美容皮膚科 マグノリア皮膚科クリニック

糸によるフェイスリフトは、皮膚に傷を作らずに糸で顔のたるみを持ち上げて、スッキリした小顔にするたるみ治療です。手術並みの効果が得られるにもかかわらず、ダウンタイムが非常に短いのが特徴です。

03-3486-7855

  受付時間   am11:00 - pm7:00    休診日 月・木

HOME >  プチ整形・ダイエット・ピアス >  1DAYリフト >  切らないフェイスリフトの実際

Step of 1DAY Lift
1DAYリフト 施術の流れ

糸によるフェイスリフトに興味はあるけれど不安だ、と感じる方も多いと思います。少しでも安心して頂けるよう、マグノリア皮膚科クリニックでの治療の流れをご紹介します。


Step1 カウンセリング

カウンセリングの写真

治療前の診察を大切にしておりますので、フェイスリフトをご希望される患者様は皆様、院長が状態を診察させて頂き、適切な治療をご提案します。ご自分がどんな治療で美しくなるか分からない方、治療の決心がつかない方も、誠実にアドバイスをさせて頂きますので、お気軽にご相談下さい。充分に納得していただいた上で治療を始めます。もちろんカウンセリングだけお受けになっても構いません。

矢印

Step2 マーキング

麻酔のイメージ写真

フェイスリフトは糸をどのように入れるかによって効果が変わります。効率良くリフトアップするようデザインします。

矢印

Step3 局部麻酔

輪郭注射の写真

挿入部位に局所麻酔を注射します。歯医者さんの麻酔のときのような痛みがありますが、すぐに終わります。
※ 麻酔代金はリフトの料金に含まれます

矢印

Step4 リフト用糸の挿入

治療後の写真

溶ける糸を挿入します。治療中、痛みはほとんどありません。糸の種類と本数にもよりますが、全行程、15〜45分程度で終了します。


アフターケア

糸が皮膚組織に完全に定着するまでに1ヶ月程度の時間が必要です。1ヶ月間はマッサージを控えて、洗顔やお化粧も優しく行って下さい。



診療料金のイメージ写真
美容皮膚科女医のブログのイメージ写真
医療レーザー脱毛専門クリニックのイメージ写真
ピアス穴あけ 症例集のイメージ写真
口コミのイメージ写真
リクルートのイメージ写真
メディア紹介のイメージ写真
ドクターモキュリンのイメージ写真
未成年者の方に
モバイルサイト
page-top