美容皮膚科 マグノリア皮膚科クリニック

03-3486-7855

  受付時間   am11:00 - pm7:00    休診日 月・木

HOME >  ピアストラブル治療 (29歳 女性) 2014年1月8日

ピアストラブル治療 (29歳 女性) 2014年1月8日

治療内容:ピアス穴あけ

20140108-20141015-8

痛みに弱いのですが、非常に丁寧に親身に治療して頂きました。ありがとうございます!

左耳たぶのピアスホールが膿んでしまった為治療されました。

膿が出たり赤みや腫れ、痛みがある場合は感染を起こしてしまっていることがほとんどです。

金属のピアスを入れたままにしていると、ピアス自体が刺激になってしまいなかなか治まりません。

反対にピアスを長期間外してしまうと、傷口がくっついてしまいホールが塞がる可能性があります。

こういった場合にはシリコンチューブという治療用のピアスに交換し、

内服剤や外用剤を使用し、早めに感染を鎮めてあげるのが最適です。

シリコンチューブへの交換は、感染の程度にもよりますが強い痛みは伴わないことが多いです。

だいたいの場合、5~6週間で再度金属ピアスに戻すことができます。

治療の詳細ページを見る

≫ ピアス穴あけ

page-top