美容皮膚科 マグノリア皮膚科クリニック

03-3486-7855

  受付時間   am11:00 - pm7:00    休診日 月・木

HOME >  フラクショナルレーザー (27歳 女性) 2016年10月23日

フラクショナルレーザー (27歳 女性) 2016年10月23日

治療内容:にきび跡治療毛孔性苔癬治療

20161023-20170225-30

院長先生、スタッフの方、皆様優しく丁寧に説明してくださり安心して施術を受けることができました。

背中のにきび跡やブツブツ(毛孔性苔癬)を綺麗にするために

フラクショナルレーザーを初めてお受けになりました。

いつまでも消えない赤や茶色のブツブツは

毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)という角化異常が原因かもしれません。

毛孔性苔癬が起こる原因はハッキリしていませんが

ケミカルピーリングや塗り薬といった表面的な治療では効果が見られず、

フラクショナルレーザーで肌を深い所から入れ替えてあげることで改善が見込めます。

1回の治療で約10%の肌が生まれ変わると言われており、

効果の実感までには最低5回程の治療が必要であることが多いです。

お勧めの治療間隔は1ヶ月おきとなります。

治療後は細かいカサブタが付き、剥がれるまでに2~3週間を要します。

紫外線の炎症で色素沈着を起こしやすい方(日焼けをしやすい方)は、

レーザーの炎症でも一時的に色素沈着が見られることもございます。

挙式を控えている方に特に人気の治療ですがダウンタイムのことも踏まえ、

挙式の約1年~10ヶ月前には治療をスタートさせるのが望ましいです。

治療の詳細ページを見る

≫ フラクショナルレーザー

page-top