生上、絶対に良いと思いますよ♪
悩み事が少なくなって気持ちが晴れ晴れすると、
毎日が楽しくなるはず♡
ちなみにそばかすは、
目の近くや鼻も気になる方が多いのですが、
マグノリア皮膚科クリニックでは、
フォトRFで目のギリギリや鼻も、
できる範囲で治療致しますよ!
目の上は治療できません、ごめんなさい。
目の上のしみやソバカスは、Qスイッチレーザーという、
ピンポイントでしみを治療する別の機械を使って治療します。
治療後のキレイになった効果を長持ちさせるために
日々の日焼け止めを欠かさないこと、
そして、メラニン活性を抑える美白剤
ルミキシル、あるいはハイドロキノン)

しっかり塗りましょうね!

【 フォトRFの詳細はこちらをご覧下さい 】
【 ルミキシルはこちらでご購入頂けます 】


25ans

2011年11月15日

25_12.jpg

『25ans ヴァンサンカン』 12月号の中で、
友人で25ansエレガント・ブロガーの林麻由美さん
・ グロースファクターシートマスク、
・ ローズウォーター、
・ ルミキシル
の3点をマグノリア皮膚科クリニックで購入している
美容皮膚科コスメ
としてご紹介くださいました。
どれも、私も大好きな愛用品です。
グロースファクターのマスクシートは、
今、美容皮膚科で注目を浴びている『成長因子(グロースファクター)』がたっぷり含まれた
フェイシャルマスク
です。

srsmask.jpg


「ここぞ!」という日の前日の夜

普通のマスクのように使うこともできますが、
お勧めは、ダーマローラーやレーザー治療、ケミカルピーリングの後など、
有効成分が浸透しやすくなっているお肌に使う方法です。
成長因子がお肌にグングン浸透して、
コラーゲンを増やします。
成長因子はコラーゲンを増やすだけではなく、
炎症を鎮める抗炎症作用もあるので、
治療後のちょっと敏感な状態が早く落ち着きますよ!
林真由美さんのように、忙しくてスキンケアに多くの時間をかけられない、
でも、人前にもよく出るので美しい状態をキープしなくてはいけない!という方に
手軽で効果が高いお勧めアイテムです♪

【 ルミキシル・グロースファクターマスクはこちらでご購入頂けます 】


池上 彩子
Saiko Ikegami.M.D., Ph.D.

マグノリア皮膚科クリニック
岡山大学医学部卒業、医師、医学博士