美容皮膚科 マグノリア皮膚科クリニック

03-3486-7855

  受付時間   am11:00 - pm7:00    休診日 月・木

HOME >  ピアストラブル治療 (29歳 女性) 2016年7月19日

ピアストラブル治療 (29歳 女性) 2016年7月19日

治療内容:ピアス穴あけ

20160719-20161016-35

肉芽の治療だったのですが、とても親切に説明して下さり、不安がいっさいなくなりました。いつも親切な対応ありがとうございます。

左ヘリックスに出来てしまった肉芽の治療をされました。

寝る時や髪を耳にかけるしぐさでピアスホールに圧力などの負担がかかると、

肉芽(にくげ)と呼ばれる膨らみがピアスの周りにできてくることがあります。

2~3ヶ月程ピアスを外し、シリコンチューブという負担の少ないものに交換すると、

徐々に小さくなって目立たなくなるのが一般的です。

肉芽が大きかったり、なかなか小さくならない場合は、

少量のステロイド1ヶ月間隔で小さくなるまで注射する方法をとることもあります。

治療の詳細ページを見る

≫ 軟骨ピアス

page-top