美容皮膚科 マグノリア皮膚科クリニック

03-3486-7855

  受付時間   am11:00 - pm7:00    休診日 月・木

HOME >  PRP血小板注入療法でたるみ・くま・ニキビ跡を改善

PRP血小板注入療法でたるみ・くま・ニキビ跡を改善

PRP血小板注入療法でたるみ・くま・ニキビ跡を改善

prp_mae_4 prp_ato_4
PRP皮膚再生治療前 PRP皮膚再生治療後
prp_mae_3 prp_ato_3
PRP皮膚再生治療前 PRP皮膚再生治療後
prp_mae_up prp_ato_up
PRP皮膚再生治療前 PRP皮膚再生治療後

治療内容:ニキビ跡, くま, たるみ

治療コメント:

PRP血小板注入療法は自分の血液から遠心分離で濃縮した血小板を

肌に細かく注入することで若返り・美肌効果をもたらす再生治療のひとつです。

採血してからお顔にクリームの麻酔を塗り、麻酔が浸透するのを待つ間に血小板を濃縮させます。

採血したその日に治療ができる、画期的な再生治療です。

今回は赤みなども出にくい方法で3ヶ月おきに2回治療しました。

たるみが改善し、フェイスラインがすっきりしました。

また、目立っていたくまも改善しています。

ニキビ跡も浅くなっているのが分かります。

3ヶ月おきに3回がスタンダードなやり方です。

 

治療の詳細ページを見る

≫ PRP血小板注入療法

page-top