マグノリア皮膚科クリニック
マグノリア皮膚科クリニック院長のブログ

2010年7月アーカイブ

一時、製造メーカーの工場の問題で品薄だったプラセンタですが、
製造が再開されました!

今まで制限させて頂いていた
プラセンタの新規ご予約を受付開始致します。

ご迷惑をおかけしました。

こんな可愛らしいキャンドルを見つけました。
キャンドル
キャンドルは大好きです。
可愛い物や良い香りの物を見つけると
ついつい買ってしまいます。

飾っておくのも良いですし、
灯すだけで
部屋の雰囲気がガラリと変わるので、
欠かせません。

とうもろこしを頂いたので、
『とうもろこしご飯』にしました。
とうもろこし玄米
玄米に昆布を入れて、
とうもろこしを豪快に1本!
と思ったのですが、
土鍋に入りきらなかったので、
半分にカットして、
後はいつも通りに炊きました。
とうもろこし玄米
プチプチした食感の楽しいヘルシーご飯になりました♪


玄米食の良い所は色々言われていますが、
私が一番実感したのは、味覚が変わったこと。

玄米に変えてから、
今まで大好きだったポテトチップスや甘いものを
それほど欲しなくなりました。


先日、患者様がスリムになっていらっしゃったので、
「ダイエットなさったんですか?」
と伺うと、
「専門家に指導してもらって、
10日間、玄米とごま塩、お茶だけを食べるダイエットをやってます」
とおっしゃっていました (:゜д゜:)

この10日間玄米断食(?)も、
ひとつの狙いは、
嗜好を変えることかもしれないですね。
(こういった極端なダイエットをなさるときは、
必ず専門家の指導を受けるようにして下さいね!)


どうしても脂っこい物、こってりした物を食べ過ぎてしまう、
という方は、
今の食事に玄米を取り入れてみるのも
良いかもしれませんよ!

私、『断捨離』にハマッています。

『断捨離』はベストセラーになっている片付け術の本の題名。
断捨離
この本では、
好きなもの、必要なものだけを揃えて、
不必要な物を極力、身の回りに置かないことを
『断捨離』と呼んでいます。

最近は、
暇さえあれば、引き出しや収納棚の中の物を引っ張り出してきて
要る物、要らない物に分類しています。

日頃から環境に極力、負荷をかけないようにと
買い物も吟味しているつもりでしたが、
それでも、不要な物があるわ、あるわ...

そして困るのが処分先。

友人が、
ブックオフで本の出張買取サービスをやっていると教えてくれました。
本はこちらを利用しようと思います。

他の物はどうしたものかと思案中です。

昨夜は大好きな友人達、まみさん、Lさんと
日本橋にあるフレンチ『メルヴェイユ』というフレンチレストランで
食事しました。
RIMG0308.JPGオーグードゥジュールメルヴェイユオーグードゥジュールメルヴェイユオーグードゥジュールメルヴェイユオーグードゥジュールメルヴェイユ 
食事が期待以上に美味しくて満足でしたが、
なによりも(いつものことながら!)
会話が素晴らしく楽しくて、
時間が経つのを忘れてしまいました。

まみさんは南米、北米、ヨーロッパで、
Lさんはヨーロッパで育っています。

大人になってから日本に帰り、
日本の文化や習慣にアダプトすることに大変ご苦労されたお二人は、
日本のことを客観的に観る目をお持ちです。

ですから、お二人と話すと、
普段、意識しないことに気付かされることがとても多いのです。

昨日、話題に上ったひとつが、
「日本人は『今』を楽しむことを知らない人が多い」
というもの。
全くその通りで、私には耳が痛い話です!

私は好き勝手やっているように見えるようですが、
まみさんやLさんと比べると精神面で全然自由ではない気がします。
『欲しがりません、勝つまでは』的なメンタリティーが
どうも抜けないのですな。

例えば...
ケーキにクリームが添えられていたとすると、
私は
「どういうバランスで食べたら
最後までクリームを均等な配分で食べられるかな」
なんて考えながら食べてしまう。
でも、まみさんやLさんのようなタイプは、
まず、クリームを好きなだけケーキのせて、
その味を楽しむでしょう(あくまで私の勝手な想像ですが!)。


ラテン人やヨーロッパの人は
「今を楽しむ」
「生を生きる」
のが上手いそう。
「なぜなら人間が死ぬのを知っているから」
ナルホド。

私も、
やりたいのに先延ばしにしていること、
たくさんあります。
「早速、行動に移すぞ!!」
と決心を新たにしたのでした。

ちょっと前になりますが、
友人のHさんがお誕生日のお祝いに
代官山にあるマクロビ・フレンチレストラン『メルロ・パノニカ』
に連れて行ってくださいました (*゚∀゚*)

Hさんは、
私が食生活を改めるきっかけを与えてくれた一人です。

お肉を減らして主食は玄米、という食生活が
私にはとても合っているようで、
体調も良くなり、
高めだったコレステロールも2週間で下がりました (゚▽゚*)


今回おじゃました
『メルロ・パノニカ』は、
マクロビにありがちなストイックさがほとんど感じられず、
普通に美味しい軽めのフレンチでした。
メルロ・パノニカ・メルロ・パノニカ 
「美味しくて、しかも身体に良いなんて、なんてお得なの!」
という感じ ♪
マクロビ初体験の方にもお勧めですゾ!

とても丁寧にお料理されていて、
材料も厳選されています。

完全予約制なので、
お出かけになる前には必ずお電話でご予約を!

『メルロ・パノニカ』
03-3464-0100


Hさんには誕生日プレゼントに
可愛いヘアクリップと黒のカーディガンを頂きました。
プレゼントプレゼントプレゼント
 ヘアクリップは仕事のときにしょっちゅう使うアイテムなので、
ヘビロテさせて頂きますね!

カーディガンは冷房が苦手な私にはこの季節、
必需品です (*゚∀゚*)  

Hさん、ありがとうございました!!

久しぶりにダーマローラーをやりました。

いつものように、
「今やるぞ!」
と急に思い立って、
お風呂上りに。

始める前には一応、色々と考えるのです。
「今回は目立たないように、
鼻と頬だけ強めにして、
他は弱くやろう。」
とか。

でも、いったん始めると、
何かに取りつかれたように手が動き、
止まらない、止まらない...(:゜д゜:)

そして、気付くと鏡に映る顔は血だらけ、真っ赤っ赤。
(この状態の写真を載せようか迷いましたが、
さすがに皆様の目に毒かと思い、やめました)

この赤さ加減、腫れ具合に落ち込むどころか、
「今度はどの位、効果があるかな...」
とワクワクしてしまうのですから、
全く懲りることがありません。


ダーマローラーはマイルドにやることも可能です。
マイルドにやると、
赤みや乾燥、腫れが少なく、
ダウンタイムも短いので、
治療をお受け頂きやすいですよ!

全国で初めて、
悪質なブリーダーが動物取扱業の登録取り消しの行政処分を受けました。

徳島県で80代の男性が約70匹の小型犬を
劣悪な環境で飼育していたそうです。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100709-OYT1T00293.htm

日本では動物取扱い業者に対する規制があまりにも緩く、
ペット業者による動物虐待が後を絶ちません。

餌も水も満足に与えられず、
狭いケージに閉じ込められ、
夏は灼熱、冬は極寒をしのぎ、
愛情を一度も受けることなく
ひっそりと一生を終える子が
ペットブームの陰にたくさんいます。

ボランティアの方々が
悪質なブリーダーのことを行政に訴えても
適切に対応してもらえず、
悔しい思いをされた方々がどれほどいらっしゃったか...。

そんな中で全国で初めての業務停止命令!
このケースをきっかけに、
悪質なブリーダーが一掃されることを祈うばかりです。

徳島県、ブラボーです!!

友人の愛美ちゃん、柳田さんと食事に行きました。
食事会柳田さんお勧めのお店、
六本木の『ボン・ピナール』で。


あらゆることに精通している柳田さんには
いつも色々教えてもらっています。
そんな彼は美味しいお店も熟知!
なので、彼お勧めのお店ならば美味しいこと間違いなし!
更に楽しいこと間違いなし!
今回も美味!で楽しい会でした ( ´艸`) ♪


愛美ちゃんは仲の良い女医さんです。
とっても素直で可愛らしい女性です。
とっても美人な上に、
美に対して誰よりもストイック!

彼女に会うたび、
「こんな美しい人がこんなに頑張っているのに、
私が怠けていてはいけないナ!」
と自分のグウタラぶりを反省しますΣΣ(・c_,・。ノ)ノ


また近々ご一緒しましょう!

昨日は
ヒアルロン酸注入で有名なドイツのDr, Aref が
クリニックにいらっしゃって、
モニターを使って
ヒアルロン酸注入の手技を披露して下さいました。
Dr Aref

参考になる所が随所にあって、
とっても勉強になりました!

ヒアルロン酸注入にとどまらず、
メソセラピーやボトックス、ケミカルピーリング、
ダーマローラーなど、
幅広く治療についてお話を伺わせて頂きました。

ダーマローラーの進化型のような機械も
近々日本でも手に入るようになるかもしれないそうです。
こちらも気になる情報でした!

こうしてときどき他の先生とお話したり、
やり方を見せていただくのは
情報収集、スキルアップの為にとても大切です。

私ができる限り、
海外研修に出かけているのもそのためです。

ご自分のノウハウを惜しみなく教えて下さった先生に感謝です。
とってもフレンドリーでチャーミングな方でしたよ!

DrAref左からご同行されたADODERM CEOのDr. Aydin、
Pacific Medical Products comの社長 Ronaldさん、
Dr. Aref。

機会をくださった吉田さん、
どうもありがとうございました!

プロフィール

マグノリア皮膚科クリニック院長:池上彩子 内も外も磨いて美しく年齢を重ねましょう!
医療の面から皆様の美をサポート致します。
メッセージを送る
電話:03-3486-7855

最近のブログ記事

プラセンタの新規ご予約、可能です♪
一時、製造メーカーの工場の問題で品薄だったプラセンタですが、 製造が再開されまし...
キャンドル
こんな可愛らしいキャンドルを見つけました。 キャンドルは大好きです。 可愛い物や...
 とうもろこしご飯
とうもろこしを頂いたので、 『とうもろこしご飯』にしました。 玄米に昆布を入れて...

月別 アーカイブ

過去のブログ|美容皮膚科女医によるブログ