マグノリア皮膚科クリニック
マグノリア皮膚科クリニック院長のブログ

ヒアルロン酸で顔がパンパンになりませんか?

| コメント(0) | トラックバック(0)

たるみの持ち上げやお顔のバランスを整えるのに
必要なヒアルロン酸の量は人によって違います。

5本くらい注入した方が良さそうな場合もあって、
そのようにお話をすると
「5本も入れると顔がパンパンになりませんか!?
とビックリされることがありますが、
その逆で、
ヒアルロン酸でたるみを持ち上げることで
メリハリのある小顔になります
(入れ方にもよりますが)

ヒアルロン酸注射前ヒアルロン酸注射ご 向かって右が治療直後の写真です。
直後なので多少、赤みがありますが、
通常、ヒアルロン酸注射はこの程度の赤みで、
それ程、目立つものではありません。

年齢とともに顔は平面的に大きくなってしまいますが、
ヒアルロン酸でお顔に支えて立体的なメリハリのある顔になり、
小顔になっています。

vistashape_bfr_lt_201708.jpgvistashape_aft_lt_201708.jpg フェイスラインや口周りもシャープになっていますね。

vistashape_bfr_side_201708.jpgvistashape_aft_side_201708.jpg 鼻や顎にも注入しましたが、
横顔のEラインがきれいに整ったのが分かります。

今回は使用するヒアルロン酸に制限がなかったので
ボリューマ(一番効果が高く、効果が2年持続するヒアルロン酸)を10本、
使わせて頂きましたが、

普段は皆さん、予算がおありなので、
その中で最大の効果が出せるように
頭をひねりながら注入しています。

【 ヒアルロン酸注射の感想はこちらをご覧下さい 】

_________________

ブログランキングに参加しています。
2つクリックして頂けると励みになります★
ブログランキング・にほんブログ村へ  

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mg-clinic.com/blog/MT/mt-tb.cgi/1822

コメントする

メッセージに対するお返事はできません。ご了承下さいませ。
診療・ご予約に関するお問い合わせはお電話でお願い致します。

プロフィール

マグノリア皮膚科クリニック院長:池上彩子 内も外も磨いて美しく年齢を重ねましょう!
医療の面から皆様の美をサポート致します。
メッセージを送る
電話:03-3486-7855

最近のブログ記事

8月の医師担当表
ベビーコラーゲン注入から1年9ヶ月後の状態
ベビーコラーゲンは治療を繰り返すうちに持続時間が長くなり、 最終的には2年以上、...
妊娠・授乳中のボトックス
昨日、久しぶりにお越しいただいた患者様、 お腹がふっくらしていて妊娠8ヶ月とのこ...

月別 アーカイブ

過去のブログ|美容皮膚科女医によるブログ